荘A[NX̉@

ステッパーは体に悪いか?

ステッパー
出典:www.amazon.co.jp

結論:サジ加減しだい。やりすぎは何事も悪化につながる。

※スポンサーCM

今回は腰痛の治療で
運動をご検討中の
方からの相談です。

ステッパーが良いと
当ブログではかねて
よりご紹介しておりました。

ところが、いくらかの
治療家の先生に相談して
みたところ、

ステッパーは体に
悪いから止めた方がいい

と指導を受けたそうです。

どっちを信じて良いのか
分からないと
おっしゃられます。

全面的に良いとは
言っていない。

僕は毎日、アルインコの
ステッパーで体を鍛えて
います。

このページを書いた今日も
5セットぐらいやりましたよ。

僕の実感では、
むしろ全く体を動かさない
方が体を傷めるように
思えます。

体を動かさない方が
健康に悪く、

廃用症候群や、
エコノミークラス症候群の
可能性があって余計に
危ないと思いますよ。

そして、多くの読者さんは
誤解をしています。

僕は一言だって、
全面的にステッパーが
良いとは言っていません。

やはり、ステッパーが
有効な人、

ステッパーのやり方、

ステッパーの種類などには
気を付けないと
いけません。

個人的要因

まず、人それぞれの体力
や腰痛の状態によって、
ステッパーが有効な
人もいれば、

逆効果になる人も
います。

十分な体力の人が
普通のステッパーを
する分には健康に良いです。
ステッパー


少々足腰が弱って
安定性が乏しいぐらい
でしたら、
ハンドル付きステッパーを
使いましょう。
ハンドル付きステッパー

そして、立ち上がって
過ごす体力もない人では
座って行う、

モーションナビを
用いましょう。
モーションナビ

モーションナビでしたら、
ステップ運動でも、

座ったまま出来るため
足腰の負担が少ないです。

まず、こういった用いる
道具の種類を考慮しないと
いけませんよね。

道具を配慮せずに
一概に

「これはダメ!」

「これは良い!」

そういった話をしたら、
単なる水掛け論です。

そして、

あれはダメ!

これはダメ!

という先生方は
何だったら
いいのか?

具体的に良いものを
患者さんに紹介して
欲しいですよね。

「ステッパーはダメ」

だとおっしゃられる方は
具体的な推奨する
道具は紹介して
くれませんよね。

運動全般を
やらないように
アドバイスする方だと
思いますよ。

近年では腰痛のために
安静に過ごすことは、
むしろ廃用症候群の
リスクが高まってしまい
腰痛以上のリスクが懸念
されているのです。

※スポンサーCM

心に寄り添う人を
選びたい

ステッパーを悪いと言われて
それを鵜呑みにする方は、

単に心に
寄り添ってもらいたい
だけ
なのではない
でしょうか?

もともと運動が
大嫌いで、

できればやりたくない。

そういった個人的な
思いが強いと、

周囲から否定的な
アドバイスを受けると
それを受け入れてしまう
のだと思います。


要するに運動がもともと
嫌いな人は、

周囲から促されようとも
やりません。

サジ加減

どんな運動でも

「これなら安全だ!」

という運動は残念ながら
ありません、

今現在、特に危険性が
ない運動として
着目されている
のはジグリングぐらいです。

参考:腰痛にジグリング治療は?

どんな運動をしようとも
体を動かせば、
怪我の危険性は
あります。

体を動かせば、
腰に何らかの刺激を
与える可能性はあります。

水中ウォーキングだって
水中歩行
やりすぎれば腰痛は
悪化しますよ。

普通のウォーキング
だってそう。

杖を使って足腰の負担を
軽減したって、
やりすぎれば腰痛に
なります。
ノルディックウォーキング

運動に取り組むにあたっては
必ずサジ加減を
しなくてはなりません。

適切な負荷を、
適切な量、
適切な頻度で
取り組む必要があります。

そういったものは、
最初は判断が
難しいですから
指導者の指示を
受けるのが正しいです。
指導者
指示を受けずに取り組めば
どんな運動も危険性は
あります。

でも、
指導を受けるためには
コーチング料が掛かります。

そういった経済的な
面があるため、どなたも
自己流のエクササイズを
されるわけです。

指導を受けずに自己流で
運動に着手する場合は、
自分の責任で、体調を
自己管理しないと
いけません。

運動をサジ加減して
取り組む必要があります。

少々の怪我のリスクは
避けられない
かもしれません。

腰が痛くなることも
あるかもしれません。

でも、ある程度の、
症状の変化は容認しないと
自己流で鍛えることは
不可能ですよ。

最初は優しく、
運動量を手加減し、

体が慣れたのを
見計らって運動量を
増やしていきます。

要は

体と相談しながら
運動に取り組む

※スポンサーCM

何をするのか?

という方法論なんて
どうだっていい。

肝心なことは自分の
体調と相談すること。

体の調子を見ながら
トレーニングをすること。

決して他人に責任を
求めないこと。


自分の体は自分で守る。

自分で管理する

それだけのことですよ。

自分の体調を
自分で管理しないなら、

サイクリングをしようとも、
ウォーキングをしようとも、
縄跳びをしようとも、
水中歩行をしようとも、

何をやっても腰痛は
悪化します。

何をするかという
方法論なんて
意味がない。


自分で管理する、
気持ちが大切なのでは
ないでしょうか?

