荘A[NX̉@

腰痛にジグリング治療は?

ジグリング

結論:安全性が高く有効だが、効果は限定される。

※スポンサーCM

よく、ジグリングに
気が付きましたね。

ジグリングとは、貧乏ゆすり
のことです。

足をガタガタする
動作のこと。

イライラしたときや、
不愉快なとき、
気持ちが高ぶっていたり、
心が安定していないときに
見かけるものです。

このジグリングが
腰痛患者にとって
どうなのか?

というご質問です。

ジグリングは有効

ジグリングは
貧乏ゆすりです。

だから、昔から

「お行儀が悪い」

と、ご両親から怒られた
はずです。

ところが医学的には
ジグリングと呼ばれて、
運動療法の一つ
として多くの治療で
取り組まれています。

例えば変形性股関節症や
変形性膝関節症の
患者さまでもジグリングを
用います。
足の悪い男性
用いることで、弱った
膝や股関節を鍛えることが
出来るとされます。

※スポンサーCM

安全性が高い

ジグリングがどういった
点で優れているのか?

まず安全性が
高いです。

椅子に座る

椅子に座ったまま
足をガタガタさせる
だけですから、

まず歩くのと違って
転んで怪我を
することがありません。
躓く高齢者

また、体を動かす範囲も
少ないです。

足腰に不安のある方でも
震える男性
ジグリングでしたら、

不安なく取り組める
ことでしょう。

エコノミークラス症候群

次にあげられるメリット
としては、
エコノミークラス症候群
の予防です。

エコノミークラス症候群

狭い航空機の座席に
座って過ごすと、
血流が停滞して
血液がドロドロになります。

ドロドロになった血液が
血管につまって肺塞栓症や
心筋梗塞などの血管の
詰まる重大な病気の
原因になります。

ずっと座って過ごすと
血流がよどんで
血管が詰まりやすく
なります。

血流が悪くなることが
腰痛の原因とも
なります。

腰痛の患者さんや、
体の痛みをお持ちの
方では

痛みのために
満足に動けません。

動けないで過ごすと、
だんだんと血流が
悪くなってエコノミークラス
症候群を引き起こします。

エコノミークラス症候群の
予防として着目されている
のがジグリングです。

2016年の熊本地震では

多くの方が被災された
ときに避難所で寝泊まり
したり、
避難所生活
車中泊をしたりしました。
車中泊
家が震災によって壊れて
しまったため、

そういった場所で寝泊まり
せざるを得なかったのです。

このときにやはり、
エコノミークラス症候群を
患われた方が大勢
おられました。

メディアでは、
エコノミークラス症候群
を予防するために
ジグリングや、足の指の
運動を推奨しておりました。

やはり、運動習慣のない方
でも安全ですし、
取り組むことでの
危険性がほとんど
ありません。

高齢者や持病を
お持ちの方でも
運動によるデメリットが
少ないです。

なので、
テレビやメディア
でも安全に勧められます。

本来なら運動は、
患者さんの持病や
体力を考慮しないと
いけません。

ジグリングは
やり方を見聞きする
だけで取り組める
手軽さがあります。

実際にジグリングに
取り組むことで、
足腰の関節の血流が
良好に保たれたり、

関節にめぐる栄養が
保たれて関節の病気の
治癒が促進されたり、

エコノミー症候群の
原因である血栓が
予防されたり、

様々なメリットがあると
言われています。

※スポンサーCM

初期にのみ取り組むもの

では、腰痛の治療では、
ジグリングはどのように
取り組むべきなのか?

