ぎっくり腰専門ユークル整体院

腰椎の範囲|腰の治療と言いながら、腰に治療をしてもらっていないもの

腰の範囲

腰の治療を望まれる方の多くは肋骨の下から骨盤の上の位置を腰と思い込んでいるが、第一腰椎・第二腰椎は肋骨の高さにあり、第五腰椎は骨盤の高さにある。したがってほとんどは第三~第四だけの治療になっていることが多い。

※スポンサーCM

腰を一生懸命に揉んでもらっても全然腰が楽にならない

腰が辛いときには多くの方は「腰を念入りに頼むよ!」とマッサージ屋さんにお願いされるはずです。そして一生懸命にマッサージを受けます。ところがすぐにまた腰が辛くなってしまったり、全然腰が楽にならなかったりともどかしい感覚ってありませんか?

腰が楽にならないのは第3腰椎~第4腰椎だけを治療してもらっているから。

このもどかしい感覚の一つの理由には腰が楽にならないのは腰を全て揉んでもらっていないことが上げられます。多くの方は腰椎の高さを揉み解してもらうことを望まれているはず。ところが皆様が実際に受けている治療は5つある腰椎のうちの2つの第3~第4腰椎にかけての治療であることがほとんどなのです。第1腰椎・第2腰椎、そして第5腰椎には全く手が触れられていないことがたびたびあります。

上位腰椎と下位腰椎は全く治療されていないことが余りにも多い

腰部のコンディションに意外にも大きく関係している第一腰椎や第二腰椎の高さ、全体の多くを占める第5腰椎に関してはほとんど治療をされていないことが余りにも多いのです。

何を言いたいのかと申しますと皆様の多くが思い描いている腰の捉え方に問題があるのです。ときとして治療院の先生も腰について間違った解釈をしていることがあります。リラクゼーションサロンのスタッフさんになりますと大抵は勘違いをしております。

多くの人は肋骨の下に第1腰椎~第5腰椎があると考える。

一般人の腰椎の範囲多くの方が描く間違った腰椎のイメージの図です。(腰を後ろから見ている図)多くの方は、図の赤い丸で示した部位のように肋骨のすぐ下から第1腰椎~第5腰椎が配列されているものとお考えになられます。腰椎の下に骨盤があることも一般人の描く腰部のイメージの代表です。

実際には肋骨の高さに第1腰椎~第2腰椎がある。骨盤に掛かるところに第4~5腰椎がある。

※スポンサーCM

ところが実際の腰椎とはそういった想像とは少し異なります。具体的には以下のようになるのです。

腰椎の正しい位置第一腰椎と第二腰椎は肋骨に掛かる高さにあり、第5腰椎に関しては図でいうところの骨盤の左右の盛り上がった頂点(腸骨稜)に掛かる高さにあるのです。平たく言えば肋骨の中に2つ腰椎があり、骨盤の中に1つ腰椎があるわけです。

つまり、皆様がマッサージ屋さんや整体院などに脚を運んだときに
「腰を念入りに頼むよ!」
と先生にお願いしたとして、肋骨や骨盤に差し掛かる部分に治療をしていなければそれは第3腰椎と第4腰椎の高さの治療をしているわけです。

5つある腰椎のたったの2つしか治療をしておりませんから腰部の痛みはたった40%ほどしか改善されません。だからこそガッカリしてしまうわけです。

腰椎は腰の曲げ伸ばしの動作に主に関係する。

とくに腰を前後に曲げ伸ばしする屈曲・伸展動作は背骨の中では5つの腰椎が主体になって動作を行います。横に倒したり、左右にツイストしたりするのは主に胸椎が担うのですが、腰痛の発生に最も密接に関係している前後屈を担う腰椎の高さを満遍なく治療しなければやはりぎっくり腰や腰痛のケアとしては不十分な結果となってしまうのです。

慢性腰痛経済アイテム一人暮らしのためのソーラー発電

さて、おまけコーナーとして慢性腰痛をお持ちになられている方のためにどうしたら家計支出の負担を軽減することができるのか?というアイデアをご提案させていただきたいと思います。

一人暮らしですでに慢性腰痛をお持ちになられている方では、奥様から離婚を突きつけられてしまい、満足に働くことが出来なくなり、生活保護を受けながらほそぼそと毎日を過ごされている方は多いはずです。毎日ご自宅の窓の外を眺めたり、インターネットで様々な腰痛のページ、SNSなどに投稿をされたり、退屈な時間をお過ごしになられていることでしょう。

入って来るお金は限られているはず。もしも家計支出を少しでも削減したいとお思いになられたのでしたらソーラー発電に着目してみてはいかがでしょうか?

