荘A[NX̉@

絶対に治らないタイプの腰痛

交通事故

絶対に治らない腰痛には疾病利得が関係しており、病気でいることが得になるときには絶対に治らない。交通事故などの保険はその最たるものであり、治療を延々と受け続ける。身近な疾病利得としてはニートがあり、働きたく無い方が腰痛を言い訳にされることもある。しかし適度に体を動かさないと関節機能が衰えて本当に腰痛を患ってしまうこともある。疾病利得による腰痛は医学的には治らないが利得が絡めばあっさりと治るものである。

※スポンサーCM

絶対に治らない腰痛は疾病利得が関係する。

世の中には医学的にどのように手を施しても治らない腰痛というものがあります。例えば100歳のお年寄りの腰痛は治るか?と言われればやはり現実的には治らないと言ってもよいでしょう。すでに自然治癒力が失われておりますので、残る余生を少しでも苦しみ少なく過ごせるようにしていただくことが精一杯の治療だと言えます。

しかし、そういった医療の限界の問題ではなく世の中には絶対に治らない腰痛がありそれが疾病利得なのです。要するには腰痛など病気を言い訳に得をすると腰痛は治らなくなります。

典型的なものが交通事故

そしてその疾病利得の最たるものが交通事故です。単独事故ではなく相手に追突されたり、車に跳ねられたりという被害者になるケースがそれに当たります。

本当に大きな怪我をして入院が必要になるケースもありますが、多くの場合ちょっとした衝撃にも関わらず大げさに振舞うものではないでしょうか?実際に後遺症になってしまってやむを得ず病院や整骨院などに通われる方は多いです。皆様も町を歩いていて不思議に思うことはないでしょうか?いつもガランドウのように患者が居ない整骨院なのにどうしてつぶれないのだろうと疑問に思える治療院っていっぱいあるはずです。ちなみに繁華街でお店を持っていれば毎月何十万円という家賃が掛かります。普通に働けばこの家賃をはらうのにパートさんを一杯雇って、患者さんを沢山治療してと必死になるのが通常です。ところがどこからお金が出ているのかなぜかつぶれない整骨院は沢山ありますよね。

こういったものは交通事故で被害者になられた方が「腰が痛い、後遺症になった」とご利用してくださっているのが現状です。そういって通い続けると慰謝料や治療費・休業補償がおりますので働かなくてもお金が手に入ります。だから保険会社がお金を支払ってくれる限り延々と通い続けられるわけです。そして「もうここまでしかお金は出せませんよ」という期限が来るとピタッと治ってしまい完治してしまうのです。

かつては当たり屋が存在した

そういった保険による社会的な逃げ道がかつてはたくさん存在しましたので信じられないことかもしれませんが、車にわざと跳ねられて「怪我をした」、「腰を痛めて働けなくなった」と訴える方が続出したそうです。いわゆる当たり屋というものでいまでいう暴力団のような方がそういってやたらと交通事故にあってお金を稼いだそうです。中には1年間に何十回も事故に合われる方もおられたほどです。

※スポンサーCM

今現在では事故はもらい損になるため大幅に減少した

ところがそういった交通事故は近年ではほぼなくなりました。これは保険会社がそういった保険の対象を厳しくしたからです。また保証金額も随分と見直されて、事故に合ったときには故意・障害の重さに関わらず、貰い損になるように設定したわけです。逆に事故後何年も後遺症に悩まれる方が十分な治療を受けられず延々とさまざまな治療院に通い続けられてうなされ続けているのも本来はそういった保険を悪用する人がいなければ起こらなかったのです。

腰痛を言い訳にニートをするのも疾病利得である。

実費診療の治療院は基本的に疾病利得の患者様はほとんど存在しません。主に疾病利得が発生するのはお金が絡む保険診療になります。ではそれ以外に疾病利得とは存在しないのかと申しますと意外にも疾病利得が発生する方はおられその代表的なものはニートと呼ばれる方々です。

「親のすねをかじって生活したい」、「できるだけ楽をしたい」、「嫌なことはやりたくない」

と周囲に怒鳴られたり、やじられたりしながら働くのはいやだといういわば社会不適合をおこしてしまうと腰痛を理由に働かなくなってしまいます。

ニート本当は働きたいけれど働けないのではなく、最初から働きたくないという価値観の方にも腰痛持ちは大勢おられます。

また、慢性腰痛・腰痛持ちの方には本当に働きたくても働けない方がおられ、そういった方が受ける生活保護など保護費の削減など働く意思が無い方の不正な受給によって削減される方向に見直されております。

