荘A[NX̉@

足腰鍛えるのは歩くのと自転車どっち?

自転車と歩く

結論:自転車ではなく、「ペダルマシン」で鍛える。

※スポンサーCM

たぶん、
結論だけ知りたい
のでしょうね。
ペダルマシン

ペダルマシンを使って
ください。


実は過去にも
いくつか記事を書いた
記憶あります。

→参考:ウォーキングとサイクリングの腰への負担

歩くことはトレーニング
効果は高いです。

でも足腰の負担が
大きいので
足腰の弱った中高年には
厳しいものがあります。

自転車は効率的に動く
ことができて楽です。

でも安定に乏しく、
足腰の弱った中高年では
転んでケガをするリスクが
あります。

自転車転倒

転ぶ危険なく、
足腰を鍛える

つまり、ウォーキングでは
負荷がきつするし、

自転車では危ない。

だから、自宅で座って
取り組めるペダルマシン
をおすすめするわけです。

これなら、転ぶ危険なく
楽に足腰を鍛えられます。

※スポンサーCM

自転車は危ない

歩くことと、自転車に乗る
ことでは、

一番に考慮することは
交通事故や転倒による
ケガです。

自転車は安定に乏しく
転びやすいです。

また、道路交通法上は
立派な「車両」として
扱われます。

車両ですから、
自動車と同等の責任
を負うことになります。

運転では、一瞬の判断
ミスが命取りにもなります。

中高年以降の方に
自転車は安全上
おすすめすることが
できません。

歩くのは腰がしんどい

足腰が衰えた方では
鍛えたくてもやはり、
弱った足腰に、
歩くのはしんどいです。

ほんの数分歩いただけで
足が棒になってしまう
こともあるでしょう。
足が棒になる中高年

安全性は自転車よりも
高いでしょう。

でも、筋肉への負担が
きつすぎてしまいます。

足腰の負担を
補うために杖を使う
工夫をすると長く
歩けることもあります。
杖

杖が姿勢を支えてくれるため
力が弱くても安定して
歩き続けることができます。

※スポンサーCM

歩きか自転車だけしか選択肢がないなら

歩くこと、
そして、
自転車に乗ること、

この二つしか、どうしても
選択肢がないなら、

歩くことが良いと言えます。

ベンチに腰掛けて休憩したり、

小まめに休みながら
歩き続けると、
次第に足腰が強く
なると思います。

自転車は転んで怪我を
する危険性があるため、

これだけで鍛えようと
するのには無理が
あるでしょう。

そもそも、質問自体が、
無理のある質問かも
しれません。

本当に二つしか選択肢が
ないのか?

中高年の方でしたら、
エアロバイクや
ペダルマシンを
購入するお金ぐらいは
十分にありますよね。

健康のための出費は
仕方がないと思いますよ。

歩く場合だって靴が
すり減ります。

エアロバイクは、
購入時にお金が
いくらか掛かりますが、

継続的なコストもなく
経済的にも優れて
いますよ。

転んで怪我をすること
だけは取り返しが付きません。

自転車は乗らずに、
杖を使って歩く

もしくは、
自宅でペダルマシンを
する。

これが現実的だと
思われます。

単に「歩く」、「自転車」
だけの設問では、
回答にも限度があります。

ぜひ、相談の仕方
ご覧になっていただき、
専門の指導者にご相談を
ください。

注意事項

大掃除で重たい荷物を運ぶ場面での簡単なぎっくり腰対策

結論:体温が一日で最も上昇する16時に実施すること

やはりぎっくり腰はお正月に起こることは確かですが昨年の年末に大掃除を頑張ってしまいその負担のツケとして発生していることが多いのです。

ではどんな作業をしているときにぎっくり腰を患いやすいのかと申しますと圧倒的に多いのが重たい荷物を持上げるタイミングです。日頃動かさない家具の裏に溜まった汚れなどを取るためにはどうしても荷物を動かす必要がありますので腰の負担が大きいのです。

では簡単なぎっくり腰の防止法ですができるだけ物を持上げるタイミングは日中の16時頃に設定するのが良いでしょう。なぜこのタイミングなのかと申しますと人間と言うものは一日の中でも体温が変化しており、16時ごろが最も体温が上昇しているため重たいものを持上げるのに適しているのです。このタイミングに実施すると普段のパワーが30%ぐらいアップしますので腰の負担を随分と軽減させられます。

腰痛患者の運動

結論:運動は腰痛の予防にはなる。しかし、炎症中の腰痛を沈静化しない。

ぎっくり腰は運動神経の興奮を沈めれば治る

腰痛にジグリング治療は?

ゴルフ後に腰痛が治ったのは?

