作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

  1. 腰を痛めない草むしりの方法は?草が短いうちに小まめに抜く、ヤギを飼う、しゃがみこんで抜き取ること。
  2. 張り切りすぎるから腰痛になるハイペースで仕事をバリバリ頑張る人ほど途中で失速して体調を崩したり、腰痛になります。するとその間仕事が進みませんから仕事が山積みになります。そして山積みの仕事をこなすためにまた無理を重ねるという悪循環に陥るのです。
  3. 田植えの腰痛対策田植え機やコンバインを用いたり、体操をしっかりと行ったりきちんと休憩をとるなど
  4. 綱引きで腰を痛めない方法①自分の体の状態をしっかりと知る。②専門家を受診して体を診てもらう
  5. 腰に負担をかけない乗車前を向いてドアをくぐるようにすると腰の負担が大きいため、後ろを向いて乗り込む
  6. 日常業務で気をつけること立ち姿勢で片側に体重を乗せる習慣は軸足を長くする姿勢となり、脚長差から反対側の足が短縮して腰方形筋にトリガーポイントを発生させてしまう。
  7. 腰を痛めないための掃除機の使い方掃除機の吸引力がゴミを取ってくれるため両手でブラシのようにゴシゴシする必要はない。腰を痛めるだけなので軽い力でかけること。
  8. 雑巾がけでの防止両手で雑巾をかけてドタドタと移動しながら拭く方法は腰に悪いため片膝を付いて片方の手で体勢を支えながらもう一方の手で拭く
  9. 機械化で家事労務の腰痛を減らそう腰痛は家事労務中に起したり、体に蓄積した疲労によって起すもの。ならば近代技術を駆使して家事労務をもっと減らしましょう。
  10. 作業動作では再現性と体重移動を意識する作業動作のムラを無くすことで安定した作業スキルをすることで体力の余計な消耗を減らし作業精度を高めることが出来る。
  11. 掘土での防止法庭仕事や農業、土木業、園芸、造園などの土を扱う仕事での防止法
  12. お料理での腰痛対策調理台の高さに気をつけましょう。台が高すぎると中腰になってしまい足腰を悪くします。
  13. aaキッチンの腰痛お皿洗い。包丁入れ、コンロでの調理、色んな場面で中腰になる。キッチン用のカウンターチェアを備えると良い。
  14. aぎっくり腰防止の小まめな動作の目安固定姿勢が続くとぎっくり腰に陥り易い。体が無意識にモジモジし始めたら軽い運動をすると良い
  15. aモーションマインドが最大の腰痛対策動作の無駄や無理を減らそうとするモーションマインドが大切。節約を心がけるひとが節約思考、エコロジーを心がける人が少しでもCO2削減を考えて行動規範を立てることと同じ考えが大切。
  16. aぎっくり腰 家事出来るだけ最小限の家事に留める。着替えやお風呂ぐらいなら我慢したり、食事も出来るだけ非常食を確保しておくことが望ましい
  17. a肉体労働者のぎっくり腰防止には小まめな汗拭き汗でびっしょりのままだと体温が冷えて体力を失い、ぎっくり腰を起こしやすくなる。
  18. a腰痛対策を一言に集約すると?腰を使わずに、膝を曲げ伸ばしすること。
  19. aぎっくり腰はジッとした状態から急に動くと起こる動く前にこれから動くぞ」と準備状態を作るだけでも発生は減る
  20. 餅つきでぎっくり腰にならないためには?交代で行うことがよい。
  21. 餅つきのぎっくり腰の注意点餅つきをした翌日にぎっくり腰に陥りやすいこと
  22. 主婦の防止のコツ、休憩のタイミング水周りの仕事をしたときには必ず休憩して冷えた体を温める。
  23. ぎっくり腰防止のための腰部の状態を保つ方法イスに腰掛ける姿勢がカーブを損ね、衝撃吸収を妨げる。
  24. a動作経済で腰痛を激減より少ない労力、少ない手数、腰にとって安全な方法に着眼することが腰痛を減らす
  25. aaa腰を入れて腰痛を防止上半身と骨盤を反対に動かす