荘A[NX̉@

ダイエットしたいけどクツのサイズが合わない

クツ

※息抜きコラム

  1. ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない
    ページ概要:
    太りすぎて疲れやすいためダイエットをしたい。
    でも靴屋に行くと30センチのサイズのものはない。
    こういったときにはインターネット通販を利用しよう。
  2. 息抜きコラム小竹向原へと治療へ出張したときの話
  3. 相談太りすぎで下半身が疲れやすい男性。
    ダイエットを頑張りたい。
    だが靴のサイズが合わない。
    30センチの大きさの靴はお店に置いてない。
  4. 回答
    インターネットで通販を利用してみると種類が豊富
  5. その後
    ネットを使えない人だったので代わりに靴を注文して差し上げました。

男性、
疲れ果てて治療を依頼される。
病院では太りすぎを指摘されていた。
ダイエットを検討する。
だけど運動しようにも靴屋さんサイズがない。
30センチは置いてない。
そこで、インターネット通販を提案した。
アマゾンや楽天で購入していただく。
ネットを使えないと靴選びに難儀する。
だけど、実はネット上にたくさん販売されているんですね。

メニューに戻る

※スポンサーCM

息抜きコラム:
小竹向原へと治療へ出張したときの話

小竹向原駅の近辺から治療のご依頼を頂戴したときのことです。
患者様はお疲れな声でご連絡をくださるのでした。

「ふ~・・すいません。そちらは24時間の治療院で宜しいでしょうか?」
「はい、24時間営業ですよ。」
「これからでも御願いできますか?」
「はい、かしこまりました。すぐに到着しますので」
ということですぐに小竹向原に向かいました。
ご連絡を頂戴したのは深夜の1時ぐらいのことでした。
今夜も忙しくなりそうな気配があります。
小竹向原での治療を行わせていただいたわけです。

※スポンサーCM

「先生、ありがとうございます。
こんな夜中に診てもらえるとは思いませんでした。
まさか先生、夢ではありませんよね。・・」
「ハハハ!夢ではありません。
でもこれから治療をするとすぐに熟睡してしまいます。
どちらか判断できなくなってしまいます。
さあ行きますよ!」
ということで丁寧に治療をさせていただいたわけです。
「う~ん、先生最高です。そこも気持ちよいですよ。」
「喜んでいただけて幸いです。」

メニューに戻る

相談:
太りすぎで下半身が疲れやすい男性、
ダイエットを頑張りたい。
だが靴のサイズが合わない。
30センチの大きさの靴はお店に置いてない。

「先生、私はいっつも下半身が疲れやすいです。
医者に通ったこともあるのです。
ところが担当医が言うには太りすぎだって・・・。
こうおっしゃるのです。
それは確かにそうかもしれません。
ですがそんな一言だけなんて残酷ですよね。」
「なるほど、それはお気の毒でした。」
「ですから今ダイエットを頑張ろうとしているのです。」
「毎日走りに行きます。
ですが、足のサイズが30センチもあるのです。
靴屋さんに行っても1~2種類しか扱っておりません。
ですから、いつもあるものを我慢して買ってくるんです。
でも足に合わなくて・・・・それにチャチだから、
すぐに靴底が磨り減ってしまうのです。
靴擦れも酷くい。
走るたびに全く歩けぬぐらいに足が痛くなりますよ。」

「なろほど、それは大変でしたね。」
「どうしたら良いのでしょうか?
足の大きなものはどうしたってクツもありません。
だから走りたくても走れません。
外国に行って探した方が良いのでしょうかね。」

メニューに戻る

回答:インターネットで通販を利用してみると種類が豊富

※スポンサーCM

「なるほど、それは深刻ですよね。
ではインターネットを使う。
そしてクツ探しをされてみてはいかがでしょうか?
最近ではアマゾンだとか楽天だとかあります。
ネット通販がありますからね。
そういったものをご利用してみる。
そうしてただければ最新のものがあります。
種類も豊富ですし選り取りみどりだと思います。」

「なるほど、インターネットを使って買うということですね。
今まで考えもしませんでしたよ。
でもそういったものを使ったことがありません。
だからどうしたら良いのでしょうか?」

