腰痛検査データ

結論:腰痛は複合した原因がある

腰痛の原因として考えられるもので根拠に基づくものをまとめております。

ここから → 原因原因として一般的に因果関係が認められているもののなかで出来るだけ数値化して、白黒はっきり付けられるものだけを厳選しました。

  1. 脚伸展力について、骨盤の安定作用、背骨の安定作用、サスペンション作用により腰部を保護します。
  2. 腹筋力ついて腹筋を固めると体幹を直立状態に保持して、腰部の負担を減少させる作用があります。
  3. 背筋力について
  4. 腹筋・背筋バランスについて
  5. 血圧値について
  6. BMIについて
  7. 柔軟性の指標
  8. 体脂肪率について
  9. ウエストヒップ比
  10. 12分間ウォーキングテスト
  11. 疼痛感受性