荘A[NX̉@

ぎっくり腰防止の靴選び

腰痛を防止するためのクツ選びではできるだけランニングシューズのような機能性の高いものを選びましょう足元が安定するとバランスを崩しにくいので胴体を真っ直ぐ保持するのが楽になり腰の負担が軽減されます。

※スポンサーCM

さて、今回は慢性腰痛をお持ちのA様から腰痛のリハビリのときに用いる靴についてご相談を頂戴いたしました。

クツ選びは腰痛予防に重要

腰痛の予防を考えたときには重要なアイテムとなります。なぜならば私達とは立っている姿勢では沢山の筋肉がバランスを取り合っているからバランスを保って立っていることができるのです。

例:バラエティー番組のヌルヌル相撲

これの良い例を挙げるとしたらバラエティー番組などでときどき目にするのですが、足元がヌルヌルのオイルの上で相撲を取ったりすることがありますがタレントさんは立っている状態を保とうとするだけでも必死になっておりますよね。足元が安定しないというだけでもあれほどに体を真っ直ぐに硬直させるようにして全身の筋肉を姿勢保持に動員してしまうのです。もしもこのような状態がずっと続けばきっと腰痛になることは間違いありません。

スパイクシューズを履くと記録が向上するのも足元の安定性による

陸上競技などでは選手がスパイクシューズなどを履いたりしますよね。あのようなトゲトゲした靴底では普通ならば走るのが遅くなりそうなイメージがあるのですが、実際には安定性がアップし、キックしたときの地面への力の伝達が上昇します。そして、地面のグリップが強くなりますので走る速度は飛躍的に向上するわけです。

腰痛に優しいのはランニングシューズ

ではどういった靴が良いのかと申しますとやはり、マラソンやランニング、ジョギングなどで用いるランニングシューズが良いと言えるでしょう。

メリット

※スポンサーCM

  1. 比較的安価である。

    やはり庶民でも利用できるような安価なものが沢山あるのがランニングシューズです。

  2. 靴底の柔らかさ

    やはりランニングシューズとは走行のときの着地の衝撃をやわらげられるように出来ておりますので丈夫で足裏が痛くなりません。ゴムも柔らかいので足裏が地面にピッタリとフィットします。

  3. 靴紐による自由な調整

    皆様もどこかで耳にしたことがあるかもしれませんが、人の足のサイズとは朝方と夕方では一回りほどサイズが異なります。夕方になるほど体が疲れ、足が疲労によって浮腫んでしまうのです。そういった都合もありますので紐で結ぶことのでき、柔らかな布地のランニングシューズは自由自在に調整が聞きますのでとても機能性が優れていると言えるわけです。

ということでこれについて述べさせていただいたわけですが、その他にもやはりハイヒールなどの機能性を重視したものや、下駄などの風情や経済性を重視したもの、長靴やブーツなどの目的や用途がまったく異なるものもございますので腰痛防止にはできるだけ機能性を求めたものをご利用いただいた方が良いでしょう。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

※ご意見やご要望は下記のコメントボックス
から直接送信できます

アクセス解析でメッセージを送信される方がいますが、ログインの手間が無駄です。1か月に1回しか見ていません。

山ほどのデータを見ることは不可能です。
アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書