荘A[NX̉@

腰痛に期待できるのが犬を飼うこと

犬を飼うことは腰痛に良い期待ができる。ペットによる癒し効果、ストレス緩和、散歩による体力向上が期待できる。

※スポンサーCM

「何を非科学的なことを言うんだ!そんなことでぎっくり腰にならずに済むのであれば何も苦労なんてしない」

犬を飼うことはペットセラピーと呼ばれている

このようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。しかし、この方法はペットセラピーと呼び欧米でもおすすめするほど優れた方法でもあるのです。

動物による癒し効果、緊張による疲れを癒し痛みを和らげる

※スポンサーCM

まず、犬が腰痛の改善に効果を発揮する理由の1つとして、

動物による癒し効果が期待できるからです。動物は生まれた頃から優しく愛情を込めて育てることでいつでも飼い主に愛情を忠節をもって接してくれます。この動物の癒しがお仕事で緊張した疲れを解消してぎっくり腰の痛みを和らげてくれるのです。

ストレスはACTHの分泌を促し血糖値を高めたり、心拍数を強めたり興奮させる。

ACTHというホルモンはストレスに曝されているときに、体を戦闘態勢に対処させるために脳から分泌されるホルモンです。それが腎臓の近くの臓器に働きかけることで血液中の血糖値を高めたり心拍数を強めたりと体を興奮したときに備えます。

ストレスやACTHにより痛みを強める

これによって全身にめぐる血液量が増加することで痛みが強くなってしまう効果を持っているのです。

ペットによる癒し効果はACTHを減少させ、セロトニンを分泌させる

ところが、ペットを飼うことで彼らと接すると、動物から発する癒しの効果によってACTHの分泌が減少して、セロトニンという物質が分泌されるようになるのです。これは優しい気分になっているときに分泌量が増加して、体から痛みを取り去ってくれるのです。

犬だけにある特徴は散歩を愛すること

動物の持っている癒し効果だけでしたら、猫でもウサギでも鳥でも同じような効果を期待することができます。ところが、犬だけにあるメリットとしては彼らは散歩をこよなく愛するということです。

一生懸命に散歩に連れて行くようにせがむ

一度外界に散歩に連れて行き開放感を楽しんでもらうと、もうそれが彼らにとっての唯一の楽しみとなります。そして、毎日夕方の時間になるとご主人様のもとに首輪とサンポ用の手綱を持って来て貴方に散歩につれて行くように必死になってせがんでくるのです。

散歩に連れて行くほど飼い主を大好きになる。

※スポンサーCM

そして、彼らを毎日散歩に連れて行くことで、貴方のことが大好きになってお仕事でクタクタになってお帰りになられたときも尻尾を振って貴方に寄り添ってくれるわけです。

強制的に散歩に連れて行くため体力を鍛えることができる。

そして、何よりも素晴らしことは、彼らの存在によって運動が面倒に思える方でも、強制的に毎日散歩に駆り立てられますので、体力を無理なく鍛えることができてぎっくり腰の予防法としては最適な方法となるのです。

ペットに愛情を持って接することができる方だけ実施しましょう。

ただし、ペットに愛情を持って接することが重要です。毎日仕事で帰りが遅くなってしまってどうしても時間が作れぬ方や出張などで外出する機会が多い場合は、無理な方法と言えるでしょう。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

皿洗い腰痛改善策

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

雪かきの腰痛は?

腰を痛めない草むしりの方法は?

田植えの腰痛対策

綱引きで腰を痛めない方法

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

腰を痛めないための掃除機の使い方

雑巾がけでの防止

機械化で家事労務の腰痛を減らそう

掘土での防止法

ぎっくり腰 家事

主婦の防止のコツ、休憩のタイミング

ぎっくり腰防止のための腰部の状態を保つ方法

動作経済で腰痛を激減

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

ぎっくり腰の防止法

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛を自分で治すローテク法の紹介

腰痛対策って何をするの?

ぎっくり腰の予防は素人には難しいのか?

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

予防について

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

日光不足と腰痛

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰の予防の重要性

短絡的な対策でぎっくり腰は防げない

発生を30%軽減する方法

ぎっくり腰防止のための動作で気をつけるべきこと

日常習慣「頭寒足熱」

体温管理について

防止のための3つの体内条件

機能障害によるぎっくり腰を防止するには?

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちの自転車は?

腰痛持ちにディズニーは?

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

靴下だけでのフローリング生活はぎっくり腰を起こす

読書によるぎっくり腰の防止のコツ

カートを押したら腰が痛い

寝起きのぎっくり腰の防止法

ぎっくり腰の発生率を40%減らす方法は起床直後に気をつける

腰を痛めずに顔を洗う

犬を飼う腰痛の効果

気をつけるべき生活習慣

対策で習慣付けること

画面の位置を変えるだけで腰痛は治る

若者はタクシー習慣を止めよう

自転車に乗るときの腰の負担

防止のために心がけたい日常習慣

気をつける日常習慣

怠惰な人でもできるぎっくり腰対策

関節可動域を高めるために必要な動き

慢性腰痛患者が注意するべきエレベーター

自動車運転によるぎっくり腰

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

※ご意見やご要望は下記のコメントボックス
から直接送信できます

アクセス解析でメッセージを送信される方がいますが、ログインの手間が無駄です。1か月に1回しか見ていません。

山ほどのデータを見ることは不可能です。
アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

皿洗い腰痛改善策

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

雪かきの腰痛は?

腰を痛めない草むしりの方法は?

田植えの腰痛対策

綱引きで腰を痛めない方法

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

腰を痛めないための掃除機の使い方

雑巾がけでの防止

機械化で家事労務の腰痛を減らそう

掘土での防止法

ぎっくり腰 家事

主婦の防止のコツ、休憩のタイミング

ぎっくり腰防止のための腰部の状態を保つ方法

動作経済で腰痛を激減

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

ぎっくり腰の防止法

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛を自分で治すローテク法の紹介

腰痛対策って何をするの?

ぎっくり腰の予防は素人には難しいのか?

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

予防について

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

日光不足と腰痛

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰の予防の重要性

短絡的な対策でぎっくり腰は防げない

発生を30%軽減する方法

ぎっくり腰防止のための動作で気をつけるべきこと

日常習慣「頭寒足熱」

体温管理について

防止のための3つの体内条件

機能障害によるぎっくり腰を防止するには?

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちの自転車は?

腰痛持ちにディズニーは?

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

靴下だけでのフローリング生活はぎっくり腰を起こす

読書によるぎっくり腰の防止のコツ

カートを押したら腰が痛い

寝起きのぎっくり腰の防止法

ぎっくり腰の発生率を40%減らす方法は起床直後に気をつける

腰を痛めずに顔を洗う

犬を飼う腰痛の効果

気をつけるべき生活習慣

対策で習慣付けること

画面の位置を変えるだけで腰痛は治る

若者はタクシー習慣を止めよう

自転車に乗るときの腰の負担

防止のために心がけたい日常習慣

気をつける日常習慣

怠惰な人でもできるぎっくり腰対策

関節可動域を高めるために必要な動き

慢性腰痛患者が注意するべきエレベーター

自動車運転によるぎっくり腰

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書