運動で腰痛になる原因は?

ぎっくり腰の治りかけの運動は?

腰痛持ちにウェイトトレーニングは?

腰痛持ちにランニングは?

科学的根拠のある腰痛改善運動

腰痛持ちに有酸素運動は効果がある。

慢性腰痛に運動は効果があるの?

腰痛最大の鎮痛は筋肉を動かすこと

最小の努力で取り組める腰痛防止トレーニング

腰痛を克服するための筋肉の鍛え方

予防にはどんな運動が良いの?

ぎっくり腰防止に自転車で鍛えるのは?

ぎっくり腰ピラティス

筋トレ、何をやるべきなのか?

筋肉量維持

対策として鍛錬すべき2つの体力要素

ぎっくり腰防止のための自転車運動の有効性

発生を防止するための運動療法

筋肉量が増えるとぎっくり腰に陥らなくなる理由

ぎっくり腰と最大酸素摂取量

体が重い日のランニングは?

腰痛予防に気軽に取り組めるワイパー運動

腰痛患者の運動の考え方

結論:鍛えるよりも、「嫌い」を克服する。

足腰鍛えるのは歩くのと自転車どっち?

痛いときは運動はしないほうがいい?

腰痛はどんな運動なら痛みが収まる?

ぎっくり腰は鍛えていないからなるのか?

ぎっくり腰だけどジムに行くのは?

最初は慎重に体を慣らす

腰痛は運動療法なしで治らないのか?

ぎっくり腰発生時の症状を劇的に抑えるトレーニング法

目的

腰痛治療のための運動

動かせる範囲の運動

腰痛予防の運動はどれぐらい頑張るべき?

筋力が衰えて発生するものはどうしても防止できないのか?

運動の考え方

結論:自己責任の精神がないと成り立たない。

運動実施の注意点

腰痛持ちに理学療法士は?

運動療法実施の心構え

運動の目標設定はSMARTの原則

腰痛対策の運動法則の違い

駅前の女性専用30分フィットネスに通うのは?

スポーツジムに通うメリット

なぜジムに通ってもなるの?

腰の筋肉を疲れさせないための能力の鍛錬法

運動に着手する方法

トレーニングの認識の各年代の違い

運動で気をつけてもらいたい動作

主婦のトレーニング知識

腰痛対策の鍛える部位

結論:建築物と同様で、低くに筋肉(重量)があるほど安定が高まる。

背筋を鍛えれば腰痛は治るのか?

ぎっくり腰防止で鍛えるべき筋肉

重たいものを持上げてなったらどこを鍛えるべきか?

防止するために優先して鍛える部位

優先的に鍛える部位

単一の筋肉を鍛えて治る腰痛はない

腰を鍛えてもぎっくり腰は防げない

なわとび

結論:大人の体重では膝と腰を確実に痛める。

縄跳び、中年だと膝を痛める?

縄跳びの効果

縄跳びから膝の痛みと腰痛になった

縄跳びをしたら腰痛になった

大人の縄跳びは腰痛になる

運動の腰痛対策効果

結論:腰よりも足を鍛えると腰痛対策の効果がある。

腰よりもふくらはぎを鍛えよう

予防に運動はなぜ良いか

ぎっくり腰は筋トレで防止できるのだろうか?

クーリングダウンと腰痛

腰痛予防には有酸素運動

腰痛対策はどの筋肉を鍛えるの?

運動はな防止に必要なのか?

運動不足が腰痛を起こすのは肥満や筋肉の問題であらず

慢性腰痛の運動療法の効果

ぎっくり腰防止で見落としがちな腕立て伏せの効果

一生懸命にトレーニング頑張っても全く腰痛が治らないのは?

腰痛対策の筋肉を鍛える是非

腰痛を悪化させる無理な運動

結論:運動は物足りないぐらいで切り上げる。

徒歩1時間、踏み台昇降1時間は?

デッドリフトで腰を痛めた30代男性

デッドリフト ぎっくり腰

運動不足が急にジョギングをすると腰を痛める

大人がジャンプするとギックリ腰になる

毎日マラソンを2時間してぎっくり腰になった

急に無理な運動をするとぎっくり腰になる

陥り易い原因は一流選手の真似

オーバーワークでぎっくり腰になった

プロ選手の真似は腰痛が悪化する

毎日連続で運動を頑張る人は腰痛になる

反動で鍛えると腰痛が悪化し、効果も得られず

日頃は運動不足、2時間マラソンしたらぎっくり腰になった

ぎっくり腰の原因となる極端な運動

急な運動をして腰痛になるメカニズム

急に激しい運動をすると腰を痛める

筋トレ負荷設定がきつすぎると?

