中腰の腰痛の原因は?

中腰の女性

結論:上半身の重みが前に偏ることで腰の負担となるから。

※スポンサーCM

この疑問を
抱かれた方は

慢性腰痛の患者様
ではないでしょうか?

それも
腰痛歴10年以上
方でしょう。

中腰になるとなぜ
腰痛になって
しまうのか?

はじめて
疑問を抱かれた
はずです。

慢性腰痛を患っている
方では、

腰痛は
生まれつきだから
仕方ない。


考える余地もなく
そう思われている
ことでしょう。

でも中腰は腰痛と
直接的な関係が
あります。

上半身の
重みが負担
となる

中腰になるとなぜ
腰が痛くなるのか?

それは中腰になった
ときに自分の上半身の
重みが負担となって
しまう
からです。

中腰は腰を痛めやすい

上半身の重みは、
単純計算しても
体重の半分あります。

仮に体重が60キロ
あったとします。

そうすると以下の
ようになるでしょう。

中腰のときの上半身と下半身の重み
つまり図で示すところ、
上半身の30キロの重さを
腰で支えることになって
しまいます。

筋肉で姿勢を
保っている。

私たちは姿勢を
保つときに
筋肉を使っています。

筋肉を使って姿勢を
支えるほど腰には
負担が加わります。

例えば真っ直ぐに
立つと、前後左右、
どちらの方向にも
姿勢に偏りがありません。

真っ直ぐに立つと安定する

きれいな姿勢で
立っていると、腰の
負担は少ないです。

※スポンサーCM

ところが中腰になると
姿勢が前方に傾きます。
中腰になると前に体重が偏る
この傾いた姿勢を
支えるために、
体の裏側の筋肉や
腹筋、あらゆる筋肉に
負担をかけます。
中腰の筋肉の負担
体の背面や、腹筋、
太ももの前面、後面、
など、あらゆる筋肉が
姿勢を支えるために
働きます。

真っ直ぐに立って
いれば使わない筋肉を
働かせてしまいます。

筋肉が硬くなる。

中腰になると、姿勢を
保つために筋肉が
働きます。

筋肉が働くときには、
筋肉が硬くなります。

例えば、手におもりを
もって持ち上げて
ください。

手首の筋肉、

力コブの筋肉、
がカチコチに
硬くなります。

硬くなると、
もろいです。

ものが壊れるときには
たいてい硬い部分が
壊れます。

ガラスとか、
プラスチック部品は
すぐに壊れますよね。
硬いガラスはもろい
布製品は壊れません。
弾力性のある竹製品も
壊れませんよね。

筋肉も力を入れて
固まると壊れやすいです。

力を込めた筋肉は
瞬間的に硬い
物体になります。

このときに、腰を
無理に曲げたり、

勢い任せに腰をひねったり
すると腰をグキッと
痛めてしまうのです。

中腰になると、
安定を保つために
筋肉に力が入る。

力が入った硬い物体は、
もろく壊れてしまう。

中腰が腰痛になる原因
お分かりいただけましたか?

仮に分からない場合は
ご質問ください。

もうちょっと突っ込んで
説明させていただきます。

Widget is loading comments...

ぽっこりお腹を改善するとぎっくり腰にならない

結論:お腹が突き出ると、腰をそらしたり、骨盤を傾けて腰を患う

ぎっくり腰は大変なものです。
これに陥らないようにするためのポイントについてお話します。
お腹がポッコリと飛び出した体型を改善する。
これだけでもかなりの腰痛改善効果を期待することが出来ます。

お腹が突き出して重くなるほど腰を反らしてしまうから。
後方にバランスを傾けることで前後のバランスを保とうとします。
このときに腰の筋肉が過度に緊張したり、
骨盤を傾けて骨盤周りの筋肉が緊張してしまう。
筋肉が緊張した状態で不意に腰を屈めるから
「グキッツ」
と腰を痛めてしまうわけですね。
したがってぎっくり腰を防止するためには、
ポッコリお腹を凹ませる。
そのために運動をして体脂肪を燃焼する。
このことが地味に効果を上げるわけです。

