荘A[NX̉@

腰方形筋のトリガーポイントの発生機序

お尻が痛くてお尻を2人掛りでマッサージしてもなおらぬケース、お尻に原因があるわけでなく腰方形筋の攣縮による関連痛であった。足の長さの左右差や過重の不均衡な姿勢などによって足の短くなる側に生じることが多い

※スポンサーCM

布団から起き上がれぬぎっくり腰が整体によって改善しました。

「先生、どうもありがとうございます。先程までは布団からまったく身動きがとれませんでしたが、もう起き上がって自由に動けるほどに良くなりましたよ。」
「そうですね。良かったですね。しかし、日頃の姿勢が余程悪いようで骨盤位置に傾きが生じておられましたからね。今後は気をつけねばなりません。」

骨盤に手を触れずに骨盤の痛みが治ってしまったのはどうして?

「そういえば先生は私の骨盤の痛みをまったく骨盤に手を触れずに治されてしまいましたがこれは一体どういうことなのでしょうか?手品ですか?」

痛みの原因箇所でないのに痛みを発するものを関連痛と呼ぶ

「いえ、A様手品ではありませんよ。これは痛みはお尻で起こっておりますが、こういった原因箇所でないのに痛みを発するものを関連痛と呼ぶのです。

※スポンサーCM

関連痛部位に処置をしても良くならぬ

こういった関連痛が発するときとは多くの場合は痛みの出ている骨盤やお尻を施術しようとお考えになられるものですが、まったく良くなりません。

原因箇所である腰方形筋を筋膜リリースすることで痛みは改善される。

この場合は原発部位である脊柱近傍の腰方形筋のトリガーポイントに対して筋膜リリース療法という術式を用いることが有効となるのです。」
「なるほど。難しいお話ですが、どうやらお尻が痛いからと行ってお尻を揉んでもまったく意味がないということなのですね。」

お尻を男性二人がかりで処置するが一向に改善されぬケースも関連痛によるもの

「そういうことになります。私の知り合いの50代の女性の場合ですと、お尻に痛みを発したためマッサージの熟練の先生を2名も呼んで、お尻の半分を一人が受け持つ形で2名体勢でお尻のマッサージを延々と受けられたにも関わらず一向にお尻の状態が改善されなかったと苦言を呈された女性がおりましたが、おそらく腰方形筋によるトリガーポイントが関係しているのだろうと考えたのでその部分に施術をしたところやはり思ったとおりでお尻の痛みは単なる関連痛だったということもあるぐらいです。」

なぜ腰方形筋が悪くなるのか?

「なるほど・・・・でも先生一体こういう何とか筋というものが原因になるものはどうして生じるのですか?それを教えていただけるとありがたいのですが」

姿勢の偏りが大きく関係している。力が掛かっている足が短縮をする傾向があり骨盤が傾く

※スポンサーCM

「そうですね。これに関して言えば、例えば常に同じ側で足を組んだり、立位姿勢のときに片側ばかりに体重を乗せていたりと過重や姿勢の偏りが大きく関わってきます。人間とは力が常に掛かっている側の足が短くなる傾向がありまして、実際に足が短くなるわけではありませんが、骨盤が傾くことで酷使する側の足が短く見えてしまうのです。

骨盤の傾きが脊柱の左右の補正のために腰方形筋の負担を増大させる。

このように短くなって骨盤が傾くことで腰方形筋の脊柱の左右に補正する負担が増大してしまうので、この部分の筋膜に拘縮が発生し、それがトリガーポイントとなることでお尻に痛みを誘発するわけです。したがいまして、過重の偏りを正確に見出して日常姿勢に注意する必要があるのです。

  ※  参考文献「腰痛は頭で治す」著者伊藤和磨

ヘルニア手術

結論:手術は無駄だった

ヘルニア手術後、いつからお酒を飲んでいい?

ヘルニアの手術後、予後が悪いか?

ヘルニア手術後、いつから重いもの持っていい?

ヘルニア、手術後に気をつけること

ヘルニアの手術後の予後は良いのか?

ヘルニアで筋力低下した。手術は?

ヘルニアの手術後に痛みが悪化した

ヘルニアが筋力低下させるのではない。恐怖心が筋力を弱める

ヘルニア手術後、反対側の腰の痛み

ヘルニアの手術後に腰痛になった。なぜ?

椎間板ヘルニア手術後の生活

椎間板ヘルニアでどうしても手術を受けたくない

椎間板ヘルニアは手術後どうなりますか?

椎間板ヘルニア手術後に再発するの?

ヘルニアは将来必ず手術が必要なの?

