荘A[NX̉@

酒飲みの食事で気をつけること

結論:酒の席ではカロリーの高いものを食べて肥満になる。大豆製品を食べるように意識しよう。

酒飲みの食事では、付き合いでしかたなくお酒や脂っこいおつまみなど高カロリー食を食べる。すると肥満症などから腰を痛め安くなる。出来るだけ食事のたんぱく質を増やすために豆腐や枝豆など大豆製品を口にすると肥満症の防止につながる。お酒の宴に水を差さないようにし、我慢しすぎないことが大切です。

※スポンサーCM

ぎっくり腰の治療では骨をバコッて動かすんじゃないの?

患者様(A様)はぎっくり腰になってしまわれてとても苦しんでおられました。

いつもの通りで出張させていただき患者様のぎっくり腰を緩和したのです。すると見事に腰痛は解消されて患者様は大喜びされました。
「びっくりしましたよ。ぎっくり腰を治すときは骨をバコッて動かすのが普通だと思っていましたから、そのようなことをしなくても治ってしまうのですね」

回答:ぎっくり腰も種類がある。バコッてはめて治すものもあればマッサージやストレッチで治るものもある。

「いえ、ぎっくり腰にも色々あり、マッサージのようなもので治るものもあればA様がおっしゃるようにバコッてしなければ治らぬものもあります。施術はそのときによって異なるのです。」
「へぇ~それはどういう違いなのですか?」
「基本的には徒手検査などでの疼痛の誘発パターンや、圧痛点の現れ方によって変わってきます。同じ腰の痛みであっても腰椎のどの部分に負荷が集中するのかはまったく異なってくるのです。」
「なるほど、全てが同じではないわけですね。」
ということで、私のご説明にご納得していただけたようです。

質問②:付き合いでお酒を飲む機会が多いが食事はどうしたら良いか?

※スポンサーCM

「では先生、食事療法としてはどうしたらよいでしょうか?私は付き合いでどうしても外食の機会が多くて、お酒や油濃いものを食べるのですが、やはり野菜を食べることなのでしょうか?」

「それはお付き合いの内容にもよりますよね。取引先の方などの場合ですとどうしても宴に水を差すことはできませんからお酒やおつまみも断れません。やはり私生活でのお食事を見直すべきでしょう。」
「具体的にはどうすべきなのでしょうか?私はいつもインスタントラーメンやコンビニの弁当を食べます。」

回答:良質のたんぱく質を取る。豆腐や冷奴がオススメ

「やはり、時間がとれませんのでなかなか自炊は難しいでしょう。腰痛を防止するためには良質のタンパク質を取っていただくことが良いとされております。」
「ウ~ン・・・やっぱりサプリメントなのですか?高いですし飲んでもちっとも効き目を体感できないのですよね。・・・・」
「いえ、食事とは基本的に体を良くしようとか難しいことは余り考えぬようにしたほうがいいですよね。タンパク質の入ったものを食べるから急に筋肉が強くなるわけではありませんから。むしろ食事を楽しんでいただいて、体が強くなって痛みから開放されるのはオマケだと思っていただければ良いです。」

「なるほど・・ではどうしたら良質のタンパク質を手軽に楽しく取ることができるのでしょうか?」
「お酒の席でも食べられて、希望も安くて美味しい蛋白源があるではありませんか!」
「先生もったいぶらずにそろそろ教えてくださいよ。何ですかそれは?」
「豆腐です。冷奴」

豆腐のメリット:お酒の席なら必ずある。宴に水を差すこともなく済む。値段もやすい。治療は辛いことを我慢して挑むのでは長続きしない。

※スポンサーCM

「あぁ~あれですね。確かにタンパク源ですし、居酒屋やお酒の席なら絶対ありますよ。」
「そうです、できるだけ豆腐を時間をかけて召し上がっていただければ、お酒の席の宴に水を差すこともありませんし、スーパーでも格安で変えます。さらには調理もパックから取り出してお醤油をかければ召し上がれます。」
「なるほど・・・それは手ごろです。じゃあこれからでも試してみます。」
病気の治療は、辛いことを我慢して挑むという考えではなかなか長続きしません。身近なところで楽しみながら取り組めることがもっとも大切なのです。何事も楽しむことが一番の長続きの秘訣であると言えるでしょう。

腰痛と食事・栄養

結論:食事は長期的な対策

ぎっくり腰のときの料理は?

ぎっくり腰にカレーは?

ぎっくり腰の食料

食事中のぎっくり腰の防止

栄養失調によるぎっくり腰

餅をやめれば腰痛が治る

筋トレで腰痛治療がダメならたんぱく質を見直せ

食事中の腰痛防止

ぎっくり腰、腰が痛くて食材の買い物に行けない

食事の姿勢は?

なったときの食事は辛いものはダメなの?

猫舌対策で腰痛は治る

何を食べたら腰痛が治るの?