無理な運動は腰を患う

トレーニングをするとすぐにぎっくり腰になる

デッドリフトはぎっくり腰を起こしやすい

普通に運動したけど腰痛が悪化

結論:腰痛患者には普通の体力はない。

ゴルフによるもの

膝が棒立ちで運動をすると腰を痛める

体育で体験した運動は腰痛を悪化させる

ランニング中に腰が痛くなった

腰を反らす体操をしたら腰痛が悪化した

少し運動しただけでぎっくり腰になる

なぜ運動をすると悪化するのか?

女性の運動習慣

筋トレをして腰痛が悪化するケース

自己流のトレーニングで失敗した

ぎっくり腰の運動

ぎっくり腰の防止における動作学習

腰を反らすマッケンジー体操

結論:マッケンジー体操は、心理療法である。

腰痛になったときの腰を反らす体操

立って腰を反らす方法

腰を反らす体操の注意

腰痛の70%は腰を反らす動きで治る。

マッケンジー体操

マッケンジー法について

腰椎全体の機能性を高める体操

マッケンジー法とウィリアムス法の使い分け

ウィリアムズ法は椎間板ヘルニア、マッケンジー法は腰部脊柱管狭窄症

ぎっくり腰にマッケンジー体操は?

マッケンジー体操は心理的効果

ぎっくり腰にマッケンンジー体操は?

マッケンジー体操は姿勢矯正効果

腰痛対策のストレッチ法

結論:ストレッチは素人が100%間違える、最も難しい治療法である。

ぎっくり腰対策なら中殿筋ストレッチ

両膝を抱え込む腰背筋のストレッチ

坐骨神経痛のときに有効なストレッチ

腰背筋のストレッチ

ぎっくり腰防止のための前屈系のストレッチ

骨盤をパートナーに固定してもらうストレッチ

土木作業前のストレッチは?

腰痛ケアのおすすめのストレッチは?

腰を反らすと痛い方にオススメするストレッチ法

ぎっくり腰の防止に有効となるストレッチ法

腰痛予防の両膝を抱え込むストレッチ

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛患者の運動

結論:運動は腰痛の予防にはなる。しかし、炎症中の腰痛を沈静化しない。

ぎっくり腰は運動神経の興奮を沈めれば治る

腰痛にジグリング治療は?

ゴルフ後に腰痛が治ったのは?

運動で腰痛になる原因は?

ぎっくり腰の治りかけの運動は?

腰痛持ちにウェイトトレーニングは?

腰痛持ちにランニングは?

科学的根拠のある腰痛改善運動

腰痛持ちに有酸素運動は効果がある。

慢性腰痛に運動は効果があるの?

腰痛最大の鎮痛は筋肉を動かすこと

最小の努力で取り組める腰痛防止トレーニング

腰痛を克服するための筋肉の鍛え方

予防にはどんな運動が良いの?

ぎっくり腰防止に自転車で鍛えるのは?

ぎっくり腰ピラティス

筋トレ、何をやるべきなのか?

筋肉量維持

対策として鍛錬すべき2つの体力要素

ぎっくり腰防止のための自転車運動の有効性

発生を防止するための運動療法

筋肉量が増えるとぎっくり腰に陥らなくなる理由

ぎっくり腰と最大酸素摂取量

体が重い日のランニングは?

腰痛予防に気軽に取り組めるワイパー運動

腰痛患者の運動の考え方

結論:鍛えるよりも、「嫌い」を克服する。

足腰鍛えるのは歩くのと自転車どっち?

痛いときは運動はしないほうがいい?

腰痛はどんな運動なら痛みが収まる?

ぎっくり腰は鍛えていないからなるのか?

ぎっくり腰だけどジムに行くのは?

最初は慎重に体を慣らす

腰痛は運動療法なしで治らないのか?

ぎっくり腰発生時の症状を劇的に抑えるトレーニング法

目的

腰痛治療のための運動

動かせる範囲の運動

腰痛予防の運動はどれぐらい頑張るべき?

筋力が衰えて発生するものはどうしても防止できないのか?

運動の考え方

結論:自己責任の精神がないと成り立たない。

運動実施の注意点

腰痛持ちに理学療法士は?

運動療法実施の心構え

運動の目標設定はSMARTの原則

腰痛対策の運動法則の違い

駅前の女性専用30分フィットネスに通うのは?

スポーツジムに通うメリット

なぜジムに通ってもなるの?

腰の筋肉を疲れさせないための能力の鍛錬法

運動に着手する方法

トレーニングの認識の各年代の違い

運動で気をつけてもらいたい動作

主婦のトレーニング知識

腰痛対策の鍛える部位

結論:建築物と同様で、低くに筋肉(重量)があるほど安定が高まる。

背筋を鍛えれば腰痛は治るのか?