ヘルニアの手術の必要性

ヘルニア手術後にぎっくり腰になった

ヘルニア手術後 立ち仕事

ヘルニアの手術後にすぐ力仕事は?

ヘルニアで手術後の引越し

ヘルニアのレーザー治療は?

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛は手術無しで治る?

ヘルニア患者の手術の判断

坐骨神経痛手術

結論:手術は無駄だった

坐骨神経痛、手術を受けて治ったと勘違いしやすいもの

坐骨神経痛、手術を受けたほうが良いケース・良くないケース

坐骨神経痛、手術はなぜ難しいのか?

坐骨神経痛、手術によって治るか?

狭窄症や変形性脊椎症の神経圧迫は手術しか対処方法はないの?

手術失敗

結論:成功・失敗に係わらず、他人任せでは治らない。

手術後の再発の確率

慢性患者の手術の治療成績について

痛みが出たのは手術の失敗のせい?

狭窄症患者の手術の現状

坐骨神経痛、フェイルドバックサージャリー症候群

手術その他

腰の手術後のコルセットの目的

重篤なケースの手術判断

Q狭まった背骨の隙間は手術しかないのか?

どうしたら手術が受けられるか?

手術後のお酒はいつから?

患者都合で手術が仕方ないケース

手術をおすすめする人

慢性腰痛は手術をしないと治りませんか?

病院で手術を勧められたけど嫌です。どうしたら良いでしょうか?

湿布・貼り薬・外用薬

結論:湿布は相性がある。

坐骨神経痛に効く薬局のシップ名は?

腰にシップを貼るとお腹が痛くなる

ヘルニアは湿布で悪化する

湿布はいつまで貼ればいいの?

ぎっくり腰の湿布の効果

腰が痛い、湿布を貼ったら更に痛い

湿布は痛みが強くなるのか

湿布はいつまで貼るの?

外用薬

アレルギーで湿布が貼れない

湿布を貼ったら痛みが悪化した

シップ(貼り薬)の是非

お尻が安静にしていても痛く湿布が効かない

サロンパス貼った後 腰が痛い

湿布が染みる

湿布が痛い|ヘルニアは湿布で悪化する

ぎっくり腰シップを貼ると痛みが増す

湿布薬

◆モーラステープ

モーラステープで腰の痛みが悪化する原因

モーラステープを痛みに貼ったら余計痛くなった

ぎっくり腰モーラステープ

痛み止め・消炎鎮痛薬

結論:痛み止めはぎっくり腰には効かない

ぎっくり腰治療の薬、ドラッグストアは?

痛み止めは気分が落ち込む

痛み止めの効き目は?

整形外科で用いる薬物療法がなぜ効かない?

鎮痛剤が効かないのはどうして?

慢性化しているぎっくり腰で抗炎症剤を飲み続けている方に必要なこと

ぎっくり腰にロキソニンが効かない

腰が痛いときの痛み止め

ぎっくり腰痛み止めが効かない

慢性腰痛で抗炎症剤を飲み続けている方に必要なこと

ぎっくり腰対処:抗炎症剤を用いるデメリット

ぎっくり腰の鎮痛剤のデメリット

その他飲み薬

結論:多くの飲み薬は気休めにもならない。

腰痛で病院に行ったら抗うつ薬を処方されました。どういうことですか?

慢性腰痛に漢方薬は?

注射

結論:注射が一番危険

腰痛でブロック注射が効かなかったらどうすればいいの?

ブロック注射の副作用

注射VS飲み薬

腰痛治療の神経ブロックの効果

筋弛緩剤の副作用

ブロック注射はどう?

ブロック注射を受けても治らないぎっくり腰も改善しました

トリガーポイント

結論:トリガーポイント治療は良い

トリガーポイントブロックが効かない

トリガーポイントを生じるぎっくり腰について

トリガーポイントが出来ると自然治癒が悪い

トリガーポイントについて

ぎっくり腰とトリガーポイント

腰方形筋のトリガーポイントの発生機序

腰方形筋のトリガーポイントと関連痛

坐骨神経痛のトリガーポイントに関して

トリガーポイントの発生原因

トリガーポイントの考え方

アナトミートレインに対してのアプローチの重要性について

ぎっくり腰のトリガーポイントについての一考察

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

ぎっくり腰ブログ

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

ヘルニア手術

結論:手術は無駄だった

ヘルニア手術後、いつからお酒を飲んでいい?

ヘルニアの手術後、予後が悪いか?

ヘルニア手術後、いつから重いもの持っていい?

ヘルニア、手術後に気をつけること

ヘルニアの手術後の予後は良いのか?

ヘルニアで筋力低下した。手術は?

