荘A[NX̉@

坐骨神経痛に中山式指圧器は?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?というご質問のリクエストについての回答。これには様々な原因があるため、筋緊張が原因となるような多くのものには血行改善に有効ですが、ツボ治療は熟練度が必要になりますので反射調整までは素人には期待できません。それほど高価なものではありませんし、人によって相性がありますので一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

※スポンサーCM

中山式治療器は坐骨神経痛に良いの?

『中山式治療器は坐骨神経痛に良いの?』という案件になります。

指圧用のつぼ押しマッサージ機のこと

では、まずどういうものなのかについてご説明いたしますと、寝転んで突起をお辛いところにあてがうツボ押し療法になるわけです。これが長年の痛みの治療に良いのかということを知りたいのではないかと察します。

ツボ押しの目的①、点穴刺激による気血・気脈の乱れの調整

この療法の目的とは一つはいわゆる東洋医学でいうところのツボ押しとなります。全身には362個の有効点穴(ツボ)が存在するといわれ、皆様もテレビや健康関連の本などでご覧になったことがあるかもしれませんが、身体をめぐる気脈の乱れが生じ易い部分がその点穴に当たるわけです。したがって点穴を刺激することでその気脈の乱れを調整することがその療法の目的となります。

気脈調整とは簡単に言えば反射の調整である。

気だとかいうと分かりにくいと思いますので、体の中の反射調整のことであるとお考えになっていただけると良いでしょう。ヒザをポンと叩いたときに足がピョンと伸びるように体中には対応した点穴というものがあり、体の痛みとはその反射によってもたらされております。ツボを刺激すると反射の調整が促されますので体の痛みが解消されることがあるのです。

ツボ押しの目的②、血行の促進

※スポンサーCM

ツボで指圧したときは体の血行の障害されている部分の筋肉の強張りを除去することができますのでその部位に対しての血行を促進することができます。したがって患部の治癒の促進となりますのでぎっくり腰に良い効果が期待できます。

ただし、点穴の場所を正確に知らねばなりません。刺激の加え方、など目的・方法・手順・道具・質・量・時間等プロの知識が無くては反射調整を期待することは難しいです。

ただし、ある程度の修練がなければ指圧のときの主だった効果である反射調整を導くことは難しいです。一見すると辛いところを押しているだけのように思えてしまうことですが、ツボで押したときには刺激を加える角度や位置がほんのわずか1ミリずれてしまうだけでも効果は全く得られません。正しい目的・方法・手順・道具・質・量・時間などは施術者の条件などにもよりますのでこういったものを文献から学ぶことは困難を極めます。したがいまして素人の方の場合ですとただ単純に辛いところを突起に押し当てるだけとなることはご承知いただければと思います。

つまり、一般レベルでのツボ押しの効能は血行促進である。

ということで、一般レベルの皆様が、これを実践することでどこまで治療効果を狙うことができるのかと申しますと単純に血行を促進することだけが目的となります。それでも使っていただくことである程度の効果が得られることもあるといえます。

そもそもぎっくり腰とはどういう病態なの?

ちなみにぎっくり腰(坐骨神経痛)とは腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症といわれる背骨の病気が原因であることが多いのですがこれの原因に腰部の過度な緊張や、筋スパズムや緊張型と呼ばれる血行障害などが関係していることがよくあるのです。

※スポンサーCM

患部の状態によっては症状が改善することもあるし、逆効果となることもある。

では、結論として、これをこの病気の患部に用いると一体どうなってしまうのかと申しますと、慢性腰痛の原因である筋緊張に対しては血行を促進させるなどの良い効果を狙うことができることもありますし、逆に腰椎の椎間板が破断しているような症状の重たいケースでは痛みが悪化してしまうこともあります。

しっかりと専門家の治療を受けて、所見をいただくことが必要

いずれにせよ、良し悪しに関しましては一度専門家から所見をいただく必要があるかと思います。しかし、この装置自体は1個1600円ぐらいと、それほど時間を掛けて悩み続けるほどの高価な料金ではありませんよね。安価なものだと思います。どこかのネットショップなどでご購入してみて、安全面に気をつけながら優しく試してみて良し悪しを確かめてみるのも一つの方法なのではないかと思います。どんな方法も人によって必ず良し悪しがありますので『これが良い』、『これは悪い』と一概に決めてしまうことは難しいと言えます。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書