ぎっくり腰専門ユークル整体院

Qぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

マッサージ機

結論:ぎっくり腰中のマッサージ機は止める。

  1. 〔ページ概要〕:
    ぎっくり腰中のマッサージ機は止めた方がよい。
    マッサージ機は健康な人が用いる前提のもの。
    患った腰を改善するために作られたものではない。
    揉んで気持良くなるが痛みを治すことは期待できない。
    痛みを取りたいならマッサージのプロを利用するべきです。
  2. 結論ぎっくり腰のときにマッサージ機は良くない。
  3. 理由ぎっくり腰の治療を目的とはしていない。
  4. 参考マッサージを受けたいならプロを利用するべき。
    健康器具であり、健康な人が用いる目的のものだから。
  5. オススメする利用腰痛を予防したり、腰の痛みが改善してから用いてみる。

※スポンサーCM

結論:ぎっくり腰のときにマッサージ機は良くない。

ぎっくり腰のときにマッサージ機は良くない。
だから、
ぎっくり腰中にマッサージ機を使うことは止めよう。
このような回答になります。
では以下はその理由です。

メニューに戻る

理由①:ぎっくり腰の治療を目的とはしていない。
健康器具であり、健康な人が用いる目的のものだから。

※スポンサーCM

ではどうしてぎっくり腰中にマッサージ機を用いてはいけないのか?
その理由を申し上げます。
すると、そもそもぎっくり腰の治療を目的として作られたものではないことが上げられます。
つまり、マッサージ機は健康器具なのです。
病気や怪我の治療のために使って良いとは
説明書をご覧になってもきっと書いてありません。
これは健康な人が、腰の痛みがないときに用いるもの。
そう思っていただくと良いでしょう。
そして、主なマッサージ機の効果は解して気持良くなることです。
治療を目的に用いること自体が間違いと言えます。

メニューに戻る

参考:マッサージを受けたいならプロを利用するべき。

では、もしも早く腰の痛みをマッサージで改善したい。
このように思われたとします。
この場合はやはりマッサージのプロを利用していただくことがオススメできます。
ぎっくり腰の施術を受け付けている院へと連絡して利用してみることが良いでしょうね。
実際にぎっくり腰中にマッサージ機を使ってみたという方は
あまり耳にはしません。
改善された方も耳にはしません。
皆さんが困ったときのためにプロがいるのだと思いますよ。
プロを受診して改善されたというお話は沢山耳にしております。

メニューに戻る

オススメする利用:腰痛を予防したり、腰の痛みが改善してから用いてみる。

※スポンサーCM

では腰痛対策としては、どういったときに用いるべきなのか?
私が思うにはぎっくり腰の発生の予防、
すなわち未然に防ぎたいときに用いていただくことが良いでしょう。
多くの方は自宅にありながら使っていない。
そして、いざ腰を痛めてから使って悪化させているのが実情のようです。
また、腰の痛みが改善した後に、腰の調子を整えるために用いることは良いと思います。

メニューに戻る

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

土木現場でのぎっくり腰対策は?

雪かきの腰痛は?

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

掘土での防止法

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰のときにマッサージ機はいいの?

ぎっくり腰中のリュックは?

ぎっくり腰に松葉杖は?

ぎっくり腰における松葉杖の必要性

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

カートを押したら腰が痛い

気をつける日常習慣

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開