荘A[NX̉@

文京区 出張 整体|アークス整体院

文京区目白台の夕暮れ

文京区の目白台からの夕暮れ

東京都の文京区の皆様、ぎっくり腰にお困りではありませんか?
ぎっくり腰
ぎっくり腰のときにはぎっくり腰専門のアークス整体院が緊急連絡を24時間営業で受け付けております。
整体
出張訪問可能です。国家資格者による施術

文京区の出張のぎっくり腰はアークス整体院へ

さて、文京区といいますと
皆さん何をイメージしますか?
やはり筆頭に挙げられるものは
東京ドームですよね。
東京ドーム
東京ドームに関してはよるの
ドーム球場が好きですね。
隣に見える後楽園遊園地の、
イルミネーションもきれいですよ。
また、無料で展望ラウンジを楽しめる
文京シビックタワーもこちらに隣接されて
います。
文京シビックタワー
大きいでしょう。
シビックタワーはそこまで
有名ではありませんけど、
ここに足を運んだのでしたら
上るべきです。

次にあげられるものは、
日本中のだれもがご存知の
東京大学です。
東大赤門
こちらは東大の赤門です。
文京区といいますと、
他にも東京医科歯科大学、
東洋大学、
東洋大学

拓殖大学、
拓殖大学
学校施設がたくさん
あります。

他に文京区で有名なものと
いえば根津神社ですね。
根津神社
境内も見事なので一度
ご覧になってみてください。

このように文京区といいますと、
学問や神社などの施設が多いです。
比較的に座って過ごす頻度の多い方、
また観光客の方のぎっくり腰も
珍しくありません。

ぎっくり腰ではタイプとしては
デスクワークによって腰の筋肉が
コチコチに硬直して起こるタイプの
腰の痛み方をしているものが
多いように思います。

※ぎっくり腰コラム

じっとして動き出すときに腰が痛くなる

ぎっくり腰の特徴と申しますと、
やはりじっとしていて不意に
動き出したり、とかく静止状態が長く
続いたときに、動き出しに腰の
痛みが強くなる傾向があります。

これはぎっくり腰の予防にも
通じることです。

不意に動き始めると
腰は硬直しており、腰回りの
筋肉を傷める可能性が高いです。

これは筋肉の「慣れ」が少なからず
影響しています。

長さの微調整

足腰の筋肉は、自ら筋肉の長さを
調整しています。

力仕事や立ち仕事、体を
動かす場面では腰回りの
筋肉を固く緊張し、短縮させます。

寝ているときには筋肉をゆるめます。

ところが椅子に座っているとき
には、足を使わないため腰の筋肉
だけが上半身の姿勢を支えています。

このときに筋肉が短縮した状態に慣れて
しまいます。すると筋肉の
長さをずっと短いまま、固定します。

この短縮して固まった筋肉のまま
動き出すために腰の痛みが
強くなってしまうのです。

そいて足腰を悪くする方が多いのです。

逆に言えば、じっとしていないで、
動き回っていると体は硬直を起こしません。
そのため痛みも減ります。

ただし、いったんぎっくり腰が起こって
激しい痛みが腰に生じているときには
無理に動かない方が良いです。

このときには整体による対処を受けましょう。
腰回りの痛みを軽減した後に動いたり
日常のある程度の動きを保つことで、
足腰の筋肉の緊張がほぐれてきます。

痛みも幾分も減ることです。
ただし、たくさん歩けばよいという
わけではなく、体が硬直しない程度に
優しく動き続けることが大切です。
いっぱい動いて逆に疲労が蓄積すると、
元よりも腰の筋肉が短縮を起こして痛みが
強くなりますので、動くのもほどほどが大切な
わけです。

1分ぐらいの軽い運動を
1時間に1回行ってみます。

腰の調子がきっと
安定するはずです。

また運動は痛くない範囲のことを
します。ストレッチは止めましょう。
手足や足首を曲げたり伸ばしたり、
慣れたらうつ伏せになって膝を曲げ伸ばし
するぐらいに留めましょう。

それでは文京区の皆様、ぎっくり腰のときにはアークス整体院が、文京区へと出張整体をしますのでご依頼をください。

文京区サイトマップ(文京区では以下のエリアに出張整体をします。)

  • 文京区椿山荘日本庭園に行きました。

文京区の出張整体はアークス整体院へ

先日は文京区へとぎっくり腰の出張整体をさせていただきました。今回の出張整体でも腰の痛みはすっかり改善したのです。このときに患者様からご相談をいただきました。

それは、当院を受診するまえに様々な医療機関を受診されたことについてです。もともと患者様は腰が痛かったです。ぎっくり腰が発症してから、病院で様々な薬剤を処方されました。