ニートになると腰痛の確率は本当に増える

また、腰痛になることでニートになってしまい働けなくなったという方もいれば、働きたくなくてニートで居たら腰痛になってしまった、本当に働けなくなってしまったという方もおられます。

人体は適度に体を動かしていないと正常な機能を保つことができません。無職で過ごすことはとても肩身狭いものです。世間の目が気になりますから、一日中自宅に引きこもって過ごされ、夜になって近所のコンビニや本屋さんなどに足を運んで立ち読みをして買い物をして帰ってくるという同じような毎日が続くだけです。

小言

※スポンサーCM

またご両親にも毎日のように
「働け働け!」、「面接は?」、「こずかいぐらい自分で稼げ・・・」
などグチグチと小言を言われ続けるのでストレスも溜まります。

娯楽もインターネットかテレビなどお金の掛からないものに限られますので動かずに過ごす生活が長く続きます。

体重増加 運動不足

すると体重が次第に増加して関節が弱まって腰に多大な負担が加わり、それに加えてストレスによる不眠など腰に疲労を蓄積して腰部の血流が慢性的に悪くなって腰を悪くしてしまうわけです。

もちろんいきなり働くことは大変ですが、自分のペースで働けるような仕事、座って待機しているだけの仕事もありますから何らかの仕事で体を動かしますとそういった運動不足による腰痛の発生も、ストレスも緩和されてゆくことでしょう。

疾病利得が絡むときには医学的には治らない、しかし利得が絡めば治る。

残念ながら私達整体師は疾病利得が絡む病気や腰痛は治すことはできません。これらは患者が病気でいることを望むからです。ところが疾病利得による病気とは唯一治るとしたらやはり利得が絡むことです。悪い言い方をすると上手い話、楽に儲かる話などがありますと「え!そっちの方がいいじゃん!」と疾病がコロッと治ってしまうものです。なんともお金に弱いのが人間だと言えます。また、すねをかじっているけれどもそれなりに食べて行けるからそうなってしまうのであり最初から貧困でかじるものがなければニートにならず必死になって頑張るものでしょう。

腰痛と職場・会社

ぎっくり腰は若者に多い。仕事が忙しくて腰のケアが出来ないから

腰痛の職場復帰の目安

競争社会を求めるとストレス腰痛に蝕まれる

社会的な理解

すぐに陥ってしまい勤めることができません。

勤務中の腰の負担の和らげ方

仕事中に出来る腰の疲労の解消法

腰痛対応で立ち飲み居酒屋店の売り上げUP

仕事中にラジオを聞くと腰痛が治る

ハイヒールを履く職場での腰痛対策は?

絶対に治らない腰痛

ハードワークの過労によるもの

勤務中に出来るぎっくり腰防止法

腰痛防止で考慮するべき職場環境

ドライバーと腰痛

ピザ屋のバイクを運転してます。しばらく運転しておりると腰が痛くなります。

トラックドライバーがぎっくり腰

配送業でぎっくり腰になった

配送業の男性のもの

デスクワークからドライバーに転職したら慢性腰痛になった

力仕事・肉体労働と腰痛

力仕事の腰痛対策の限界

激しく体を動かす肉体労働の場面で起こるギックリ腰

建設業男性、短い睡眠でハードな仕事をする

建設業

大工の症例

力仕事のぎっくり腰セルフチェック

力仕事を我慢し続けると慢性腰痛になる

ぎっくり腰で引越ができません。

肉体労働者が腰を痛める原因

肉体労働者の腰痛防止のストレッチ

土木工事で腰を痛めないようにする姿勢

重たい台車を押す方法

勤労者の疲労原因

力仕事のぎっくり腰の筋肉の状態

肉体労働者のぎっくり腰、関節軟骨の破綻の原因

農業

田植えのヘルニアは?

農業での防止

畑仕事で腰が痛い

腰を痛めないための畑仕事の姿勢は?

農業の腰痛の防止法

立ち仕事の腰痛対策

結論:こまめに腰を下ろして休む。

腰痛持ちは立ち仕事は止めるべきか?

ヘルニア 立ち仕事 悪化

腰痛で立ち仕事つづけると?

立ち仕事の腰痛の意外な原因

立ち仕事は腰が弱くなりますか?

美容師の腰痛対策は?

立ち仕事の腰痛防止で注意するべき動作

ガードマンの腰痛防止は足を左右に開く

受付の仕事で長時間立ち続けて腰が痛い

立って作業をすると腰が痛くなる

立ち仕事と座り仕事の腰痛の違い

立ち仕事は背面、座り仕事は表面の筋肉を酷使し、ぎっくり腰になる。

ウェイターの腰痛対策は?

