狭窄症の主な症状について

腰が弱った高齢者

結論:
その「片側の足の痛みは」、
腰をかばった動きによって起こる。
偏った力の使い方によるもの。
神経障害は関係しないだろう。

このページでは
腰部脊柱管狭窄症について
お話します。

通称で「狭窄症」と呼びます。

この病気では、
「腰骨で
神経が圧迫される」
と医学書では言われます。


私達の体は、脳から脊髄という
太い尻尾が伸びています。

この脊髄から神経の枝が
無数に生えています。
脳と脊髄と神経
図では、脳から脊髄が出て、
脊髄から、神経の枝が伸びています。

これらの神経は固い頭蓋骨や、
背骨、骨盤の骨で守られています。
背骨の内部にある神経
腰部脊柱管狭窄症では、
腰骨の辺りが、
加齢によってつぶれてくる。

腰骨が下図のようにつぶれて
ふさがってくる。
ふさがることを「狭窄」と言います。
腰骨が狭窄している図

狭窄することで、
足に巡る神経が
圧迫されます。

主な症状は足の痺れ。
腰の症状ではない。

この圧迫が、足に痺れを
もたらすと言います。

狭窄症の主な症状は、

「足の痺れ」です。

腰の病気ですが、
腰を主症状とすることは稀です。

原因は、腰で神経が
圧迫されるからと言われるが・・

狭窄症では下半身に見られる痺れ、
違和感、冷え、つっぱりなど
多彩な症状をみます。

従来説では、腰部を巡る神経が、

腰骨で圧迫されてしまう。

腰で背骨の神経が圧迫されて、
神経に障害をもたらす。
だから足の症状を見るといいます。

実際の患者は弱った腰をかばって、
腰の反りを軽減している。

ところが実際の患者さんは違います。
背骨の狭窄が原因して、
足に痺れを見るのではありません。

「腰が弱っており、かばった姿勢をとる。」

だから足に痺れをみます。

神経が障害されているのではなく、
かばった姿勢が足に痺れを
もたらしてしまうのです。

ではどうして、
かばった姿勢をとるのか?

それはまっすぐに立つと、
腰の筋肉を安定に
働かせるからです。

例えば、下図のように
まっすぐに立ちます。
まっすぐに立つと腰が反る

まっすぐに立つと、
必ず腰が反ります。
反った状態は常に不安定です。

腰の筋肉が持続的に
働いて安定を保とうとします。

腰が弱い人だと、
すぐに腰がつらくなってきてしまいます。

これは別段、腰の病気ではなく、

「単なる腰の衰え」

によるものです。

腰の弱った人は、
まっすぐに立ち続けることが
つらいです。

だから無意識に
膝を軽く曲げます。
背中に軽く丸みをもたせます。
腰が弱い人は反りを軽減して立つ。すると膝が曲がる
図では、背中に丸みを持たせ、
腰の反りを減らしています。

腰の反りを軽減すると、
膝が曲がってしまう。
足の筋肉の不必要な働きを招く。
足の痺れにつながる。

腰の反りがなくなると、
膝が軽く曲がります。

腰部脊柱管狭窄症の患者様では、
足に痺れが起こりますが、

多くの場合は、膝が曲がっているために、
筋肉が不必要に働いて、
筋肉が痛みを起こします。

この筋肉痛が、足の表面の皮膚に
ストレスを与えます。
このストレスが、アレルギー反応のように
患部周辺の血管を痙攣させます。

この血管の痙攣を多くの患者さんは、

「足が痺れている」

と実感しているのです。
狭窄症の足の痺れは、
腰の弱さが大本の原因であり、

足腰の安定を改善することで、
痺れが起こらなくなることが多いです。

狭窄症

狭窄症の主な症状について

背骨の隙間が狭まる管狭窄症

狭窄症で背骨を狭めるもの

狭窄症の治療は?

