ぎっくり腰専門アークス整体院

椎間板ヘルニアが持病、適した仕事は?

結論:責任の軽い仕事から段階的に取り組んでみる。

※スポンサーCM

急に会社勤めは難しい

腰椎椎間板ヘルニアを長年患っている方からの質問です。率直に思うことは、「急に会社勤めは難しい」です。たぶん、長年闘病をされていた方からすれば、思い立ってすぐに仕事に出るのは厳しいでしょう。アルバイトとして勤めるのはもちろん難しいです。正社員になると、つらくて毎日涙を流すかもしれません
悲しい男性

数年間闘病を続けた方が、今すぐ働こうと思っても、挫折する確率が高いです。自信を失ってしまい、余計に働く意欲を失いかねません。闘病期間が10年以上に及ぶ方では、確実に自分よりも一回り「年下の先輩職員」に仕事を教わります。闘病期間と社会の時間にズレが生じます。10年闘病すれば、10年社会は先に進みますあたかも「浦島太郎」が竜宮から戻ったように、気が付くと時間が過ぎています。
浦島太郎

社会は一日も待たずに貴方を取り残します。年下の先輩職員は、あなたの方が社会経験があると思っています。イチイチ細かな内容を教える必要はないと考えます。例えば、
「簡単な説明だけで仕事が出来るだろう」
と思っています。

例えば、貴方が10年間闘病していたとします。その後、配送業の仕事に就きました。ところがそんな事情は上司は知りません。運転免許を持っていてもペーパードライバーとは思っていません。普通の職員と同じようにルート配送の業務を命じるでしょう。社会ではヘルニア患者が闘病していても一切考慮しません。まず、想像力がめぐりません

上司はきっと、あなたをキツク注意するでしょう。自分よりも年下に叱られて貴方はきっと屈辱を感じるはずです。いい年をした大人が、常識を諭されて、ひどく心が傷つくはずです。

また、長く勤められる仕事を探すのにも苦労します。何社も面接をして回って、心が折れる思いをするはずです。急に厳しい世界に出ていくと叩きのめされてしまいます

段階的に働く

ヘルニアの患者が仕事を見つけ、社会復帰するには、ある程度、段階的に取り組むべきです。最初から、急に責任の重たい仕事に就くのではなく、最初は簡単な仕事から徐々に責任の重い仕事をするべきだと考えます。つまり、「社会的なリハビリ」が必要です。あたかも治療での体のリハビリのように、社会経験においてもリハビリが重要です。

こういったときには「順当」に物事を考えていってください。正社員で働くなら、アルバイトの仕事が完璧にこなせる必要があります。アルバイトで働くなら、簡単な「日雇い仕事」をこなせる必要があるでしょう。単発のバイトを経験すると、長期的なアルバイトも勤まるはずです。また、そういった単発バイトの前段階として、簡単な「ボランティアの手伝い」を経験するのも良いです。そして、ボランティアの前段階として、家庭内の家事や手伝いが必要です。

もちろん、最初から正社員で働くのも可能です。しかし、それなりに若くないと、散々叱られてプライドが傷つくはずです。
上司に叱られる人
自分よりも一回り「年上の先輩」から指導を受けるならともかく、年下から指導を受けるのはつらい話です。年下ですから社会経験がありません。ついつい感情的になってキツイ一言を浴びせます。だからこそ、段階的に社会性をリハビリするのが必要だと考えます。

つまり段階的な復帰としては以下の順番に取り組んでみてはどうでしょうか?

◆段階的な社会性リハビリ

  1. 家庭の家事を率先して手伝う
  2. 地域ボランティアを経験する
  3. ポスティングバイトを経験する
  4. 内職などノルマのある仕事を行う
  5. 単発バイトを経験する
  6. 長期雇用のバイトを経験する
  7. 正社員を目指す

※スポンサーCM

家事

闘病期間の長い方だと、外での仕事以前にやはり「家庭」の家事を果たすことも難しいかもしれません。まず手始めに行う仕事は、家事労務です。炊事は、お母さんがやってくれるとし、洗濯や掃除は進んでやりましょう。家族から頼りにしてもらえると、それが自信につながります。頑張っている姿を見てくれるのが、「お父さん」や「お母さん」であっても頼りにしてもらえると何よりも嬉しいですよね。人から信頼されるのは、お金以上に嬉しいです。