メニューに戻る

その後:ネットを使えない人だったので代わりに靴を注文して差し上げました。

「本来はネット環境をご家庭にご用意していただく必要があります。
ですが、もし宜しければ変わりに注文して差し上げますよ。
でもお金は前払いしてくださいね。」
「え!本当ですか御願いしますよ。
コンピューターは全然ダメなんです。
助かりますよ。」
ということでA様の変わりにアマゾンで探させていただきました。
大き目のサイズのクツを差し上げたわけです。
A様に大変ご満足いただくことができました。
嬉しいお言葉をいただくことができました。
こちらとしても大満足の結果になりました。

メニューに戻る

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛対策の道具の考え方

腰痛に効くもの

腰痛患者の道具の考え方

役に立つグッズの考え方

腰痛対策の道具、使うは一時の恥

腰痛対策の道具は買うべき?

役立つアイテム

腰をサポートするアイテムを紹介してください。

力仕事補助アイテム

引越しで腰を痛めないための道具

重たい家具を持上げるには?

リフトを導入するのは?

重たいものを持上げる道具には何がある?

荷物運びで腰痛を防止するなら運搬ワゴンを使う

健康器具

金魚運動でヘルニアが治った人はいますか?

腰痛持ちにフラフープは?

腰痛の電気治療の効果は?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

坐骨神経痛に中山式指圧器はどうか?

ヘルニア患者に人気の牽引療法器具

青竹ふみで腰痛が治る仕組み

コスモトロンは慢性的なお尻の痛みにどう?

坐骨神経痛にパワーポジションボール

中殿筋の疲労を手軽にそして優しく癒すための金魚運動マシン

坐骨神経痛にはヘルストロン

坐骨神経痛の方にはVアップシェイパー

腰痛に低周波治療器のオムロンは?

ぎっくり腰に赤外線治療器は?

家庭用の治療器具による腰痛治療効果

カバン・バッグ

結論:余程の重量、長時間でなければカバンの影響は少ない

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ショルダーバッグをすると腰が痛くなる

反り腰のカバンは?

リュックとバッグ、ぎっくり腰になりやすいのは?

ウェストポーチ療法

リュックとショルダーはどっち?

キャリーバッグの腰の負担は?

クツ

結論:努力をしたくない人に最もおすすめする腰痛対策が靴である。

腰痛に悩むなら靴で予防しよう

腰痛持ちにヒールは?

坐骨神経痛は革靴を止めてスポーツシューズを履く

磨り減った靴は腰を痛める

予防のための靴選び

ハイヒールとの関係

クツ選び

クツとの関係は?

腰痛防止のクツ選びの考え方

ダイエットしたいけど靴のサイズが合わない

足元対策

インソールによる予防

転倒対策には足袋を履こう

スベリ止めマットと腰痛

立ち仕事の腰痛を緩和するなら踏み台

踏み台に足を乗せると腰痛を防げる

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

一本松葉杖は?

杖を用いるのは?

ぎっくり腰と杖

高齢者の防止のアイテムは杖

松葉杖の使い方、片方の腰の痛み

腰痛と股関節が痛いとき、松葉杖で歩くのはいいか?

杖の弊害について

腰痛に松葉杖は?

軽いぎっくり腰の対処では杖を使う

衣類・身につけるもの

ぎっくり腰では柔らかい服を着る

マスクを使うと腰痛が治る

リストバンドは腰痛予防にどう?

防止のために役に立つ衣類は?

坐骨神経痛に良い下着は?

メガネと腰痛

サポーターの有効性

腰痛を和らげる股引

耳栓を使った腰痛の簡単な対策法

腹巻で温めるとぎっくり腰を防げる

ぎっくり腰防止のための手軽で効果の高いアイテム

ぎっくり腰防止のおすすめグッズは?

ぎっくり腰防止のためにお勧めする衣類

ぎっくり腰防止のための便利アイテムとその活用法

その他道具

テントを張ると腰痛が治る

最大の省力化アイテムは水

腰痛対策は柄の長い道具

痛みを軽くするための伸縮テープ

腰痛と住環境

擦らずに落とせる洗剤

お尻の痛い方に助かる食器洗いアイテム

腰痛患者の自転車選び

腰痛持ちのドア選び

ぎっくり腰を何度も繰り返す患者に絶対必要な道具

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書