野良仕事の後、腰が痛くなる

結論:低い姿勢を取ると、腰痛は避けられない。腰を曲げる角度を出来るだけ浅くすること。

昔から、
「土をいじる仕事は、腰が痛くなる」
と言われます。今現在はデスクワークに従事する人が増えたため、最近の腰痛の本では、腰痛患者はデスクワーカーに多いと言われています。しかし、昔の本を見ると、圧倒的に農業をする人に腰痛が多いとされていました。

農村には、田植えや、農作業中に気分を紛らわすための歌があります。古今東西、どこの農村にも歌があって、その歌詞の中には「腰が痛い」、「腰がつらい」などとあり、農業をするなら腰痛は絶対に避けて通れないものだと考えられています

野良仕事の後に腰が痛くなるのは、いくつかの理由があります。

筆頭に挙げられる理由は腰をずっと「曲げている」ことです。
前傾姿勢の農作業
しゃがみ込んだり、おじぎをした姿勢では胴体が前に倒れます。胴体の重みは体重の60%を占めます。胴体が前傾すると、腰の筋肉が傾いた胴体を一生懸命に支えます。そのため、やがて腰の筋肉が疲労をして緊張し疲れてきます。土をいじると、必ず腰を曲げます。腰を曲げれば胴体の重みを腰や背中が支えますのでどう頑張っても腰が痛くなってしまうわけです。

農作業椅子

土をいじる場面では、低い姿勢を取らざるを得ません。このときの足腰の負担を軽減する方法として多くの方が取り入れているのが農業用の椅子です。椅子に腰かけるのも良いです。
農作業椅子
農作業用の椅子は車輪がついていて、座ったまま移動できます。地盤がしっかりした場所でしたら、相当腰の負担が減らせるはずです。特に農産物の収穫などの場面では重宝すると思います。

盛り土

僕は農家ではありませんから、理論上の話をします。腰の負担を減らすためには、盛り土をしてみることが効果があるのではないかと思います。低い姿勢を取るから上半身が前傾して腰が痛くなるわけです。前傾角度を少しでも浅くできれば腰の負担は軽減するはずです。そのためには自分が姿勢を低くせず、地面を高くします
盛り土

簡単な発想ですけど、胴体の前傾がわずかでも浅くなれば腰に掛かる負担はマシになるはずです。ただし、どこの農家もこういった方法を取らないです。つまりは、土を盛るための労力が掛かりすぎたり、せっかく盛っても、風雨で崩れたり、野菜が上手く育たなかったり何かの問題があるのだと思われます。簡単に思いつくけど、誰もやらないのは、そこに致命的な欠陥があるからだと言えます。

柄の長い農耕具

他には古典的な話ですが、出来るだけ柄の長い農耕具を使うと良いでしょう。柄の長い道具を使うほど、腰を曲げずに済みます。
柄の長い農耕具

冷え

野良仕事を終えた後に腰が痛くなるとしたら、やはり土をいじって体が冷えているのだと思います。土は、表面は太陽に照らされますけど、深いところは光が届きません。体温と比較すれば冷えています。土を長時間いじればどうしても体温の低下は避けられません。体温が低下すると、細胞のミトコンドリアの働きが停滞を起こします。
細胞
ミトコンドリアが私たちが活動するためのエネルギーを食べ物から合成してくれます。冷えは細胞の働きが悪くなり、どうしても細胞活動を悪くして腰の痛みを招きます。

そのため、野良仕事中には温かいお茶を飲んだり、仕事を終えたら、しっかりとお風呂に入るべきです。ヌル目の湯でじっくりと体を温めてください。そして温かい食事をとれば体力も回復し、腰痛がまぎれるはずです。ただし、腰痛の痛みが激しいときにはお風呂は痛みを助長します。様子を見ながら入ってください。少しでも痛みが悪化するなら入浴を控えましょう。

こまめに曲げた体を伸ばす

また、農作業中ずっと体を曲げてしゃがんでいますと、次第に同じ筋肉ばかりが使われて痛くなります。作業中に立ち上がって曲げた体を伸ばしてください。こまめに立ち上がって曲がった腰を反らしてみましょう。じっくりと丁寧に伸ばしてください。痛みがある方は伸ばせるところまでで大丈夫です。曲がった低い姿勢も時々伸ばすようにするだけで、幾分も負担が軽減するはずです。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

土木現場でのぎっくり腰対策は?

雪かきの腰痛は?

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

掘土での防止法

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

ぎっくり腰中のリュックは?

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

カートを押したら腰が痛い

気をつける日常習慣