ポスティングバイト

ポスティングとは、ご家庭のポストにチラシを投函する仕事です。
ポスティング
首都圏では活発に行われています。僕自身、ポスティングの会社でバイトした経験がありますし、整体院運営の一環としてポスティングをしました。また、自分の店のポスティングをするついでに、他社のチラシポスティングを請け負ったこともあります。いわゆる「併配(へいはい)」とか、「ニコイチ」などという呼び方をします。一度の配布の手間で二枚・三枚とチラシを投函する手法です。一つのポストに一枚投函する方法だと、単価は3円~5円前後です。併配だと1ポストにつき8~10円ぐらいになります。すると、たった1000件配れば1万円ぐらいの収入になります。都会だとシーズンを限定すれば結構稼げるかもしれません。首都圏でしたら、ポスティングの会社を自分で立ち上げるのも可能です。僕がやってみた感じだと、仕事の需要は相当あります。これなら職務経験や、資格がなくてもすぐに開業できるはずです。僕の場合は整体の仕事とブッキング(重なる)するのが たびたびあったため、ポスティングは断念しました。

ポスティング会社でバイトする場合はノルマがほとんどありません。主婦が片手間で取り組めますし、腰痛持ちの方でも、自分の体調に応じてノルマを決められます自分が申し出たノルマがきちんと果たせれば1日500枚でも、1週間につき500枚でも、1か月につき500枚でも好きなペースで働けます。仕事の手始めに行えます。また、退職も、会社から請け負ったチラシさえ配り終えれば即時退職できます。咎められはしません。長年仕事に就かずに過ごした方はポスティングが一番です。腰痛治療のための体のリハビリにもなります。足腰が丈夫になりますし、ダイエットにもなります。見た目がスリムになれば彼女だってきっとできるはずです。

内職

内職
一般的な内職は毎月ノルマがあります。仕事内容そのものはすぐに覚えられるものを行います。簡単なシール貼りだったり、1個作成して数円~数「銭」の収入になります。銭(せん)とは、1円よりも少ない単位の金額です。0.5円とか、微々たる金額の作業を淡々とこなします。こういった仕事は腰痛持ちの方ならではの仕事です。腰が痛くて歩けない方でも椅子に座って業務ができます。なので働いている多くの方は、主に腰痛持ちや、持病をお持ちの方、小さなお子さんのいる主婦です。

どんな仕事にも必ずノルマや、「納期」があります。腰痛持ちの方ではいざ働いてみないと、自分の体力でどこまで働けるか分からないです。ノルマや納期の感覚を身に着けるには、こういった内職に取り組んでみるのが良いです。

単発バイト

一日働いて数千円~1万円のビック収入が期待できるのが単発バイトです。いわゆる日雇い労働とも呼びます。今まで、ポスティングや内職だと微々たる金額にしかなりませんでした。一日働いても、「食パン」を買うぐらいしかお金に余裕がありません。ところが単発バイトをすると、一挙に牛丼屋さん行けるほど豪遊できるようになります
お金
生活水準が向上しますし、自信もつきます。

単発バイトと普通の長期バイトの大きな違いは「人間関係」です。単発バイトは人間関係がその日限りです。辛い人とシフトを組んでも、それっきりです。嫌な職場でも1日限りの我慢で済みます。しかし、人間関係がドライなので、賃金の支払いには注意してください。人の入れ替わりが激しい職場だと、誰がいつ働いたのか管理がズサンです。仕事帰りにお金をもらいそびれると、それっきりになってしまいます

長期バイトに関しては、こういった日雇いや臨時で働く職場で、気に入るところがあれば、そこを応募してみましょう。案外正社員で雇ってもらえます。

※スポンサーCM

正社員

どうでしょうか?これまで腰痛によって、まともな仕事に就けず、自宅での療養に甘んじていたとします。そういった方にとっては、急に働くのは難しいです。でも、段階的に取り組んで行けば、自信を付けられるのがお分かりいただけましたよね。多くの方は最初から正社員を経験して挫折を味わっています
涙を流す人
入社して最初の数年間で、職場でイジメを受けたりもします

