坐骨神経痛 食事|現代女性が陥りがちな坐骨神経痛の食事要因

現代女性

著作者: Audio-TechnicaUK

現代の女性の多くは何らかの体の悩みをお持ちになられているが、彼女達に共通する下半身の悩みのほとんどに関係しているのが坐骨神経痛。坐骨神経痛はエネルギー産生が外界の変化に追いつかないときに生じるもの。単純な食事による摂取カロリー不足のことがあり生物学的に必要な栄養素を満たしていないにも関わらず、周囲との相対的な比較によって本来ならば普通の体型なのに『太っている』と間違った価値観を抱いてしまっていることがある。毎日の食事摂取量をオニギリ1個分増やすだけで解決する坐骨神経痛もある。

※スポンサーCM

現代女性のほとんどが体の悩みを抱える。

痩せた女性

著作者:
kevinschmitz

現代女性のほとんどの方は肩こりや腰痛、足のむくみ、足先の冷えなどなんらかの体の不調を日常的にお持ちになられております。多くの方に当てはまることですが体についての悩みをお持ちになられていない方が珍しいことなのではないでしょうか?

インターネット上で情報を探している多くの女性が患っているのが坐骨神経痛

女性の多くがインターネット上でどうしたら自分の体の悩みが改善されるのだろうか?と真剣にお悩みになられております。彼女達の検索履歴を紐解きますと実に多くの方が坐骨神経痛を患っていることが分かります。
ところが彼女たちは自分では『坐骨神経痛』だとは意識されておりません。
『足のむくみ』、『足の冷え』、『足先の痛み』、など主に下半身の不調に着目されて検索されております。

ところがこういった方の実際の治療の場面で多くの方が坐骨神経痛によってそれらの症状が引き起こされているのです。彼女達の共通の症状には坐骨神経痛が関係していることがとても多いのです。

女性の坐骨神経痛の主たる原因となっているのが食事

※スポンサーCM

では多くの女性がどうして坐骨神経痛を患っているのかと申しますとそこに関係しているのが食事です。

彼女達の多くはインターネットで治療法を必死になって検索し、マッサージやカイロプラクティック、整体などに一生懸命に通われます。なんとかしてその辛さから逃れたいということで治療院の先生のお話を真剣にお聞きになられます。

しかし、そもそもの原因は単なる食事の要因であることが余りにも多いです。

食事による摂取カロリーが余りにも不足している

では彼女達がどういった食事の要因で坐骨神経痛を患っているのかと申しますと単純な摂取カロリー不足です。毎日の食事で摂取するカロリーが不足しているためそういった不調に悩まされていることが多いです。

ふくよかな女性ほど体の不調は少ない。

その証拠としてある程度肉付きの良いふくよかな体型をした女性にお体の調子を質問しますと、それほど深刻な悩みをお持ちになられていないことが多いです。健康なのが普通だと思われていることでしょう。痛みをお持ちになられているほとんどの女性は痩せ型の体型をしております。食事が慢性的に欠乏しているため痩せていることにまったく気がつかなかったりするものなのです。

隣国よりも摂取カロリーが少ない

※スポンサーCM

ではどのぐらい摂取カロリーが少ないのかと申しますと一説では隣国の北朝鮮の貧困にあえぐ女性達よりも日本人女性の方が摂取カロリーが少なくて痩せているというデータもあるぐらいです。多くの女性はお友達やテレビの女優、痩せている芸能人、雑誌モデルを比較対象としているため、
『痩せてなんかいません。友達の方が私よりももっと痩せているんです。』

と間違った価値観が定着しているのです。

相対的評価では痩せていることが普通になり、絶対的評価では病的であると診断できることもある。

こういった価値観とはとても恐ろしいものです。アクセス履歴を見たときに『太っているから痩せたい』という願望を抱かれる女性はとても多いのに対して、『痩せすぎている』とか『太りたい』という検索はほどんどありません。彼女達の多くは生物学的に自分の体重が痩せているという絶対値評価(身長に見合った体重)ではなく、あくまでも自分の周囲の人と比較したときの痩身の度合いで太っているとか痩せているという相対的な評価をしているため本来ならば普通の肉体をしている方でも太っていると思い込んでしまったり、仲間から孤立したくないということで無意識に痩せようと努力をしてしまうのです。

