ぎっくり腰専門ユークル整体院

ぎっくり腰防止のために日常業務で気をつけること

女性を常に相手にする男性美容師には腰痛持ちが多い、その理由は身長さを埋めるための前傾姿勢、台を使って足を乗せるなど左右の脚長差を補うことで骨盤の高さを平行にし、腰方形筋の負担を軽減することが軽減することである。

※スポンサーCM

男性美容師のぎっくり腰を改善しました。

今回の患者様は背の高い男性の方で美容師をされております。

「先生、ぎっくり腰を助けていただいてありがとうございます。腰がお陰様ですっかり楽になりましたよ。」
「そうですか良かったですね。」

ぎっくり腰の防止で日常業務で気をつけること

「ところで先生私の場合は日常の業務でどういった部分に気をつければ宜しいのでしょうか?」

男性美容師は背の低い女性のカットをする。必ず腰を屈める姿勢となる。

※スポンサーCM

ということでこれについて述べさせていただきますと、今回の患者様のA様は男性の中でもかなり背の高い方だとおもいます。したがいまして、男性よりも圧倒的に背の低い女性のカットをされるときは必然的に腰を屈めるような前屈した姿勢を余儀なくされることでしょう。

前屈姿勢は腰の負担が大きく痛めやすい

こういった前屈姿勢とは腰に加わる負担が大きく物理的に前屈している部分とは垂直に立っているものよりも腰部に加わる負担が大きいのです。したがいまして腰を痛め安いわけです。

身長差があるときには片足を台の上に乗せると腰の負担が減る

ではどうしたら良いのかと申しますと、お客様との間に余りにも身長差があるときには腰を屈めずとも済むように台をご用意して片足を台の上に乗せるような形で片膝を曲げた状態でカットしていただけると腰をそれほど屈めずとも済みます。また、常に右足と左足で乗せる足をチェンジしながらカットして行くことができれば腰に加わる負担を左右に分散することもできます。

慎重な場面ではどうしても休めの姿勢をとってしまう。

そしてやはりそれほどの身長差がなくてもやはり両足に均等に体重を乗せている姿勢とはどうしても姿勢が安定しませんので手元が狂いやすく慎重なカットが求められるときにはどうしても体の安定する休めの姿勢(片足を前に出す)姿勢を取りたくなるものです。

休めの姿勢は軸足と効き足の短縮差を生じさせる

しかし、こういった休めの姿勢を続けておりますと前に出した側の足が短く拘縮(筋肉が固まって動かなくなる)し、軸足側が長くなってしまいます。実際は長さはそれほど変わらぬのですが、筋肉の短縮差によって長さに差が出てしまうのです。

足の短縮差は腰方形筋の張りを生み出す。

※スポンサーCM

そして、短い側の足の骨盤が普段下がってしまいますので、腰部に存在する腰方形筋という筋肉が過剰に攣縮して腰に張りを生み出してしまうのです。

足元に1センチほどの板をはさんで骨盤の高さを補正していただく。

ということで今回の患者様のA様には軸足側の長さの補正をするために下がっている反対側の足の下に1センチぐらいの板を挟んでいただくことで骨盤の高さの左右差を補っていただいたのです。

参考文献「腰痛は頭で治す」著者 伊藤和磨

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

土木現場でのぎっくり腰対策は?

雪かきの腰痛は?

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

掘土での防止法

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

ぎっくり腰中のリュックは?

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

カートを押したら腰が痛い

気をつける日常習慣

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開