糖質制限食ってどう?

ぎっくり腰 早く治す食べ物

食後腰痛について

不意に起こる病気の備えで助かるものは非常食

ぎっくり腰防止のための栄養素

食事によって防げるぎっくり腰とは?

暴飲暴食はぎっくり腰の発生を増やす

一人暮らしのぎっくり腰で便利な食料

偏った食事は疲れやすくなる

食事による長期的な腰痛対策

結論:好き嫌いせず何でも食べる。

坐骨神経痛が不足している栄養素を知る方法

坐骨神経痛に良い食事

坐骨神経痛患者の現代女性が陥りがちな食事要因

坐骨神経痛にかいわれ療法

坐骨神経痛と食事との関係

ぎっくり腰のときの食事

日本人が不足しがちな栄養素

食生活と腰痛

痛みなどの脳からの伝達物質を抑える食べ物

食事制限による体重コントロール

インスタントフードの弊害と野菜の必要性

腰痛はたんぱく質、炭水化物、カルシウムを取る

食事療法は?

ぎっくり腰の過剰な運動神経の興奮を抑えるには有機野菜を食べる

食物渇望

防止するための日常の飲食について

筋肉を増やすために必要な栄養素

ぎっくり腰防止によいたべもの

若者のブランチによるぎっくり腰の増加

コンビニ食に注意しよう

飲み物

結論:温かいものを飲む

ぎっくり腰に野菜ジュース

腰痛防止には温かいものを飲む

ぎっくり腰防止にために効果的な飲み物

ぎっくり腰防止には温かい飲み物

ダイエットと食事

結論:無理な食事制限は続かない。

食事制限が嫌な人向けの方法

ケトン食体験談

ケトン食はお腹が減らない

食事制限のポイント

糖質制限食をしたら便器が詰まった

糖質制限食のデメリットは便秘

女性はなぜ甘いものが食べたくなるのか?

意志が弱くても間食を止める方法

腰痛予防のための苦労しない減量法は良く噛むこと

食事による防止

野菜を食べても痩せられないのはなぜ?

食欲と腰痛

糖質を外から補うと腰痛になる

間食をやめずに痩せる方法

サプリメント

結論:お金が無い人はサプリメントは選ばない

サプリメント

坐骨神経痛にグルコサミン・コンドロイチンは?

坐骨神経痛に馬プラセンタ

坐骨神経痛にハーブ

核酸サプリメント

DHAサプリメントとの関係について

筋肉硬直 L(某サプリメント)

坐骨神経痛 便秘 サプリメント

ビタミンB1の腰痛防止効果について

腰痛持ちどんなサプリメントを飲んでますか?

サプリメントの考え方

QテレビCMのグルコサミンを飲んだ。痛みが治らないのはなぜ?

高齢者の慢性化したぎっくり腰にグルコサミン・コンドロイチンは?

高齢者の慢性ぎっくり腰にASUは?

プロテイン

結論:筋トレしてる人だけ、プロテイン飲むと筋肉がつく

ぎっくり腰を早く治したい。プロテインは?

プロテインで慢性腰痛は治るか?

プロテイン

ぎっくり腰にプロテインが効く人

ぎっくり腰はプロテインを飲むだけではダメ

腰痛とカルシウム

結論:カルシウムは日本人のすべてが不足している

子供用のカルシウムサプリは?

腰痛防止に重要な栄養素はカルシウム

カルシウムだけを取っても腰は丈夫にならず

カルシウムの必要性

防止のためのカルシウム摂取について<

腰痛とお酒

結論:腰が痛いときには飲まない

ぎっくり腰中の飲酒

ぎっくり腰、アルコールはいつから?

お酒を止めると腰痛が治る

いつまで禁酒するのがいい?

なぜ泥酔者の施術をお断りするのか?

禁酒をしたら筋肉がついた

泥酔患者を整体でお断りする理由

腰痛対策、酒飲みの食事で気をつけること

ぎっくり腰中のお酒は?

禁酒の意外な腰痛防止効果

ぎっくり腰、分かっているけどお酒が飲みたい

酒で腰痛を治す方法

整体に行く日にお酒を飲んでしまいました。

アルコールは?

お酒は少量なら良しは誤り

腰痛持ちは酒飲みが多い

たばこ

結論:タバコには害悪しかない

慢性腰痛とタバコとお酒

喫煙と腰痛

喫煙と腰痛

ぎっくり腰とタバコ

糖質

結論:炭水化物を主食とする食習慣は生物学的には不必要。

腰痛と糖質疲労

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

アークス整体院プライベートブログ


プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛と食事・栄養

結論:食事は長期的な対策

ぎっくり腰のときの料理は?

ぎっくり腰にカレーは?