近年はエコ愛好家が増加していることもあり、ソーラー発電を導入されているご家庭はとても多いです。皆様も一軒家の新築のお屋敷の前を通り掛かったときに屋根の上をご覧になってみてください。ソーラーパネルを搭載しているお屋敷を結構な頻度で見かけるはずです。

パネルを10枚以上搭載しているお屋敷などでは意外にも思うかもしれませんが毎月発生するはずの電気代がタダで過ごしている方もおられるのです。さらには電気を沢山作ると余った電気を電力会社が買い取ってくれます。そういったご家庭では毎月売電収入がウン万円あるとも言います。働きたくても働くことが出来ない方には羨ましいお話だと思います。

※スポンサーCM

さすがにそこまでの大掛かりな装置を導入するとなると何百万円という予算が掛かります。何世代も後世に残すことが出来る方ならば惜しい出費ではありませんが、独身の方でお一人で暮らされている方ではそこまで初期投資はできませんよね。しかし、手軽な投資で導入することができるソーラー発電もあるんです。

アメリカ軍のソーラー発電←画像クリックでショップに入店できます。

それがアメリカ軍で採用しているポータブルソーラー発電機です。エネループなどの家庭用の充電池に何度も充電して使えますからとても重宝されるはずです。また、携帯電話の充電のためにUSB充電もできます。

一人暮らしの方でしたらポータブルテレビ、電気スタンド、電池カイロなど身の回りの家電を汎用性の高い単三電池のものに揃えていただきますと半永久的に電気代をかけずに生活することができます。

応急処置

結論:湿布を張って体を保温して寝る

軽いのになったら?

ぎっくり腰の2種類の対処法

旅先での応急処置

応急処置は安静にする

緩和処置・急性期

結論:力を抜く

健康器具はぎっくり腰の予防とはなるが、治療にはならない

RICE処置について

患者の周囲の人の対応

結論:やさしく労わってあげる

ぎっくり腰の看病は?

周囲の人ができること保護・介護・救護

ぎっくり腰の動き方

結論:ハイハイする

一人暮らしでぎっくり腰になったらどうしたらいい?

足が持ち上がらないのは背中の緊張による。

ぎっくり腰で立てない

腰痛を起こさない立ち上がり方

ぎっくり腰のときの車の運転について

ぎっくり腰は動いた方が良いの?

腰の靭帯を傷めた。どうやって動けば良い?

腰が痛いときの歩き方

間違った対処

結論:軽い痛みを放置して悪化している

陥ったときによるある間違い

鉄棒にぶらさがって伸ばすのは?

寒さは筋肉を緊張させる

月曜日まで放置することの危険性

腰の治療を受けているつもりがほとんど腰に治療をしてもらっていないもの

放置すると(無理すると)どうなる?

選んではいけない療法

痛みの出ている場所と間違った対処について

勘違いしやすい症例

ぎっくり腰を放置するとどうなるの?

どうしても動きたいときには

ぎっくり腰のあと自転車は乗っていいか?

安静

結論:最悪3日は安静にする。
理想は2週間。だけど、そんなに休んだら職場の心証を害する。

腰痛は寝ていて治るのか?

ゴルフ腰の痛み安静期間

絶対安静の是非

ぎっくり腰が癖になるのは安静治療による椎間板のゆがみ

急性期のトイレ

結論:トイレに行けない。だから飲み食いを最小限に控える。

トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

ギックリ腰は大便が出ないって本当?

長時間トイレに行けずつらい

トイレの行き方

ぎっくり腰対処その他

臥位の徒手検査には異常所見はないが、立ち上がると腰に痛みがある

疼痛誘発検査

ぎっくり腰を繰返さないためには痛みの場所を詳しく知ること

ぎっくり腰判別のセルフチェック

ぎっくり腰何日かかる?

ぎっくり腰の仕事復帰

スポーツ選手のぎっくり腰の復帰の目安

ゴルフの再開は?

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

医療機関の対処①

⑤2

ケア・予防

手技

腰痛対策

腰痛対策②

コルセット

※最近更新しているブログです。
https://gikkurisennmonn.blog.fc2.com

総合案内
クリックで展開

施術案内
クリックで展開