ぎっくり腰防止で鍛えるべき筋肉

重たいものを持上げてなったらどこを鍛えるべきか?

防止するために優先して鍛える部位

優先的に鍛える部位

単一の筋肉を鍛えて治る腰痛はない

腰を鍛えてもぎっくり腰は防げない

なわとび

結論:大人の体重では膝と腰を確実に痛める。

縄跳び、中年だと膝を痛める?

縄跳びの効果

縄跳びから膝の痛みと腰痛になった

縄跳びをしたら腰痛になった

大人の縄跳びは腰痛になる

運動の腰痛対策効果

結論:腰よりも足を鍛えると腰痛対策の効果がある。

腰よりもふくらはぎを鍛えよう

予防に運動はなぜ良いか

ぎっくり腰は筋トレで防止できるのだろうか?

クーリングダウンと腰痛

腰痛予防には有酸素運動

腰痛対策はどの筋肉を鍛えるの?

運動はな防止に必要なのか?

運動不足が腰痛を起こすのは肥満や筋肉の問題であらず

慢性腰痛の運動療法の効果

ぎっくり腰防止で見落としがちな腕立て伏せの効果

一生懸命にトレーニング頑張っても全く腰痛が治らないのは?

腰痛対策の筋肉を鍛える是非

腰痛を悪化させる無理な運動

結論:運動は物足りないぐらいで切り上げる。

徒歩1時間、踏み台昇降1時間は?

デッドリフトで腰を痛めた30代男性

デッドリフト ぎっくり腰

運動不足が急にジョギングをすると腰を痛める

大人がジャンプするとギックリ腰になる

毎日マラソンを2時間してぎっくり腰になった

急に無理な運動をするとぎっくり腰になる

陥り易い原因は一流選手の真似

オーバーワークでぎっくり腰になった

プロ選手の真似は腰痛が悪化する

毎日連続で運動を頑張る人は腰痛になる

反動で鍛えると腰痛が悪化し、効果も得られず

日頃は運動不足、2時間マラソンしたらぎっくり腰になった

ぎっくり腰の原因となる極端な運動

急な運動をして腰痛になるメカニズム

急に激しい運動をすると腰を痛める

筋トレ負荷設定がきつすぎると?

無理な運動は腰を患う

トレーニングをするとすぐにぎっくり腰になる

デッドリフトはぎっくり腰を起こしやすい

普通に運動したけど腰痛が悪化

結論:腰痛患者には普通の体力はない。

ゴルフによるもの

膝が棒立ちで運動をすると腰を痛める

体育で体験した運動は腰痛を悪化させる

ランニング中に腰が痛くなった

腰を反らす体操をしたら腰痛が悪化した

少し運動しただけでぎっくり腰になる

なぜ運動をすると悪化するのか?

女性の運動習慣

筋トレをして腰痛が悪化するケース

自己流のトレーニングで失敗した

ぎっくり腰の運動

ぎっくり腰の防止における動作学習

腰を反らすマッケンジー体操

結論:マッケンジー体操は、心理療法である。

腰痛になったときの腰を反らす体操

立って腰を反らす方法

腰を反らす体操の注意

腰痛の70%は腰を反らす動きで治る。

マッケンジー体操

マッケンジー法について

腰椎全体の機能性を高める体操

マッケンジー法とウィリアムス法の使い分け

ウィリアムズ法は椎間板ヘルニア、マッケンジー法は腰部脊柱管狭窄症

ぎっくり腰にマッケンジー体操は?

マッケンジー体操は心理的効果

ぎっくり腰にマッケンンジー体操は?

マッケンジー体操は姿勢矯正効果

腰痛対策のストレッチ法

結論:ストレッチは素人が100%間違える、最も難しい治療法である。

ぎっくり腰対策なら中殿筋ストレッチ

両膝を抱え込む腰背筋のストレッチ

坐骨神経痛のときに有効なストレッチ

腰背筋のストレッチ

ぎっくり腰防止のための前屈系のストレッチ

骨盤をパートナーに固定してもらうストレッチ

土木作業前のストレッチは?

腰痛ケアのおすすめのストレッチは?

腰を反らすと痛い方にオススメするストレッチ法

ぎっくり腰の防止に有効となるストレッチ法

腰痛予防の両膝を抱え込むストレッチ

運動・ダイエット

「運動・ダイエット」カテゴリーを以下の7つに区分します。

歩く

腰痛患者の運動

運動の安全対策

運動理論

運動の誤解

ダイエット

運動器具

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書