受付の仕事で長時間立ち続けて腰が痛い

飲食店の方のぎっくり腰予防には?

美容師男性の腰痛対策とは?女性客の頭の位置を高くすること

腰痛ビジネステクニック

腰痛を治すのではなくビジネススキルを高めることで、腰痛にならずに済むようにする。

腰痛の負のスパイラルの形成過程

下手なマーケティングはするな!

ストレスによる腰痛を減らす確実な方法

加賀田流3つの意識

金持ちほど他人に乞い、貧乏人ほど乞わない

仕事の安定感を得る方法

ネットサーフィンを止めると腰痛対策になる

腰痛とライフワークバランス

インプットとアウトプットのバランス

単調な作業は隙間時間にやる

仕事の集中力を高める腹筋運動

坐骨神経痛はビジネステクニックでは防げない

仕事の疲労を軽減する方法

仕事関連

「仕事関連」をさらに3つのジャンルに分けます。

介護

仕事での腰痛対策

腰痛による職業問題

職業選択

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

※最新ページ

ぎっくり腰と静的ストレス

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

腰痛と職場・会社

ぎっくり腰は若者に多い。仕事が忙しくて腰のケアが出来ないから

腰痛の職場復帰の目安

競争社会を求めるとストレス腰痛に蝕まれる

社会的な理解

すぐに陥ってしまい勤めることができません。

勤務中の腰の負担の和らげ方

仕事中に出来る腰の疲労の解消法

腰痛対応で立ち飲み居酒屋店の売り上げUP

仕事中にラジオを聞くと腰痛が治る

ハイヒールを履く職場での腰痛対策は?

絶対に治らない腰痛

ハードワークの過労によるもの

勤務中に出来るぎっくり腰防止法

腰痛防止で考慮するべき職場環境

ドライバーと腰痛

ピザ屋のバイクを運転してます。しばらく運転しておりると腰が痛くなります。

トラックドライバーがぎっくり腰

配送業でぎっくり腰になった

配送業の男性のもの

デスクワークからドライバーに転職したら慢性腰痛になった

力仕事・肉体労働と腰痛

力仕事の腰痛対策の限界

激しく体を動かす肉体労働の場面で起こるギックリ腰

建設業男性、短い睡眠でハードな仕事をする

建設業

大工の症例

力仕事のぎっくり腰セルフチェック

力仕事を我慢し続けると慢性腰痛になる

ぎっくり腰で引越ができません。

肉体労働者が腰を痛める原因

肉体労働者の腰痛防止のストレッチ

土木工事で腰を痛めないようにする姿勢

重たい台車を押す方法

勤労者の疲労原因

力仕事のぎっくり腰の筋肉の状態

肉体労働者のぎっくり腰、関節軟骨の破綻の原因

農業

田植えのヘルニアは?

農業での防止

畑仕事で腰が痛い

腰を痛めないための畑仕事の姿勢は?

農業の腰痛の防止法

立ち仕事の腰痛対策

結論:こまめに腰を下ろして休む。

腰痛持ちは立ち仕事は止めるべきか?

ヘルニア 立ち仕事 悪化

腰痛で立ち仕事つづけると?

立ち仕事の腰痛の意外な原因

立ち仕事は腰が弱くなりますか?

美容師の腰痛対策は?

立ち仕事の腰痛防止で注意するべき動作

ガードマンの腰痛防止は足を左右に開く

受付の仕事で長時間立ち続けて腰が痛い

立って作業をすると腰が痛くなる

立ち仕事と座り仕事の腰痛の違い

立ち仕事は背面、座り仕事は表面の筋肉を酷使し、ぎっくり腰になる。

ウェイターの腰痛対策は?

受付の仕事で長時間立ち続けて腰が痛い

飲食店の方のぎっくり腰予防には?

美容師男性の腰痛対策とは?女性客の頭の位置を高くすること

腰痛ビジネステクニック

腰痛を治すのではなくビジネススキルを高めることで、腰痛にならずに済むようにする。

腰痛の負のスパイラルの形成過程

下手なマーケティングはするな!

ストレスによる腰痛を減らす確実な方法

加賀田流3つの意識

金持ちほど他人に乞い、貧乏人ほど乞わない

仕事の安定感を得る方法

ネットサーフィンを止めると腰痛対策になる

腰痛とライフワークバランス

インプットとアウトプットのバランス

単調な作業は隙間時間にやる

仕事の集中力を高める腹筋運動

坐骨神経痛はビジネステクニックでは防げない

仕事の疲労を軽減する方法

仕事関連

「仕事関連」をさらに3つのジャンルに分けます。

介護

仕事での腰痛対策

腰痛による職業問題

職業選択

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書