荘A[NX̉@

ぎっくり腰の予防は素人には難しいのか?

ぎっくり腰の予防では専門家に相談して指示を仰ぐことは有効であるが、依存傾向になってしまうことは間違い。アドバイスに責任を持てず保守的な指導になりがちなので運動メニューに注意しながら軽いものから様子を見て取り組む。プロのトレーナーを活用することも良い。

※スポンサーCM

予防をしたいのですが、専門のお医者さんでなくては素人にはやはり難しいですよね?」

というご質問をうけました。そのことについてお話しましょう。

専門家の治療を受けても治らぬのに素人ではとても不可能と思えてしまうのが普通

ぎっくり腰を何度も繰り返されている方は、様々な病院や専門家の元へ治療に行きます。でもそれでも治らずに何度も再発します。

「プロでも無理なものを素人にはとても不可能だ!」

このように思えてしまうかもしれません。

早期の専門家の受診は正解だが、依存的な行動はデメリット

しかし、この考えは大きな誤りであるのです。この考え方のもっとも良い点を挙げるのでしたら、早期の内にキチンと専門家の元へと指導を受けに行くことはメリットであるのですが、デメリットは他人に依存してしまい能動的な行動が失われてしまうことです。

医者は保身が第一になってしまい本当に腰痛を治すための指導はせず。

※スポンサーCM

どちらのお医者様にも共通することですが、患者様から「どんな風に予防すれば良いですか?」とのご質問を受けたときに、本当に治すための指導をされるお医者様はいません。なぜならば、患者が誤った方法でトレーニングをすることで、体を壊してしまうリスクがあるからです。つまり、安全圏をかなり余分に懸念して、かなり控えめな指導をすることになります。

説明だけで安全性を保つことは難しいので当たり障りのない指導になる

「毎日気軽に、公園を30分ほど散歩してください」

このような当たり障りの無い指導になるのが現実でしょう。現場で患者様に付きっ切りで指導するわけには行きません。説明だけでは安全性を確保することは難しいのです。

指示に従っても絶対に治ることはない。

したがって、こういった指導を実行しても直ることは絶対に無いのです。ではどうしたら良いのか?それは自分で運動を実施しするのです。

「でも素人がそんなことをして大丈夫なの?」

運動メニューの記録と調整を実施し、軽度から取り組む

※スポンサーCM

もちろんこのような心配をされることは無理もありません。ですからここで重要なことが運動メニューの記録と、調節をすることであるのです。軽度な運動から取り入れていただき、無理の無い範囲で運動量を自分の体力水準まで調節して行き、少しでも危険性がある場合は、運動強度を下げるなど、さじ加減をキチンとしていただくことが大切です。

プロトレーナーを活用していただければ具体的に指導してもらえます。

でも理想を言うならば、スポーツ施設などでプロのトレーナーから指導を受けることも良いでしょう。その場で付き添いながら指導をしてくださるので、どんな運動をどれぐらいやればいいのかを具体的に教えてもらえます。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

皿洗い腰痛改善策

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

雪かきの腰痛は?

腰を痛めない草むしりの方法は?

田植えの腰痛対策

綱引きで腰を痛めない方法

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

腰を痛めないための掃除機の使い方

雑巾がけでの防止

機械化で家事労務の腰痛を減らそう

掘土での防止法

ぎっくり腰 家事

主婦の防止のコツ、休憩のタイミング

ぎっくり腰防止のための腰部の状態を保つ方法

動作経済で腰痛を激減

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

ぎっくり腰の防止法

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛を自分で治すローテク法の紹介

腰痛対策って何をするの?

ぎっくり腰の予防は素人には難しいのか?

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

予防について

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

日光不足と腰痛

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰の予防の重要性

短絡的な対策でぎっくり腰は防げない

発生を30%軽減する方法

ぎっくり腰防止のための動作で気をつけるべきこと

日常習慣「頭寒足熱」

体温管理について

防止のための3つの体内条件

機能障害によるぎっくり腰を防止するには?

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちの自転車は?

腰痛持ちにディズニーは?

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

靴下だけでのフローリング生活はぎっくり腰を起こす

読書によるぎっくり腰の防止のコツ

カートを押したら腰が痛い

寝起きのぎっくり腰の防止法

ぎっくり腰の発生率を40%減らす方法は起床直後に気をつける

腰を痛めずに顔を洗う

犬を飼う腰痛の効果

気をつけるべき生活習慣

対策で習慣付けること

画面の位置を変えるだけで腰痛は治る

若者はタクシー習慣を止めよう

自転車に乗るときの腰の負担

防止のために心がけたい日常習慣

気をつける日常習慣

怠惰な人でもできるぎっくり腰対策

関節可動域を高めるために必要な動き

慢性腰痛患者が注意するべきエレベーター

自動車運転によるぎっくり腰

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

ぎっくり腰ブログ

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

皿洗い腰痛改善策

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

雪かきの腰痛は?

腰を痛めない草むしりの方法は?

田植えの腰痛対策

綱引きで腰を痛めない方法

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

腰を痛めないための掃除機の使い方

雑巾がけでの防止

機械化で家事労務の腰痛を減らそう

掘土での防止法

ぎっくり腰 家事

主婦の防止のコツ、休憩のタイミング

ぎっくり腰防止のための腰部の状態を保つ方法

動作経済で腰痛を激減

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

ぎっくり腰の防止法

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛を自分で治すローテク法の紹介

腰痛対策って何をするの?

ぎっくり腰の予防は素人には難しいのか?

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

予防について

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

日光不足と腰痛

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰の予防の重要性

短絡的な対策でぎっくり腰は防げない

発生を30%軽減する方法

ぎっくり腰防止のための動作で気をつけるべきこと

日常習慣「頭寒足熱」

体温管理について

防止のための3つの体内条件

機能障害によるぎっくり腰を防止するには?

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちの自転車は?

腰痛持ちにディズニーは?

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

靴下だけでのフローリング生活はぎっくり腰を起こす

読書によるぎっくり腰の防止のコツ

カートを押したら腰が痛い

寝起きのぎっくり腰の防止法

ぎっくり腰の発生率を40%減らす方法は起床直後に気をつける

腰を痛めずに顔を洗う

犬を飼う腰痛の効果

気をつけるべき生活習慣

対策で習慣付けること

画面の位置を変えるだけで腰痛は治る

若者はタクシー習慣を止めよう

自転車に乗るときの腰の負担

防止のために心がけたい日常習慣

気をつける日常習慣

怠惰な人でもできるぎっくり腰対策

関節可動域を高めるために必要な動き

慢性腰痛患者が注意するべきエレベーター

自動車運転によるぎっくり腰

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)