中腰姿勢

結論:低いところの作業は膝を曲げろ。中腰にはならない。

  1. 中腰の腰痛の原因は?上半身を前に倒すと、体重が前に傾く。腰の筋肉の不必要な働きを招く。筋肉は働くほど固まってもろくなる。
  2. 中腰が多い仕事のぎっくり腰対策はどうする?中腰は腰の負担が大きいため、しゃがもう。
  3. 中腰になったときのぎっくり腰について中腰になると背中の筋肉が緊張を強めて腰を患う。胴体はつねに垂直に立てておくこと。
  4. 中腰で腰を痛めない方法は?中腰姿勢の代表であるご高齢者の日常を参考にすると良い①ゆっくり動く、②手を使って支える、③手を後ろで組む、④頻繁に休む、このほかに杖やサポートウェアを用いると腰の負担を軽減することに繋がる
  5. 腰を痛めやすい中腰姿勢中腰になると椎間板圧力が高まって腰を悪くするため踏み台に片足を乗せることが良い。
  6. 中腰になって腰を痛めたぎっくり腰患者の多くでは中腰姿勢のときに腰を痛めるケースが多いです。
  7. 中腰で使われる筋肉は?中腰では全身の筋肉が使われます。しかし、腰を痛める要因は力学的な理由が一番に挙げられます。
  8. 中腰で腰痛い、重い荷物を持つ作業中腰になるから痛い。胴体をまっすぐに保って膝を曲げのばしする力だけで持ち上げる。
  9. 中腰で過ごしたときの腰の疲労を癒す方法長時間腰を屈めて過ごしていると体の背面の筋肉が緊張し腰部の血流が停滞して腰の神経が障害され痛みを生じる。腰を反らすことで過度に緊張した筋肉を緩めると血流が再開して腰部の緊張が次第に抜けて行く
  10. ぎっくり腰対策で中腰を避ける理由腰椎の一箇所に胴体の重みが集中するから。
  11. 中腰は米俵を意識するとぎっくり腰を防げる自分の上半身の重みは米俵ぐらいある。中腰の負担は計り知れない。
  12. a中腰になって腰の痛みがなければ完治腰の負担は中腰が最も大きくなる
  13. a中腰になると腰が痛い腰の負担は中腰のときがもっとも大きくなる。腰が衰えていたり弱っていると中腰の姿勢を支えきれず痛みを起こすことがある。
  14. aお皿洗いの中腰はぎっくり腰を招く。腹筋と背筋がずっと緊張している。このときに腰に無理な力が働くと痛める。
  15. ぎっくり腰の防止のための中腰姿勢について中腰の姿勢は腰に負担が大きいため出来るだけ両膝を曲げて腰を鉛直に保ったまま腰を落として物を持上げることが良いと言うが、軽いものを持上げるたびに膝を曲げる動作を繰り返していると動作が大きすぎてエネルギーのロスが大きすぎる。楽に動作をするためには踏み込んだ足と反対側の後ろ足を挙上して飛行機バランスのように片足立ちになって前後のバランスを保ちながら持上げると軽い物を持上げるときには楽。
  16. 腰を屈めるときの注意点体に加わるストレスに着目しよう。ちょっとタイミングを見計らうだけでも腰を痛めずに済みます。

腰曲がり関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

腰曲がりと腰痛

腰が曲がる日常生活の弊害

ただ単に腰が曲がる

前屈み・前傾姿勢

背中を丸める

中腰

姿勢

「姿勢」カテゴリーを6つのジャンルに「区分」します。

腰が曲がる

立位姿勢

反り腰

背骨の彎曲した姿勢

座り姿勢・イス

その他

最新情報

椎間板

腰の病気は多くが同じ

坐骨神経痛に効く薬局のシップ名は?

柔道は筋トレで強くなるか?

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

冷たい風に吹かれると腰から太ももの裏が痛い

13歳尾てい骨が突出している

ステッパーは体に悪いか?

子供がお尻を強打長くかかっている

腰を痛めて吐き続ける

太ももが締め付けられて痛い

股関節石灰にジグリングは効果ある?

坐骨神経痛に足踏みは効果あるか?

腰痛にジグリング治療は?

上を向いて寝るとお尻の真ん中が痛い

力仕事の腰痛対策の限界

ぎっくり腰で足が麻痺した

胸腰筋膜がパンパンで凝る

ぎっくり腰になって3週間後、ゴルフは大丈夫か?

中腰

結論:低いところの作業は膝を曲げる。中腰にはならない。

中腰の腰痛の原因は?

中腰が多い仕事のぎっくり腰対策はどうする?

中腰になったときのぎっくり腰について

中腰で腰を痛めない方法は?

腰を痛めやすい中腰姿勢

中腰になって腰を痛めた

中腰で使われる筋肉は?

中腰で腰痛い、重い荷物を持つ作業

中腰で過ごしたときの腰の疲労を癒す方法

ぎっくり腰対策で中腰を避ける理由

中腰になったときの腰の痛み

中腰は米俵を意識するとぎっくり腰を防げる

中腰になって腰の痛みがなければ完治

中腰になると腰が痛い

お皿洗いの中腰はぎっくり腰を招く。

ぎっくり腰の防止のための中腰姿勢について

腰を屈めるときの注意点

腰曲がり関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

腰曲がりと腰痛

腰が曲がる日常生活の弊害

ただ単に腰が曲がる

前屈み・前傾姿勢

背中を丸める

中腰

姿勢

「姿勢」カテゴリーを6つのジャンルに「区分」します。

腰が曲がる

立位姿勢

反り腰

背骨の彎曲した姿勢

座り姿勢・イス

その他