コルセットでも持上げた腰の負担は変わらない

結論:コルセットには重量物を持上げたときの垂直の荷重を受け止める作用はない。

※スポンサーCM

コルセットを重量物を持上げるときに装着することでぎっくり腰を防止することができると信じられています。立位の姿勢を保持するときの腰の負担が20%軽減することは科学的に証明されているのですが、重量物を手に持ったときの腰に加わる垂直の荷重を受け止める効果は全く無いようです。腰痛持ちの方は腰痛を治すか、重量物を扱う仕事そのものを何とかしないといけません。

※スポンサーCM

腰痛コルセットの過信

結論:コルセットをつけても無理はしない

  1. 重量物の扱いと腰部コルセットコルセットは腹圧を補助してくれるがそもそも腰に加わる荷重そのものは減らないため過信は厳禁
  2. ゴルフプレーに腰痛コルセットをしても良いか?コルセットをしても全力プレーをすれば腰痛の悪化は免れません。
  3. 着ければ腰痛を防げるか?正しく使えば腰部の負担の軽減につながります。これは腰に加わる負担を他の部位に分散することを目的とし、腰部の局所の負担を軽減します。コルセットだけで腰痛を防止するのではなく日常の負担の大きい動作を知っていただき、適切に腰を使っていただく必要があります。類似品には気をつけましょう。
  4. ゴルフのとき腰痛バンドした方が良い?腰痛バンドは腰部の圧迫によって痛みを軽減するものであり、ゴルフスイングのツイストを制限する効果はほとんどない。
  5. コルセットをつけたら腰痛になるのは防げるか?対策の一つにはなる。ところが、腰痛の防止としては不十分だ。
  6. コルセットをしていても腰が痛い腰の炎症が強いのだろう。残念だけどコルセットは万能ではない。痛みの緩和にはなるけど0にはならない。考え方も重要だよ。
  7. 過信は危険コルセットを使ってもゴルフや重量物の運搬、長時間の立ち仕事など何にでも有効なわけであらず。
  8. コルセットでも持上げた負担は変わらないコルセットをつけると立位の腰の負担が20%軽減されるが、荷物を持ち上げた腰の負担は丸っきり変わらない

コルセット関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

基本事項

装着期間

過信

弊害

その他

コルセット以外の固定

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

医療機関の対処

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

食事・栄養

手技対処

腰痛対策

道具での対処A(固定法)

道具での対処B(生活補助)

最新情報

椎間板

腰の病気は多くが同じ

坐骨神経痛に効く薬局のシップ名は?

柔道は筋トレで強くなるか?

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

冷たい風に吹かれると腰から太ももの裏が痛い

13歳尾てい骨が突出している

ステッパーは体に悪いか?

子供がお尻を強打長くかかっている

腰を痛めて吐き続ける

太ももが締め付けられて痛い

股関節石灰にジグリングは効果ある?

坐骨神経痛に足踏みは効果あるか?

腰痛にジグリング治療は?

上を向いて寝るとお尻の真ん中が痛い

力仕事の腰痛対策の限界

ぎっくり腰で足が麻痺した

胸腰筋膜がパンパンで凝る

ぎっくり腰になって3週間後、ゴルフは大丈夫か?

コルセット過信

結論:コルセットをつけても無理はしない

重量物の扱いと腰部コルセット

ゴルフプレーに腰痛コルセットをしても良いか?

着ければ腰痛を防げるか?

ゴルフのとき腰痛バンドした方が良い?

コルセットをつけたら腰痛になるのは防げるか?

コルセットをしていても腰が痛い

過信は危険

コルセットでも持上げた負担は変わらない

コルセット関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

基本事項

装着期間

過信

弊害

その他

コルセット以外の固定

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

医療機関の対処

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

食事・栄養

手技対処

腰痛対策

道具での対処A(固定法)

道具での対処B(生活補助)