それは、
運動療法の初期
取り組むことに
おすすめできます。

たぶんジグリングを経験
された方ではお分かりの
ことだと思いますが、

ジグリング自体は、
優しくて、ほとんどの方
が取り組める運動です。

でも、体温が
上昇しません。

運動に取り組んだときの
カーッと熱くなる感じが
ありません。

相当時間をかけて
取り組んでも体の
中で熱が生じません。

運動量が
少なすぎるのです

持病をお持ちの方や、
腰痛によって満足に
動けないときに、
ジグリングは優しくて
安全で危険な血栓症を
防いでくれます。

でも、そこから脱することが
できません。

日常に復帰するだけの
体力をつけることが
できません。

体の中で熱が生じない
運動は、優しい運動の
証拠です。

でも、その反面で
優しいだけでは人の
体は強くなりません。

体を発達させる効果は
望めません。

ジグリングを仮に10分
やろうとも、1時間やろうとも
血栓を作ることは予防
できても、

筋肉を鍛えることには
つながりませんし、

血管が丈夫で強くなる
こともありませんし、

骨が発達する
こともありません。

運動は、自分の体力に
応じて取り組みます。

でも、
体力が発達したら、
いつまでも同じトレーニングを
しません。

少しずつレベルアップを
しましょう。

そして、健康的な
体力水準を保てる
ようにしましょう。

◆まとめ

ジグリングは、
腰痛持ちでも
安心して取り組める。

廃用症候群や
エコノミークラス症候群
などの病気を予防できる。

でも、体力を養成
するには至らない。

運動の初期段階に
推奨できる。

注意事項
体力の衰えの進行した方
ではジグリングでも
持病の悪化のおそれが
あります。


太もも内側がつりやすい

結論:
健康状態が悪くなると起こる。
あらゆる病気の初期症状として起こる

太腿の内側をすぐにつってしまう。
つりやすいのはどうしてなのか?

具体的にはふくらはぎがこむら返りを起すよう。
類似するものには、筋肉の強張りもある。

足がつってしまう症状でしたら、
健康な人にでも起こるものです。
その発生のメカニズムはこむら返りが代表です。
これには多くのものが関係します。

例えば、筋肉のバランスや
体の固さ、
体の可動域制限、
内臓疲労などが大きく関係しております。

つる症状は健康状態が悪くなりかかっている。
一種のバロメータだとお考えください。
ありとあらゆる疾患の初期の症状で見られます。

腰痛患者の運動

結論:運動は腰痛の予防にはなる。しかし、炎症中の腰痛を沈静化しない。

ぎっくり腰は運動神経の興奮を沈めれば治る

腰痛にジグリング治療は?

ゴルフ後に腰痛が治ったのは?

運動で腰痛になる原因は?

ぎっくり腰の治りかけの運動は?

腰痛持ちにウェイトトレーニングは?

腰痛持ちにランニングは?

科学的根拠のある腰痛改善運動

腰痛持ちに有酸素運動は効果がある。

慢性腰痛に運動は効果があるの?

腰痛最大の鎮痛は筋肉を動かすこと

最小の努力で取り組める腰痛防止トレーニング

腰痛を克服するための筋肉の鍛え方

予防にはどんな運動が良いの?

ぎっくり腰防止に自転車で鍛えるのは?

ぎっくり腰ピラティス

筋トレ、何をやるべきなのか?

筋肉量維持

対策として鍛錬すべき2つの体力要素

ぎっくり腰防止のための自転車運動の有効性

発生を防止するための運動療法

筋肉量が増えるとぎっくり腰に陥らなくなる理由

ぎっくり腰と最大酸素摂取量

体が重い日のランニングは?

腰痛予防に気軽に取り組めるワイパー運動

腰痛患者の運動の考え方

結論:鍛えるよりも、「嫌い」を克服する。

足腰鍛えるのは歩くのと自転車どっち?

痛いときは運動はしないほうがいい?

腰痛はどんな運動なら痛みが収まる?

ぎっくり腰は鍛えていないからなるのか?

ぎっくり腰だけどジムに行くのは?

最初は慎重に体を慣らす

腰痛は運動療法なしで治らないのか?

ぎっくり腰発生時の症状を劇的に抑えるトレーニング法

目的

腰痛治療のための運動

動かせる範囲の運動

腰痛予防の運動はどれぐらい頑張るべき?

筋力が衰えて発生するものはどうしても防止できないのか?