毎日の食事におにぎりを1個追加するだけで解決する坐骨神経痛もある。

坐骨神経痛とは体内のエネルギー産生が外界の変化に追いつかなくなったときに起こるものだとお思いになってください。マラソンをして必要なエネルギーの需要が急激に増加したときにも起こりますし、運動不足で筋肉の活動性がほとんど失われてしまったときにも起こります。食事による栄養素が欠乏し、エネルギーの産生が失われても同じくして起こります。

したがってどうしたら良いのか?と坐骨神経痛に真剣にお悩みになられている方は自分の標準体重を『BMI』などから割り出していただき標準体重を下回っている方は毎日の食事量を見直していただくことが大切です。毎日の食事でおにぎり1個分(お茶碗1杯分のご飯)を余分に取るように心がけるだけで解決してしまう坐骨神経痛もあるのです。太りたくない!痩せた体をキープしたい!このように頑固に思っておられればやはり痛みや体の不調といつまでも付き合っていく運命にあることは間違いありません。周囲の方が優しくしてくれるからと痩せた体型をキープして痛みと付き合う道を選ぶのか?それとも多少ボディーラインがふくよかにはなりますが健康な体で過ごす道を選ぶのか?

女性の多くがお悩みになられている坐骨神経痛は意外と単純な原因によるものが多いですから試しに数週間摂取カロリーを増やして症状の変化を実感してみることが大切です。そして、痩せすぎているときよりもある程度肉付きの良い方が異性からの印象が良くなることも一度実感していただければと思います。

それでは最後までご覧になってくださいましてありがとうございました。

腰痛と食事・栄養

結論:食事は長期的な対策

ぎっくり腰のときの料理は?

ぎっくり腰にカレーは?

ぎっくり腰の食料

食事中のぎっくり腰の防止

栄養失調によるぎっくり腰

餅をやめれば腰痛が治る

筋トレで腰痛治療がダメならたんぱく質を見直せ

食事中の腰痛防止

ぎっくり腰、腰が痛くて食材の買い物に行けない

食事の姿勢は?

なったときの食事は辛いものはダメなの?

猫舌対策で腰痛は治る

何を食べたら腰痛が治るの?

糖質制限食ってどう?

ぎっくり腰 早く治す食べ物

食後腰痛について

不意に起こる病気の備えで助かるものは非常食

ぎっくり腰防止のための栄養素

食事によって防げるぎっくり腰とは?

暴飲暴食はぎっくり腰の発生を増やす

一人暮らしのぎっくり腰で便利な食料

偏った食事は疲れやすくなる

食事による長期的な腰痛対策

結論:好き嫌いせず何でも食べる。

坐骨神経痛が不足している栄養素を知る方法

坐骨神経痛に良い食事

坐骨神経痛患者の現代女性が陥りがちな食事要因

坐骨神経痛にかいわれ療法

坐骨神経痛と食事との関係

ぎっくり腰のときの食事

日本人が不足しがちな栄養素

食生活と腰痛

痛みなどの脳からの伝達物質を抑える食べ物

食事制限による体重コントロール

インスタントフードの弊害と野菜の必要性

腰痛はたんぱく質、炭水化物、カルシウムを取る

食事療法は?

ぎっくり腰の過剰な運動神経の興奮を抑えるには有機野菜を食べる

食物渇望

防止するための日常の飲食について

筋肉を増やすために必要な栄養素

ぎっくり腰防止によいたべもの

若者のブランチによるぎっくり腰の増加

コンビニ食に注意しよう

飲み物

結論:温かいものを飲む

ぎっくり腰に野菜ジュース

腰痛防止には温かいものを飲む

ぎっくり腰防止にために効果的な飲み物

ぎっくり腰防止には温かい飲み物

ダイエットと食事

結論:無理な食事制限は続かない。

食事制限が嫌な人向けの方法

ケトン食体験談

ケトン食はお腹が減らない

食事制限のポイント

糖質制限食をしたら便器が詰まった

糖質制限食のデメリットは便秘

女性はなぜ甘いものが食べたくなるのか?