具体的な薬品名はリリカ、トラムセット、ボルタレン座薬、下剤、モーラスハップなどです。これらのお薬を飲んだけど症状は一向に収まらず、股関節や足にまでしびれるような痛みが現れました。

ついには医者から「手術を受けてください」と言われて、緊急で数日後に手術を受けました。手術を受けた当日は腰の痛みが改善しました。ところがそれから10日ほど経過してまたぎっくり腰が起こったのです。

当院で整体を受けて腰の痛みはすっかり改善したわけですが、これらのお薬ではなぜ改善しなかったのか?手術を受けても再発したのはなぜなのか?こういった質問です。

今回の患者様の症状を見させていただいたところ、ぎっくり腰の原因は神経痛でした。いわゆる坐骨神経痛を起こしていたのです。骨盤や脊柱の関節の動きが悪くなっていたために神経痛が起こっており、この痛みをかばって悪い姿勢を取ったために下半身の足にしびれを起こしていました。手術では神経痛の患部を処置しただけですし、お薬も症状を抑えるだけで治療するものではありません。そもそもの発端となる関節の機能制限を改善したことで腰の痛みが改善して、神経痛もその場で収まったわけです。治療では痛みの症状だけを抑えてもすぐに痛みは再発します。必ず原因に着目することが大切だとそのときには実感しました。

文京区へ

さて、その日の帰りのことです。たまたま文京区の椿山荘の前を立ち寄りました。せっかくなので今日も椿山荘へと行きましょう。
椿山荘
椿山荘は文京区の名所の一つです。

入ってすぐのところにはご神木の椎の木があります。
ご神木
こちらの池の前で、記念写真を撮る結婚式の方々も
いました。
池

実はいうとこちらの椿山荘の様子は今回は後編です。前回は五丈滝までお話しましたので、今回はその続きをお話していきましょう。

五丈滝

五丈滝の様子です。五畳という意味
なのでしょう。でも滝は天然の湧き水の
滝です。

それにしても今日は最高のお天気です。
青空

快晴で雲一つありません。

植え込みに椿のある坂道を上ると、
福禄寿の立て札がありました。
福禄寿の立て札

長寿の神様だそうです。
福禄寿

長生きして楽しく生きるためにはやはり健康は第一ですよね。健康でさえあれば、どんな方でも楽しめます。実際に僕も独身ですけど、こうして椿山荘を楽しんでいます。

さあ、階段を上って山の頂上へと行きましょう。
階段

きっと綺麗な景色が待っているはずです。
楽しみですね。

竹製の手すりが趣向を凝らしています。
竹の手すり

手入れは大変かもしれませんけど、庭園の味が出ていいですね。江戸時代の庭園はたいていこういった感じだったのでしょう。

なかなか険しいですね。
階段
途中には、黄色い花のツワブキも咲いています。

頂上に至ると、三重の塔がありました。
三重の塔
これも年季があります。
頂上には立派な木があります。
大きな木
よくこれまで落雷が落ちなかったと思いますよ。
頂上の景色です。
山頂の景色
周囲の木々が紅葉していて綺麗でしたよ。

丁度この景色をみているときに、下の方で披露宴の記念写真を撮影していました。
庭園の紅葉
楽し気でしたよ。

こちらは桜の木でしょうか。枝が見事ですね。
桜
先ほどの塔の様子です。
三重の塔
それではお参りしましょうか。
仏像
これからも健康で無事に生きられますように。
お参り
日が傾き始めました。
椿山荘日本庭園
秋の夕暮れは早いです。

石灯籠についての立て札です。
灯篭の立て札

名のある灯篭だそうです。
石灯篭

今度は石瓶です。
水鉢
これも立派です。
立て札がありました。
大鉢の立て札
峠越えをする人がこの石鉢で水を飲んでのどを潤したとされます。
水鉢
歴史があるんですね。

これから山を下ります。
木
綺麗な木です。

姫白百合です。
椿
今度は花の咲くシーズンにも来たいものです。

落ち着いた芝生の広場です。
庭園
下り坂が見えてきます。
庭園の小道

こちらも木々が紅葉していますね。
紅葉

立て札がありましたよ。
布袋の立て札

平和や家庭の隆盛が布袋のご利益だそうです。
布袋の像


少し進むと白玉稲荷神社の立て札もあります。
白玉稲荷の立て札

こちらにもお参りしましょう。
白玉稲荷

鳥居をくぐってお参りです。
白玉稲荷
これからも健康でいられますように。カップ麺の食事は減らします。

夕日の木漏れ日も素敵です。
山頂の木漏れ日
ケヤキでしょうか。夕日で照らされて綺麗です。
夕日とけやき
カップルならパートナーの横顔も
いつも以上にきれいなはずですよ。