運動の考え方

結論:自己責任の精神がないと成り立たない。

運動実施の注意点

腰痛持ちに理学療法士は?

運動療法実施の心構え

運動の目標設定はSMARTの原則

腰痛対策の運動法則の違い

駅前の女性専用30分フィットネスに通うのは?

スポーツジムに通うメリット

なぜジムに通ってもなるの?

腰の筋肉を疲れさせないための能力の鍛錬法

運動に着手する方法

トレーニングの認識の各年代の違い

運動で気をつけてもらいたい動作

主婦のトレーニング知識

腰痛対策の鍛える部位

結論:建築物と同様で、低くに筋肉(重量)があるほど安定が高まる。

背筋を鍛えれば腰痛は治るのか?

ぎっくり腰防止で鍛えるべき筋肉

重たいものを持上げてなったらどこを鍛えるべきか?

防止するために優先して鍛える部位

優先的に鍛える部位

単一の筋肉を鍛えて治る腰痛はない

腰を鍛えてもぎっくり腰は防げない

なわとび

結論:大人の体重では膝と腰を確実に痛める。

縄跳び、中年だと膝を痛める?

縄跳びの効果

縄跳びから膝の痛みと腰痛になった

縄跳びをしたら腰痛になった

大人の縄跳びは腰痛になる

運動の腰痛対策効果

結論:腰よりも足を鍛えると腰痛対策の効果がある。

腰よりもふくらはぎを鍛えよう

予防に運動はなぜ良いか

ぎっくり腰は筋トレで防止できるのだろうか?

クーリングダウンと腰痛

腰痛予防には有酸素運動

腰痛対策はどの筋肉を鍛えるの?

運動はな防止に必要なのか?

運動不足が腰痛を起こすのは肥満や筋肉の問題であらず

慢性腰痛の運動療法の効果

ぎっくり腰防止で見落としがちな腕立て伏せの効果

一生懸命にトレーニング頑張っても全く腰痛が治らないのは?

腰痛対策の筋肉を鍛える是非

腰痛を悪化させる無理な運動

結論:運動は物足りないぐらいで切り上げる。

徒歩1時間、踏み台昇降1時間は?

デッドリフトで腰を痛めた30代男性

デッドリフト ぎっくり腰

運動不足が急にジョギングをすると腰を痛める

大人がジャンプするとギックリ腰になる

毎日マラソンを2時間してぎっくり腰になった

急に無理な運動をするとぎっくり腰になる

陥り易い原因は一流選手の真似

オーバーワークでぎっくり腰になった

プロ選手の真似は腰痛が悪化する

毎日連続で運動を頑張る人は腰痛になる

反動で鍛えると腰痛が悪化し、効果も得られず

日頃は運動不足、2時間マラソンしたらぎっくり腰になった

ぎっくり腰の原因となる極端な運動

急な運動をして腰痛になるメカニズム

急に激しい運動をすると腰を痛める

筋トレ負荷設定がきつすぎると?

無理な運動は腰を患う

トレーニングをするとすぐにぎっくり腰になる

デッドリフトはぎっくり腰を起こしやすい

普通に運動したけど腰痛が悪化

結論:腰痛患者には普通の体力はない。

ゴルフによるもの

膝が棒立ちで運動をすると腰を痛める

体育で体験した運動は腰痛を悪化させる

ランニング中に腰が痛くなった

腰を反らす体操をしたら腰痛が悪化した

少し運動しただけでぎっくり腰になる

なぜ運動をすると悪化するのか?

女性の運動習慣

筋トレをして腰痛が悪化するケース

自己流のトレーニングで失敗した

ぎっくり腰の運動

ぎっくり腰の防止における動作学習

腰を反らすマッケンジー体操

結論:マッケンジー体操は、心理療法である。

腰痛になったときの腰を反らす体操

立って腰を反らす方法

腰を反らす体操の注意

腰痛の70%は腰を反らす動きで治る。

マッケンジー体操

マッケンジー法について

腰椎全体の機能性を高める体操

マッケンジー法とウィリアムス法の使い分け

ウィリアムズ法は椎間板ヘルニア、マッケンジー法は腰部脊柱管狭窄症

ぎっくり腰にマッケンジー体操は?

