荘A[NX̉@

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?


出典:ヤフーショッピング

結論:いない。金魚運動マシンの効果は限定される。

※スポンサーCM

たぶん、
多くのヘルニアの
患者さんは、

金魚運動について誤解を
抱いていると思いますよ。

単に「金魚運動」と
言ったときには、

仰向けに寝そべった状態で
自分の意思で、腰や
足を左右に揺らします。

機械も道具も
一切使いません。

マラソンやジョギングと
同じです。

自分の意図によって
足腰を動かします。

寝そべった状態で
ブルブルと足腰を
働かせます。


座った状態で貧乏
ゆすりをすることを
ジグリングと呼びます。


「金魚運動」では、

寝ころんだ状態で
下半身をブルブル
させます。

ジグリングと同じ要領で
足を働かせます。

なので、運動療法です。

貧乏ゆすりは、
医学的に効果が
あります。

運動療法として、
安全性が高く、
幅広い方が
運動指導を受けずとも
取り組めるメリットが
あります。

つまり、金魚運動は、
ジグリングの一種である
ため、同様に医学的
効果が期待できるわけです。

※スポンサーCM

金魚運動マシンは
運動ではない。

ところが、文章中で、

「金魚運動マシン」

と表現したときには、

厳密には単なる金魚
運動とは区別されます。

似ていて
紛らわしいですが、

金魚運動と、
金魚運動マシンは
まったく意味合いが
異なります。

ネット上で、
金魚運動マシンを
紹介しているときには、
読者の方は、文脈から、

金魚運動を
意味しているのか?


それとも、

金魚運動マシンを
意味しているのか?


それは国語力によって
判断するしかありません。

文章を全部読んで、
国語力によって、
どちらを示しているのか?

判断する力が
求められます。

多くの方は、文章を
斜め読みしています


絶対に全部読んで
いないです


だから、どちらの意味
なのかを判断できずに
混同するのだと思います。

どうにも、多くの方は、
金魚運動と金魚運動マシンを
自分にとって都合よく
解釈している可能性が
あります。

金魚運動マシンは、
運動療法ではありません。

自らの意図で筋肉を
働かせていないから
です


機械が体を動かして
いるだけです。

自動車に乗ったり、
バイクに乗ったり、
電動カーで目的地に
移動するのと同じです。

体を動かしません。

筋肉を働かせません。

「金魚運動」は
運動療法です。

でも「金魚運動マシン」は
体を揺らしてリラックスを
図るだけです。

金魚運動マシンには
体を鍛えるメリットは
一切ありません、

でも、体が緊張しすぎたり、
疲れていたり、
気持ちが高ぶって
いたとします。

こういったときに
金魚運動マシンによって
全身をリラックスさせると
腰痛や坐骨神経痛などの
ヘルニアの症状が和らぐ
ことはあるかもしれません。

リラックス効果によって
症状が一時的にも
緩和することがある
かもしれません。

でも、少なからず言える
ことはヘルニアの
根本療法にはなりません。

一時的なリラックス
効果につながるだけです。

ヘルニアとは

近年では、
病院や医療機関で
診察される腰椎椎間板
ヘルニアという診断名は、

医学的にははっきりした
根拠がないことが知られて
います。

腰痛診療ガイドラインでも
そのことを指摘しています。

抜粋:
「エックス線所見と非特異的腰痛の因果関係については、確固たるエビデンスがないと結論づけている」

出典:腰痛診療ガイドライン、監修:日本整形外科学会、日本腰痛学会 P31 2012

つまり、抜粋の内容では、
画像検査によって、

「腰椎椎間板ヘルニア」
と、診断された患者さんの
腰痛は、ヘルニアと関係がない
こともある。

としているわけです。

過去に、腰痛の原因は
ヘルニアだと言われていた
時期がありました。

今現在では、
多くの治療家の
先生方が、ヘルニアは
腰痛の原因ではないと、
患者さんに
お伝えしています。

でも、
いったん世に出回った
情報は、一人歩きして、
患者さんは、口々に

「ヘルニアで痛い」

「ヘルニアだから治らない」

こう繰り返して言い伝えます。

私たち治療家は一生、
ヘルニア患者さんに
対して、

レントゲンなどの画像検査
は関係性がないのだと
伝え続けることに終始
するのでしょう。

※スポンサーCM

ヘルニアは腰痛の
原因ではありません。

腰痛の原因は、
体力の低下です。

加齢による筋肉の
衰えです。

また、痛みの解釈の
問題。

認識レベルの
問題もあります。

痛みが引き起こす
恐怖症も影響します。

何度も言っています。

ヘルニアは忘れて
ください。

足腰が衰えていると
思ってください。

金魚運動はヘルニアに
効果があるでしょう。

でも金魚運動マシンは
ヘルニアが治る
ことはありません。

金魚運動マシンは
リラックスの機械です。

ヘルニアを治すためには
早くに運動嫌いを
解決しましょう。

筋肉が弱って
体重を支えきれない
のです。

ヘルニアを治すためには
運動を正しい方法で
取り組みましょう。

ヘルニアを治すためには
認知行動療法を
受けましょう。

ヘルニアを治すためには、
運動療法をやりましょう。

運動が嫌いで
やりたくないなら
治りません。

サプリメントでもダメ、

食事療法でもダメ、

マッサージ屋さんに
毎日通っても
治りません。

運動が嫌なら

一生そのままです。

運動嫌いな方は
楽な方法から
取り組みましょう。

金魚運動マシンで腰痛や
坐骨神経痛が治ることは
ありません。

太腿の神経痛と筋肉痛の違いは、動きに伴う痛み

結論:筋肉痛は動くと痛い、神経痛は動かなくても痛い

太腿が痛いとします。
ズキズキしたとします。

このときには、
神経痛と筋肉痛に
気をつけましょう。

両者は異なります。

それぞれに応じた
治療が必要です。

筋肉痛は
動いたときに痛い
特徴があります。

例えば、寝て起きるとき。
イスから立つとき。
歩き始め。

こういった場面で
痛くなります。

神経痛は寝ていても
痛みが出ます。

座っても痛い。

立っても痛い。

体位に関係ないです。

動きが無くても
起こります。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

ぎっくり腰ブログ

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書