山口県萩市の椿です。萩小町だそうです。
椿

こうして、入り口のご神木のところに
戻ってきたのでした。
ご神木
もうそろそろ、皆さんとの旅も
終わりに近づいていますね。
別れは寂しいものです。

ツワブキが咲いています。
ツワブキ
遠くに見える木々も大きいですね。
木々

今日は文京区の椿山荘に立ち寄って正解でした。
椿山荘

ご神木にもお礼を言って
帰ります。
ご神木

今日は素敵な時間が過ごせました。皆さんがご覧になってくださるおかげです。ありがとうございました。

それでは、胸突坂を上って帰ります。
胸突坂

以上、文京区でした。

ぎっくり腰の前兆

結論:前兆は単純ではない。

ぎっくり腰の寸前

ぎっくり腰、ピリッと痛みがある。なぜ?

ぎっくり腰の前兆

こむら返りはギックリ腰の前ぶれ

ぎっくり腰の前触れ・腰が布団から浮いている

坐骨神経痛の前兆でお尻が痛くなる。改善は?

なりやすい人

前触れの改善方法

何の前触れもなくなってしまう

靴下の履き易さとの関係

自営業者です。ぎっくり腰の前触れって何?

関節負担によるぎっくり腰の予兆

ぎっくり腰に陥り易い予兆とその対策法

腰痛初期の経過観察

結論:5時間様子をみたら治療を受ける

いつまで様子を見るの?

ぎっくり腰では痛みの経過を観察しよう

経過観察の重要性について

ぎっくり腰の予後

ぎっくり腰は様子を見ていると長引く

ぎっくり腰の経過

筋攣縮による腰痛の治癒経過

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

ぎっくり腰のステージ

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

日常生活に支障の無い軽い腰痛はどうしたら良いの?

直ぐに相談していただきたいもの

痛くて通院できない

深夜にぎっくり腰に陥ってしまったら?

急性期症状

結論:痛みが悪化するものは専門家に依頼する

力を抜いた瞬間に痛くなるぎっくり腰

治療効果が上がりやすい腰痛

腰をバットで殴られたような痛み

ぎっくり腰で気が遠くなる

ぎっくり腰が酷くなったなら安静を見直せ

ぎっくり腰で腰が曲がる

痛すぎて病院に行けない

急性期経過

結論:寝て過ごせば2週間続く、ぎっくり腰専門の受診で翌日には働けることも多い

ぎっくり腰の時間

靭帯損傷によるぎっくり腰の治癒経過

腰痛の自然治癒の日数の目安

治癒期間は?

ぎっくり腰の急性期の期間は2週

治療院に通院するならいつが良い?

治療のタイミング

痛みを放置するとどうなるのか?

ぎっくり腰回復期

腰痛後に起こる組織の脆弱期間

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

32歳男性、手術まで腰痛が続いてます。どうしたら?

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

中腰の腰の痛みはどうやったら治るのか?

腰痛では120度の背もたれのイスを使う

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰のピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

ぎっくり腰ではなぜ立てないのか?

回復までの過ごし方は?

陥ったときの対応について

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

腰が痛くなったら何をするべき?

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

腰痛の相談相手

すみやかな社会復帰の方法

仰向けで足をまげると楽になるのは最初だけ

ぎっくり腰のときの自転車は?

急性の対処法

有効なXサポートテーピング法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

腰痛の痛みを緩和させる簡単な方法

一人暮らしのぎっくり腰

腰痛対策は痛みを止めようとするよりも力を抜くこと

問診

結論:話すことをメモにまとめる

問診項目「胸痛」につい

問診項目「時間や活動性に関係ない腰痛」

重篤な脊椎疾患判別の年齢について

ぎっくり腰の問診「いつ」について

患者の訴えには間違いが多い

子供の問診で気をつけること

腰痛は相手の話し声だけで原因が判別できる

ぎっくり腰治療のときの伝えるべきこと

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書

※最新ページ

屋外で過ごし、立ちあがるときぎっくり腰になった

慢性腰痛患者のぎっくり腰の対処について

ぎっくり腰だけど骨盤矯正が受けられない

受験生のぎっくり腰、背中全体の痛みが引かない

中年以降のデッドリフトは腰を悪くするから止めた方が良いのか?

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

ぎっくり腰のドタキャンについて

ぎっくり腰や後遺障害の危険のある仕事は?

アークス整体院プライベートブログ

プライベートブログ

僕が何を考え、どういった人物なのか?治療とはまったく関係しない話だけを取り扱います。

ぎっくり腰の前兆

結論:前兆は単純ではない。

ぎっくり腰の寸前

ぎっくり腰、ピリッと痛みがある。なぜ?