ヘルニアの手術後に痛みが悪化した

ヘルニアが筋力低下させるのではない。恐怖心が筋力を弱める

ヘルニア手術後、反対側の腰の痛み

ヘルニアの手術後に腰痛になった。なぜ?

椎間板ヘルニア手術後の生活

椎間板ヘルニアでどうしても手術を受けたくない

椎間板ヘルニアは手術後どうなりますか?

椎間板ヘルニア手術後に再発するの?

ヘルニアは将来必ず手術が必要なの?

ヘルニアの手術の必要性

ヘルニア手術後にぎっくり腰になった

ヘルニア手術後 立ち仕事

ヘルニアの手術後にすぐ力仕事は?

ヘルニアで手術後の引越し

ヘルニアのレーザー治療は?

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛は手術無しで治る?

ヘルニア患者の手術の判断

坐骨神経痛手術

結論:手術は無駄だった

坐骨神経痛、手術を受けて治ったと勘違いしやすいもの

坐骨神経痛、手術を受けたほうが良いケース・良くないケース

坐骨神経痛、手術はなぜ難しいのか?

坐骨神経痛、手術によって治るか?

狭窄症や変形性脊椎症の神経圧迫は手術しか対処方法はないの?

手術失敗

結論:成功・失敗に係わらず、他人任せでは治らない。

手術後の再発の確率

慢性患者の手術の治療成績について

痛みが出たのは手術の失敗のせい?

狭窄症患者の手術の現状

坐骨神経痛、フェイルドバックサージャリー症候群

手術その他

腰の手術後のコルセットの目的

重篤なケースの手術判断

Q狭まった背骨の隙間は手術しかないのか?

どうしたら手術が受けられるか?

手術後のお酒はいつから?

患者都合で手術が仕方ないケース

手術をおすすめする人

慢性腰痛は手術をしないと治りませんか?

病院で手術を勧められたけど嫌です。どうしたら良いでしょうか?

湿布・貼り薬・外用薬

結論:湿布は相性がある。

坐骨神経痛に効く薬局のシップ名は?

腰にシップを貼るとお腹が痛くなる

ヘルニアは湿布で悪化する

湿布はいつまで貼ればいいの?

ぎっくり腰の湿布の効果

腰が痛い、湿布を貼ったら更に痛い

湿布は痛みが強くなるのか

湿布はいつまで貼るの?

外用薬

アレルギーで湿布が貼れない

湿布を貼ったら痛みが悪化した

シップ(貼り薬)の是非

お尻が安静にしていても痛く湿布が効かない

サロンパス貼った後 腰が痛い

湿布が染みる

湿布が痛い|ヘルニアは湿布で悪化する

ぎっくり腰シップを貼ると痛みが増す

湿布薬

◆モーラステープ

モーラステープで腰の痛みが悪化する原因

モーラステープを痛みに貼ったら余計痛くなった

ぎっくり腰モーラステープ

痛み止め・消炎鎮痛薬

結論:痛み止めはぎっくり腰には効かない

ぎっくり腰治療の薬、ドラッグストアは?

痛み止めは気分が落ち込む

痛み止めの効き目は?

整形外科で用いる薬物療法がなぜ効かない?

鎮痛剤が効かないのはどうして?

慢性化しているぎっくり腰で抗炎症剤を飲み続けている方に必要なこと

ぎっくり腰にロキソニンが効かない

腰が痛いときの痛み止め

ぎっくり腰痛み止めが効かない

慢性腰痛で抗炎症剤を飲み続けている方に必要なこと

ぎっくり腰対処:抗炎症剤を用いるデメリット

ぎっくり腰の鎮痛剤のデメリット

その他飲み薬

結論:多くの飲み薬は気休めにもならない。

腰痛で病院に行ったら抗うつ薬を処方されました。どういうことですか?

慢性腰痛に漢方薬は?

注射

結論:注射が一番危険

腰痛でブロック注射が効かなかったらどうすればいいの?

ブロック注射の副作用

注射VS飲み薬

腰痛治療の神経ブロックの効果

筋弛緩剤の副作用

ブロック注射はどう?

ブロック注射を受けても治らないぎっくり腰も改善しました

トリガーポイント

結論:トリガーポイント治療は良い

トリガーポイントブロックが効かない

トリガーポイントを生じるぎっくり腰について

トリガーポイントが出来ると自然治癒が悪い

トリガーポイントについて

ぎっくり腰とトリガーポイント

腰方形筋のトリガーポイントの発生機序

腰方形筋のトリガーポイントと関連痛

坐骨神経痛のトリガーポイントに関して

トリガーポイントの発生原因

トリガーポイントの考え方

アナトミートレインに対してのアプローチの重要性について

ぎっくり腰のトリガーポイントについての一考察

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)