マッケンジー体操は心理的効果

ぎっくり腰にマッケンンジー体操は?

マッケンジー体操は姿勢矯正効果

腰痛対策のストレッチ法

結論:ストレッチは素人が100%間違える、最も難しい治療法である。

ぎっくり腰対策なら中殿筋ストレッチ

両膝を抱え込む腰背筋のストレッチ

坐骨神経痛のときに有効なストレッチ

腰背筋のストレッチ

ぎっくり腰防止のための前屈系のストレッチ

骨盤をパートナーに固定してもらうストレッチ

土木作業前のストレッチは?

腰痛ケアのおすすめのストレッチは?

腰を反らすと痛い方にオススメするストレッチ法

ぎっくり腰の防止に有効となるストレッチ法

腰痛予防の両膝を抱え込むストレッチ

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛患者の運動

結論:運動は腰痛の予防にはなる。しかし、炎症中の腰痛を沈静化しない。

ぎっくり腰は運動神経の興奮を沈めれば治る

腰痛にジグリング治療は?

ゴルフ後に腰痛が治ったのは?

運動で腰痛になる原因は?

ぎっくり腰の治りかけの運動は?

腰痛持ちにウェイトトレーニングは?

腰痛持ちにランニングは?

科学的根拠のある腰痛改善運動

腰痛持ちに有酸素運動は効果がある。

慢性腰痛に運動は効果があるの?

腰痛最大の鎮痛は筋肉を動かすこと

最小の努力で取り組める腰痛防止トレーニング

腰痛を克服するための筋肉の鍛え方

予防にはどんな運動が良いの?

ぎっくり腰防止に自転車で鍛えるのは?

ぎっくり腰ピラティス

筋トレ、何をやるべきなのか?

筋肉量維持

対策として鍛錬すべき2つの体力要素

ぎっくり腰防止のための自転車運動の有効性

発生を防止するための運動療法

筋肉量が増えるとぎっくり腰に陥らなくなる理由

ぎっくり腰と最大酸素摂取量

体が重い日のランニングは?

腰痛予防に気軽に取り組めるワイパー運動

腰痛患者の運動の考え方

結論:鍛えるよりも、「嫌い」を克服する。

足腰鍛えるのは歩くのと自転車どっち?

痛いときは運動はしないほうがいい?

腰痛はどんな運動なら痛みが収まる?

ぎっくり腰は鍛えていないからなるのか?

ぎっくり腰だけどジムに行くのは?

最初は慎重に体を慣らす

腰痛は運動療法なしで治らないのか?

ぎっくり腰発生時の症状を劇的に抑えるトレーニング法

目的

腰痛治療のための運動

動かせる範囲の運動

腰痛予防の運動はどれぐらい頑張るべき?

筋力が衰えて発生するものはどうしても防止できないのか?

運動の考え方

結論:自己責任の精神がないと成り立たない。

運動実施の注意点

腰痛持ちに理学療法士は?

運動療法実施の心構え

運動の目標設定はSMARTの原則

腰痛対策の運動法則の違い

駅前の女性専用30分フィットネスに通うのは?

スポーツジムに通うメリット

なぜジムに通ってもなるの?

腰の筋肉を疲れさせないための能力の鍛錬法

運動に着手する方法

トレーニングの認識の各年代の違い

運動で気をつけてもらいたい動作

主婦のトレーニング知識

腰痛対策の鍛える部位

結論:建築物と同様で、低くに筋肉(重量)があるほど安定が高まる。

背筋を鍛えれば腰痛は治るのか?

ぎっくり腰防止で鍛えるべき筋肉

重たいものを持上げてなったらどこを鍛えるべきか?

防止するために優先して鍛える部位

優先的に鍛える部位

単一の筋肉を鍛えて治る腰痛はない

腰を鍛えてもぎっくり腰は防げない

なわとび

結論:大人の体重では膝と腰を確実に痛める。

縄跳び、中年だと膝を痛める?