意志が弱くても間食を止める方法

腰痛予防のための苦労しない減量法は良く噛むこと

食事による防止

野菜を食べても痩せられないのはなぜ?

食欲と腰痛

糖質を外から補うと腰痛になる

間食をやめずに痩せる方法

サプリメント

結論:お金が無い人はサプリメントは選ばない

サプリメント

坐骨神経痛にグルコサミン・コンドロイチンは?

坐骨神経痛に馬プラセンタ

坐骨神経痛にハーブ

核酸サプリメント

DHAサプリメントとの関係について

筋肉硬直 L(某サプリメント)

坐骨神経痛 便秘 サプリメント

ビタミンB1の腰痛防止効果について

腰痛持ちどんなサプリメントを飲んでますか?

サプリメントの考え方

QテレビCMのグルコサミンを飲んだ。痛みが治らないのはなぜ?

高齢者の慢性化したぎっくり腰にグルコサミン・コンドロイチンは?

高齢者の慢性ぎっくり腰にASUは?

プロテイン

結論:筋トレしてる人だけ、プロテイン飲むと筋肉がつく

ぎっくり腰を早く治したい。プロテインは?

プロテインで慢性腰痛は治るか?

プロテイン

ぎっくり腰にプロテインが効く人

ぎっくり腰はプロテインを飲むだけではダメ

腰痛とカルシウム

結論:カルシウムは日本人のすべてが不足している

子供用のカルシウムサプリは?

腰痛防止に重要な栄養素はカルシウム

カルシウムだけを取っても腰は丈夫にならず

カルシウムの必要性

防止のためのカルシウム摂取について<

腰痛とお酒

結論:腰が痛いときには飲まない

ぎっくり腰中の飲酒

ぎっくり腰、アルコールはいつから?

お酒を止めると腰痛が治る

いつまで禁酒するのがいい?

なぜ泥酔者の施術をお断りするのか?

禁酒をしたら筋肉がついた

泥酔患者を整体でお断りする理由

腰痛対策、酒飲みの食事で気をつけること

ぎっくり腰中のお酒は?

禁酒の意外な腰痛防止効果

ぎっくり腰、分かっているけどお酒が飲みたい

酒で腰痛を治す方法

整体に行く日にお酒を飲んでしまいました。

アルコールは?

お酒は少量なら良しは誤り

腰痛持ちは酒飲みが多い

たばこ

結論:タバコには害悪しかない

慢性腰痛とタバコとお酒

喫煙と腰痛

喫煙と腰痛

ぎっくり腰とタバコ

糖質

結論:炭水化物を主食とする食習慣は生物学的には不必要。

腰痛と糖質疲労

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

食事・栄養

手技

⑨-1腰痛対策

⑨-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

最新情報 

腰痛で立ち仕事が我慢できない

重い荷物の体への影響

ローイングはなぜ前傾姿勢になるのか?

配達業で何度も車の乗り降りをして膝が痛い

筋肉のつけすぎは老後に腰が曲がるか?

足と脚、下肢の違い

肺疾患の人は湿度が高いと息苦しくなる

腰痛と食事・栄養

結論:食事は長期的な対策

ぎっくり腰のときの料理は?

ぎっくり腰にカレーは?

ぎっくり腰の食料

食事中のぎっくり腰の防止

栄養失調によるぎっくり腰

餅をやめれば腰痛が治る

筋トレで腰痛治療がダメならたんぱく質を見直せ

食事中の腰痛防止

ぎっくり腰、腰が痛くて食材の買い物に行けない

食事の姿勢は?

なったときの食事は辛いものはダメなの?

猫舌対策で腰痛は治る

何を食べたら腰痛が治るの?

糖質制限食ってどう?

ぎっくり腰 早く治す食べ物

食後腰痛について

不意に起こる病気の備えで助かるものは非常食

ぎっくり腰防止のための栄養素

食事によって防げるぎっくり腰とは?