イジメを受けずに職場に慣れ親しんでいる方は、幼少の頃から親の手伝いをしたり、学生時代には、アルバイトを経験しています。段階を踏んでいるから、職場で馴染めます。ところがそういった経験をせずに会社に採用されると、職場になじめず仕事でも苦労します。腰痛から「引きこもり」になるケースでも、多くは「一段飛び」に、いきなり会社員を経験しています。本来なら、もっと責任の軽い仕事から段階的に取り組めば傷つきもしなかったのです。軽い仕事から経験を積み直してみましょう。きっと何年も自宅で療養していた方も、仕事が出来るようになるはずです。そして、いつか働いて安定した収入が得られれば、理想のパートナーを探してください。
恋愛
きっと毎日が楽しいはずですよ。

腰痛による転職

結論:最終的には転職するしかない

腰が痛くて今の仕事が続けられない。会社になんと言って辞める

腰が痛くて運送業を辞めたい

腰が悪くて美容師を続けられない

一人だけ力仕事をする職場です。腰痛になりました。

どうしても治らない場合はどうするべきか

腰痛で働けなくなったら

仕事を辞めたくても辞められず悪化した場合はどうすれば良いか?

腰痛に悩み働けない

腰痛患者の職業選択

結論:最終的には座り仕事につくのが良い

腰痛持ちの面接、療養による空白期間の説明は?

腰に負担がかからないバイトが見つからない理由

腰痛持ちに「軽作業」は?

重たいものを持つ仕事は腰を悪くするのか?

スーパーで腰に負担の少ない仕事はありますか?

腰痛持ちに100円ショップは?

腰痛持ちでも稼げる仕事

腰痛持ちに軽作業は?

腰の負担が少ない仕事って何?

公務員は腰を悪くする?

腰痛でも正社員で働けるのか?

就活で腰痛を隠す?

腰痛持ちでも大丈夫な求人は?

ぎっくり腰にならない職種は何が良いか?

腰を使わない仕事を教えて

腰痛持ちの求人は?

腰痛持ちの面接は?

腰痛持ちの履歴書は?

腰痛で働けないのでどうしたらよいか?

腰痛持ちでも大丈夫な転職

腰にいいバイトは?

腰が痛くて働けない、腰痛持ちに都合の良い職場は?

腰痛患者の職業選択について

腰痛持ちの仕事選び

腰に負担の少ないアルバイトは?

腰痛持ちでも働ける仕事

多い職業となりやすい職業の違い

多い職業とその理由

腰に悪い仕事

腰に負担の掛からない仕事は?

腰痛持ちは立ち仕事と座り仕事どちらが良いか?

集団成極化

PM理論と腰痛

腰の負担少ない肉体労働

腰に負担の掛からない職業

ヘルニア患者の職業選択

結論:まずは自分のペースで仕事量の調節ができる簡単な仕事から

椎間板ヘルニアが持病、適した仕事は?

ヘルニア患者の配達業は?

ヘルニアの職業選択では勤務条件が大事

腰ヘルニア持ちです。美容師を目指してますが大丈夫でしょうか?

ヘルニアで毎日重たいものを使う仕事はやめとけ

腰椎椎間板ヘルニアで働ける職場はあるのか?

椎間板ヘルニアに向かない仕事は?

ヘルニアだけど立ち仕事しか選べない。どうしたら良い?

ヘルニアになったとき仕事は?

椎間板ヘルニアで勤めることが出来ないなら

ヘルニアでも働ける仕事

腰痛持ちの力仕事への就職相談

結論:止めた方が良い

40代女性、力仕事に人事異動しました。腰痛対策は?

重いものを運び続けると?

建築現場は腰痛はいっぱいいるか?

建設現場で40キロの板を運んで腰に痛みが出た

長年の腰痛、土木業は腰を痛めないか?

引越し屋はぎっくり腰になるか?

立ち仕事はダメ?

立ち仕事は腰に悪いですか

立ち仕事が原因の腰痛で退職後休養 その後また立ち仕事をする

重たい荷物を持つ仕事は嫌だ!

仕事関連

「仕事関連」をさらにジャンルに分けます。

介護

仕事での腰痛対策

職業別

腰痛による職業問題

腰痛での進退・休み

職業選択・転職

総合案内
クリックで展開

ぎっくり腰専門