縄跳びの効果

縄跳びから膝の痛みと腰痛になった

縄跳びをしたら腰痛になった

大人の縄跳びは腰痛になる

運動の腰痛対策効果

結論:腰よりも足を鍛えると腰痛対策の効果がある。

腰よりもふくらはぎを鍛えよう

予防に運動はなぜ良いか

ぎっくり腰は筋トレで防止できるのだろうか?

クーリングダウンと腰痛

腰痛予防には有酸素運動

腰痛対策はどの筋肉を鍛えるの?

運動はな防止に必要なのか?

運動不足が腰痛を起こすのは肥満や筋肉の問題であらず

慢性腰痛の運動療法の効果

ぎっくり腰防止で見落としがちな腕立て伏せの効果

一生懸命にトレーニング頑張っても全く腰痛が治らないのは?

腰痛対策の筋肉を鍛える是非

腰痛を悪化させる無理な運動

結論:運動は物足りないぐらいで切り上げる。

徒歩1時間、踏み台昇降1時間は?

デッドリフトで腰を痛めた30代男性

デッドリフト ぎっくり腰

運動不足が急にジョギングをすると腰を痛める

大人がジャンプするとギックリ腰になる

毎日マラソンを2時間してぎっくり腰になった

急に無理な運動をするとぎっくり腰になる

陥り易い原因は一流選手の真似

オーバーワークでぎっくり腰になった

プロ選手の真似は腰痛が悪化する

毎日連続で運動を頑張る人は腰痛になる

反動で鍛えると腰痛が悪化し、効果も得られず

日頃は運動不足、2時間マラソンしたらぎっくり腰になった

ぎっくり腰の原因となる極端な運動

急な運動をして腰痛になるメカニズム

急に激しい運動をすると腰を痛める

筋トレ負荷設定がきつすぎると?

無理な運動は腰を患う

トレーニングをするとすぐにぎっくり腰になる

デッドリフトはぎっくり腰を起こしやすい

普通に運動したけど腰痛が悪化

結論:腰痛患者には普通の体力はない。

ゴルフによるもの

膝が棒立ちで運動をすると腰を痛める

体育で体験した運動は腰痛を悪化させる

ランニング中に腰が痛くなった

腰を反らす体操をしたら腰痛が悪化した

少し運動しただけでぎっくり腰になる

なぜ運動をすると悪化するのか?

女性の運動習慣

筋トレをして腰痛が悪化するケース

自己流のトレーニングで失敗した

ぎっくり腰の運動

ぎっくり腰の防止における動作学習

腰を反らすマッケンジー体操

結論:マッケンジー体操は、心理療法である。

腰痛になったときの腰を反らす体操

立って腰を反らす方法

腰を反らす体操の注意

腰痛の70%は腰を反らす動きで治る。

マッケンジー体操

マッケンジー法について

腰椎全体の機能性を高める体操

マッケンジー法とウィリアムス法の使い分け

ウィリアムズ法は椎間板ヘルニア、マッケンジー法は腰部脊柱管狭窄症

ぎっくり腰にマッケンジー体操は?

マッケンジー体操は心理的効果

ぎっくり腰にマッケンンジー体操は?

マッケンジー体操は姿勢矯正効果

腰痛対策のストレッチ法

結論:ストレッチは素人が100%間違える、最も難しい治療法である。

ぎっくり腰対策なら中殿筋ストレッチ

両膝を抱え込む腰背筋のストレッチ

坐骨神経痛のときに有効なストレッチ

腰背筋のストレッチ

ぎっくり腰防止のための前屈系のストレッチ

骨盤をパートナーに固定してもらうストレッチ

土木作業前のストレッチは?

腰痛ケアのおすすめのストレッチは?

腰を反らすと痛い方にオススメするストレッチ法

ぎっくり腰の防止に有効となるストレッチ法

腰痛予防の両膝を抱え込むストレッチ

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書