ぎっくり腰の食料

食事中のぎっくり腰の防止

栄養失調によるぎっくり腰

餅をやめれば腰痛が治る

筋トレで腰痛治療がダメならたんぱく質を見直せ

食事中の腰痛防止

ぎっくり腰、腰が痛くて食材の買い物に行けない

食事の姿勢は?

なったときの食事は辛いものはダメなの?

猫舌対策で腰痛は治る

何を食べたら腰痛が治るの?

糖質制限食ってどう?

ぎっくり腰 早く治す食べ物

食後腰痛について

不意に起こる病気の備えで助かるものは非常食

ぎっくり腰防止のための栄養素

食事によって防げるぎっくり腰とは?

暴飲暴食はぎっくり腰の発生を増やす

一人暮らしのぎっくり腰で便利な食料

偏った食事は疲れやすくなる

食事による長期的な腰痛対策

結論:好き嫌いせず何でも食べる。

坐骨神経痛が不足している栄養素を知る方法

坐骨神経痛に良い食事

坐骨神経痛患者の現代女性が陥りがちな食事要因

坐骨神経痛にかいわれ療法

坐骨神経痛と食事との関係

ぎっくり腰のときの食事

日本人が不足しがちな栄養素

食生活と腰痛

痛みなどの脳からの伝達物質を抑える食べ物

食事制限による体重コントロール

インスタントフードの弊害と野菜の必要性

腰痛はたんぱく質、炭水化物、カルシウムを取る

食事療法は?

ぎっくり腰の過剰な運動神経の興奮を抑えるには有機野菜を食べる

食物渇望

防止するための日常の飲食について

筋肉を増やすために必要な栄養素

ぎっくり腰防止によいたべもの

若者のブランチによるぎっくり腰の増加

コンビニ食に注意しよう

飲み物

結論:温かいものを飲む

ぎっくり腰に野菜ジュース

腰痛防止には温かいものを飲む

ぎっくり腰防止にために効果的な飲み物

ぎっくり腰防止には温かい飲み物

ダイエットと食事

結論:無理な食事制限は続かない。

食事制限が嫌な人向けの方法

ケトン食体験談

ケトン食はお腹が減らない

食事制限のポイント

糖質制限食をしたら便器が詰まった

糖質制限食のデメリットは便秘

女性はなぜ甘いものが食べたくなるのか?

意志が弱くても間食を止める方法

腰痛予防のための苦労しない減量法は良く噛むこと

食事による防止

野菜を食べても痩せられないのはなぜ?

食欲と腰痛

糖質を外から補うと腰痛になる

間食をやめずに痩せる方法

サプリメント

結論:お金が無い人はサプリメントは選ばない

サプリメント

坐骨神経痛にグルコサミン・コンドロイチンは?

坐骨神経痛に馬プラセンタ

坐骨神経痛にハーブ

核酸サプリメント

DHAサプリメントとの関係について

筋肉硬直 L(某サプリメント)

坐骨神経痛 便秘 サプリメント

ビタミンB1の腰痛防止効果について

腰痛持ちどんなサプリメントを飲んでますか?

サプリメントの考え方

QテレビCMのグルコサミンを飲んだ。痛みが治らないのはなぜ?

高齢者の慢性化したぎっくり腰にグルコサミン・コンドロイチンは?

高齢者の慢性ぎっくり腰にASUは?

プロテイン

結論:筋トレしてる人だけ、プロテイン飲むと筋肉がつく

ぎっくり腰を早く治したい。プロテインは?

プロテインで慢性腰痛は治るか?

プロテイン

ぎっくり腰にプロテインが効く人

ぎっくり腰はプロテインを飲むだけではダメ

腰痛とカルシウム

結論:カルシウムは日本人のすべてが不足している

子供用のカルシウムサプリは?

腰痛防止に重要な栄養素はカルシウム

カルシウムだけを取っても腰は丈夫にならず

カルシウムの必要性

防止のためのカルシウム摂取について<

腰痛とお酒

結論:腰が痛いときには飲まない

ぎっくり腰中の飲酒

ぎっくり腰、アルコールはいつから?

お酒を止めると腰痛が治る

いつまで禁酒するのがいい?

なぜ泥酔者の施術をお断りするのか?

禁酒をしたら筋肉がついた

泥酔患者を整体でお断りする理由

腰痛対策、酒飲みの食事で気をつけること

ぎっくり腰中のお酒は?

禁酒の意外な腰痛防止効果

ぎっくり腰、分かっているけどお酒が飲みたい

酒で腰痛を治す方法

整体に行く日にお酒を飲んでしまいました。

アルコールは?

お酒は少量なら良しは誤り

腰痛持ちは酒飲みが多い

たばこ

結論:タバコには害悪しかない

慢性腰痛とタバコとお酒

喫煙と腰痛

喫煙と腰痛

ぎっくり腰とタバコ

糖質

結論:炭水化物を主食とする食習慣は生物学的には不必要。

腰痛と糖質疲労

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書