これぐらいなら
大丈夫、

これぐらいなら
ダメ、


こういったものを
気を付けて
取り組みましょうよ。

加齢によって体力が
ない方は、大けがをする
こともあるでしょう。

怪我をするリスクがあって
運動が怖い人は、
お金を払ってでも、
コーチングを受けてください

運動に取り組むのも
自己責任です。

取り組まずに、早期に
ロコモティブシンドローム
(足腰の衰えによる
寝たきり)
になるのも自己責任です。


運動を頑張りすぎて
大けがをするのも
自己責任ですし、

まったく体を動かさず、
エコノミークラス症候群に
なるのも自己責任です。

悪く言えばだれも
他人の健康に責任は
持ちません。

ただし、運動をやりすぎて
腰痛が悪化するよりも、

運動経験がなさすぎて、
自己管理の方法がわからずに
腰痛が悪化する方の
方が多いのかもしれません。

信頼できる人に
指導をお願いするのも
自己責任です。

誰も信用しないのも
自己責任です。

僕は今後も自分が良いと
思う方法、

こうやったら、
良いだろうと自分が
思う方法を皆さんに
ご紹介しますけど、

やるやらないは、
すべて自己責任です。

決して強要することは
ありませんし、

実施上の責任は
負えないことも事実です。

結果論を言えば、

責任を取らない人の
発言は何を言っても
信用には値しないの
でしょうね。


全部ダメだと
言えば責任の
場面自体が生じません。

一番楽な逃げ道ですよ。

ステッパーは高齢者に良いか?

結論:ステッパーは継続性を重視したもの。
高齢者は転倒対策や高血圧に気をつける。

高齢者が
手軽に体を鍛えたい
とします。

このときにステッパーは
どうでしょうか?

ステッパーは長続きしない人、
飽きっぽい人、
仕事で忙しい人が、
継続性を重視する
上では良いです。

僕も取り組んでいます。

ただし、
高血圧や心臓病などの
持病に気をつけましょう。


また体力が弱い人は、
出来る範囲に
とどめてください。

自信がないなら
無理はしないでください。

転倒対策にペダル運動を
することも望ましいです。
ペダル運動

ステップマシン

結論:長続きを重視した運動器具

ステッパーは体に悪いか?

エアロライフ モーションナビは年配にどう?

ミニステッパーで腰が痛い

ステッパーをしたら腰痛になった

お尻がいたい方が地道に取り組める方向けのアイテム

坐骨神経痛にモーションナビ

腰痛対策にはステッパー

腰痛にステッパーは?

私のステッパー体験例

エアロバイク

エアロバイクで腰が重くてだるい

エアロバイクで足首が痛い

エアロバイクは腰が痛くならない?

坐骨神経痛でエアロバイクはいかがでしょうか?

腰痛でもエアロバイクできますか?

腰痛対策ではウォーキングマシンとエアロバイクどちらが良い?

腰に優しいエアロバイクの正しいフォーム

エアロバイクと腰痛

エアロバイクで腰が痛くなった

その他の運動器具

(家庭用のみ)

腰痛でも出来る運動器具は?

腰痛持ちでジムを止める。家庭用の運動器具は?

シックスパットは腰痛に効く?

EMSトレーニングの是非について

坐骨神経痛にシックスパッドは?

坐骨神経痛にバランスボード

腰椎椎間板ヘルニアにワンダーコアは?

腰が曲げられないとお困りならば傾斜板を

スポーツ選手の防止に室内運動器具は?

スカイウォーカーのハンドルが痛いです。

腰痛予防に良い運動器具は?

ルームランナーで腰痛起こす

スカイウォーカーは?

腰曲がりにストレッチポールは?

ぎっくり腰防止のためのブルブルマシン

日常の腰の疲労のケアにストレッチマシンは?

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

ぎっくり腰ブログ

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

ステップマシン

結論:長続きを重視した運動器具

ステッパーは体に悪いか?

エアロライフ モーションナビは年配にどう?

ミニステッパーで腰が痛い

ステッパーをしたら腰痛になった

お尻がいたい方が地道に取り組める方向けのアイテム

坐骨神経痛にモーションナビ

腰痛対策にはステッパー

腰痛にステッパーは?

私のステッパー体験例

エアロバイク

エアロバイクで腰が重くてだるい

エアロバイクで足首が痛い

エアロバイクは腰が痛くならない?

坐骨神経痛でエアロバイクはいかがでしょうか?

腰痛でもエアロバイクできますか?

腰痛対策ではウォーキングマシンとエアロバイクどちらが良い?

腰に優しいエアロバイクの正しいフォーム

エアロバイクと腰痛

エアロバイクで腰が痛くなった

その他の運動器具

(家庭用のみ)

腰痛でも出来る運動器具は?

腰痛持ちでジムを止める。家庭用の運動器具は?

シックスパットは腰痛に効く?

EMSトレーニングの是非について

坐骨神経痛にシックスパッドは?

坐骨神経痛にバランスボード

腰椎椎間板ヘルニアにワンダーコアは?

腰が曲げられないとお困りならば傾斜板を

スポーツ選手の防止に室内運動器具は?

スカイウォーカーのハンドルが痛いです。

腰痛予防に良い運動器具は?

ルームランナーで腰痛起こす

スカイウォーカーは?

腰曲がりにストレッチポールは?

ぎっくり腰防止のためのブルブルマシン

日常の腰の疲労のケアにストレッチマシンは?

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書