ぎっくり腰の前兆

こむら返りはギックリ腰の前ぶれ

ぎっくり腰の前触れ・腰が布団から浮いている

坐骨神経痛の前兆でお尻が痛くなる。改善は?

なりやすい人

前触れの改善方法

何の前触れもなくなってしまう

靴下の履き易さとの関係

自営業者です。ぎっくり腰の前触れって何?

関節負担によるぎっくり腰の予兆

ぎっくり腰に陥り易い予兆とその対策法

腰痛初期の経過観察

結論:5時間様子をみたら治療を受ける

いつまで様子を見るの?

ぎっくり腰では痛みの経過を観察しよう

経過観察の重要性について

ぎっくり腰の予後

ぎっくり腰は様子を見ていると長引く

ぎっくり腰の経過

筋攣縮による腰痛の治癒経過

緊急判断

結論:痛みの強さに関係なく、医療機関では軽症扱いとなる

ぎっくり腰の対処がいろいろあって分からないときはどうするべきか?

登山で同行者がぎっくり腰になった

ぎっくり腰は「軽症」なのか?

ぎっくり腰を緩和するための「刺激閾値」

ぎっくり腰では腰の強い刺激に気をつける

ぎっくり腰は知らずに救急車を呼ぶと長期入院確定

ぎっくり腰で絶食するのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

ぎっくり腰の診断は?

運転中にぎっくり腰になったら?

救急患者の判断基準

ぎっくり腰の症状チェック

ぎっくり腰のステージ

緊急なのは?

第一印象で判断するべき患者

外因性発痛と内因性発痛の判別

軽いぎっくり腰、どうしたら良いの?

日常生活に支障の無い軽い腰痛はどうしたら良いの?

直ぐに相談していただきたいもの

痛くて通院できない

深夜にぎっくり腰に陥ってしまったら?

急性期症状

結論:痛みが悪化するものは専門家に依頼する

力を抜いた瞬間に痛くなるぎっくり腰

治療効果が上がりやすい腰痛

腰をバットで殴られたような痛み

ぎっくり腰で気が遠くなる

ぎっくり腰が酷くなったなら安静を見直せ

ぎっくり腰で腰が曲がる

痛すぎて病院に行けない

急性期経過

結論:寝て過ごせば2週間続く、ぎっくり腰専門の受診で翌日には働けることも多い

ぎっくり腰の時間

靭帯損傷によるぎっくり腰の治癒経過

腰痛の自然治癒の日数の目安

治癒期間は?

ぎっくり腰の急性期の期間は2週

治療院に通院するならいつが良い?

治療のタイミング

痛みを放置するとどうなるのか?

ぎっくり腰回復期

腰痛後に起こる組織の脆弱期間

腰痛対処

結論:まず冷静になる。

体に何らかの不調が見られたときの対応

ぎっくり腰の痛みを和らげる方法

32歳男性、手術まで腰痛が続いてます。どうしたら?

ぎっくり腰になったら?

お風呂の入浴はいつまで控えるの?

中腰の腰の痛みはどうやったら治るのか?

腰痛では120度の背もたれのイスを使う

ピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰のピリッとした痛みを感じたら?

ぎっくり腰を早く治す

ぎっくり腰ではなぜ立てないのか?

回復までの過ごし方は?

陥ったときの対応について

外出先で陥ったときの対処

陥ったときのスタッフ到着までの待機方法

腰が痛くなったら何をするべき?

ぎっくり腰はどこに相談したら良いの?

腰痛の相談相手

すみやかな社会復帰の方法

仰向けで足をまげると楽になるのは最初だけ

ぎっくり腰のときの自転車は?

急性の対処法

有効なXサポートテーピング法

病院や整形外科と整体の治療法の違い

腰痛の痛みを緩和させる簡単な方法

一人暮らしのぎっくり腰

腰痛対策は痛みを止めようとするよりも力を抜くこと

問診

結論:話すことをメモにまとめる

問診項目「胸痛」につい

問診項目「時間や活動性に関係ない腰痛」

重篤な脊椎疾患判別の年齢について

ぎっくり腰の問診「いつ」について

患者の訴えには間違いが多い

子供の問診で気をつけること

腰痛は相手の話し声だけで原因が判別できる

ぎっくり腰治療のときの伝えるべきこと

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛判断

急性期の腰痛対処

慢性期判断、検査

④-1医療機関の対処①

④-2医療機関の対処②

一般的対処A早期ケア・間違ったケア

一般的対処B慢性期

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

※ご案内

施術の依頼

口コミ

来店方法

ぎっくり腰の施術内容

料金

お断りするもの

適応範囲

注意事項

東京都豊島区南長崎
3-15-12 402

アークス整体院

院長
施術者

国家資格証明書
証明書