暴飲暴食はぎっくり腰の発生を増やす

一人暮らしのぎっくり腰で便利な食料

偏った食事は疲れやすくなる

食事による長期的な腰痛対策

結論:好き嫌いせず何でも食べる。

坐骨神経痛が不足している栄養素を知る方法

坐骨神経痛に良い食事

坐骨神経痛患者の現代女性が陥りがちな食事要因

坐骨神経痛にかいわれ療法

坐骨神経痛と食事との関係

ぎっくり腰のときの食事

日本人が不足しがちな栄養素

食生活と腰痛

痛みなどの脳からの伝達物質を抑える食べ物

食事制限による体重コントロール

インスタントフードの弊害と野菜の必要性

腰痛はたんぱく質、炭水化物、カルシウムを取る

食事療法は?

ぎっくり腰の過剰な運動神経の興奮を抑えるには有機野菜を食べる

食物渇望

防止するための日常の飲食について

筋肉を増やすために必要な栄養素

ぎっくり腰防止によいたべもの

若者のブランチによるぎっくり腰の増加

コンビニ食に注意しよう

飲み物

結論:温かいものを飲む

ぎっくり腰に野菜ジュース

腰痛防止には温かいものを飲む

ぎっくり腰防止にために効果的な飲み物

ぎっくり腰防止には温かい飲み物

ダイエットと食事

結論:無理な食事制限は続かない。

食事制限が嫌な人向けの方法

ケトン食体験談

ケトン食はお腹が減らない

食事制限のポイント

糖質制限食をしたら便器が詰まった

糖質制限食のデメリットは便秘

女性はなぜ甘いものが食べたくなるのか?

意志が弱くても間食を止める方法

腰痛予防のための苦労しない減量法は良く噛むこと

食事による防止

野菜を食べても痩せられないのはなぜ?

食欲と腰痛

糖質を外から補うと腰痛になる

間食をやめずに痩せる方法

サプリメント

結論:お金が無い人はサプリメントは選ばない

サプリメント

坐骨神経痛にグルコサミン・コンドロイチンは?

坐骨神経痛に馬プラセンタ

坐骨神経痛にハーブ

核酸サプリメント

DHAサプリメントとの関係について

筋肉硬直 L(某サプリメント)

坐骨神経痛 便秘 サプリメント

ビタミンB1の腰痛防止効果について

腰痛持ちどんなサプリメントを飲んでますか?

サプリメントの考え方

QテレビCMのグルコサミンを飲んだ。痛みが治らないのはなぜ?

高齢者の慢性化したぎっくり腰にグルコサミン・コンドロイチンは?

高齢者の慢性ぎっくり腰にASUは?

プロテイン

結論:筋トレしてる人だけ、プロテイン飲むと筋肉がつく

ぎっくり腰を早く治したい。プロテインは?

プロテインで慢性腰痛は治るか?

プロテイン

ぎっくり腰にプロテインが効く人

ぎっくり腰はプロテインを飲むだけではダメ

腰痛とカルシウム

結論:カルシウムは日本人のすべてが不足している

子供用のカルシウムサプリは?

腰痛防止に重要な栄養素はカルシウム

カルシウムだけを取っても腰は丈夫にならず

カルシウムの必要性

防止のためのカルシウム摂取について<

腰痛とお酒

結論:腰が痛いときには飲まない

ぎっくり腰中の飲酒

ぎっくり腰、アルコールはいつから?

お酒を止めると腰痛が治る

いつまで禁酒するのがいい?

なぜ泥酔者の施術をお断りするのか?

禁酒をしたら筋肉がついた

泥酔患者を整体でお断りする理由

腰痛対策、酒飲みの食事で気をつけること

ぎっくり腰中のお酒は?

禁酒の意外な腰痛防止効果

ぎっくり腰、分かっているけどお酒が飲みたい

酒で腰痛を治す方法

整体に行く日にお酒を飲んでしまいました。

アルコールは?

お酒は少量なら良しは誤り

腰痛持ちは酒飲みが多い

たばこ

結論:タバコには害悪しかない

慢性腰痛とタバコとお酒

喫煙と腰痛

喫煙と腰痛

ぎっくり腰とタバコ

糖質

結論:炭水化物を主食とする食習慣は生物学的には不必要。

腰痛と糖質疲労

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

食事・栄養

手技

⑨-1腰痛対策

⑨-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)