狭窄症と閉塞性動脈硬化症

狭窄症で右の荷重比が高い

背骨の彎曲と狭窄の関係

肉体労働と狭窄症の関係

狭窄症患者が臥位でコルセットを巻く理由は?

狭窄症によるもの

狭窄症によるお尻の痛み:黄色靭帯肥厚

40代には考慮するべき狭窄症

狭窄症は過去の病気

脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と精神疾患の関係

腰部脊柱管狭窄症の馬尾型と神経根型の違いについて

腰部脊柱管狭窄症の馬尾型の障害について

腰を丸めると背骨の靭帯が肥厚して狭窄症になる

間欠性跛行の本当の原因は膝が固まっている

腰部脊柱管狭窄症の痛みが出たときの対応

腰部脊柱管狭窄症の症状

アルコール禁酒で腰部脊柱管狭窄症

間欠性跛行の実際

閉塞性動脈硬化症との判別

バイセクルサイン

腰を反らして痛いのは狭窄症ではない

脊柱管狭窄症で腿の筋肉が痛い

狭窄症で背中がカチカチになる

脊柱管の狭窄によるものの種類と症状の違い

狭窄症の種類と症状の違い

狭窄症とぎっくり腰の排尿・排便困難との違い

脊柱管狭窄症のため太ももに痛みが出る

狭窄症で太腿が痛くこむら返りになる。

脊柱管狭窄症で太ももに強い痛みがある。引っ張られると痛い

狭窄症対応

脊柱管狭窄症であればプールで何泳ぎがよいか?

脊柱管狭窄症の便秘改善方法

狭窄症でなくても腰を屈めると和らぐ

狭窄症で救急車は?

狭窄症にバタフライは?

狭窄症に水泳は?

狭窄症の判別法

狭窄症は痩せれば治りますか?

狭窄症を防止するには?

狭窄症の座り方は?

狭窄症とぎっくり腰の鑑別

脊柱管狭窄症と水泳

脊柱管狭窄症はやせれば治る?

腰部脊柱管狭窄症にエアロバイクは?

原因別

「原因」カテゴリーを、さらに19個に区分します。

きっかけ

腰痛メカニズム

ヘルニア

椎間板

腰部脊柱管狭窄症

坐骨神経痛①

坐骨神経痛②

持上げ動作

体型

力学

筋肉(総論)

筋肉(個別筋)

腹筋

内科

高齢者関連

女性・子供

心理①

心理②

自然

最新情報

ぎっくり腰の寸前

股関節屈曲を他動で動かしたときに途中でつまるような感じがあった

中腰の腰痛の原因は?

ぎっくり腰の時間

腰痛のときにトイレでふんばるのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

仕事をクビになった。腰が悪くて働けない

かかとがムズムズするなら、靴下を履こう

かかとの内側がチクチクするのは?

腰痛学級で腰痛はなおるか?

若い人のぎっくり腰

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ぎっくり腰 寒い

うつむくと腰が痛い

ヘルニアに効く温泉は?

ストレスで筋肉がなくなるの?

運転中にぎっくり腰になったら?

狭窄症

狭窄症の主な症状について

背骨の隙間が狭まる管狭窄症

狭窄症で背骨を狭めるもの

狭窄症の治療は?

狭窄症と閉塞性動脈硬化症

狭窄症で右の荷重比が高い

背骨の彎曲と狭窄の関係

肉体労働と狭窄症の関係

狭窄症患者が臥位でコルセットを巻く理由は?

狭窄症によるもの

狭窄症によるお尻の痛み:黄色靭帯肥厚

40代には考慮するべき狭窄症

狭窄症は過去の病気

脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と精神疾患の関係

腰部脊柱管狭窄症の馬尾型と神経根型の違いについて

腰部脊柱管狭窄症の馬尾型の障害について

腰を丸めると背骨の靭帯が肥厚して狭窄症になる

間欠性跛行の本当の原因は膝が固まっている

腰部脊柱管狭窄症の痛みが出たときの対応

腰部脊柱管狭窄症の症状

アルコール禁酒で腰部脊柱管狭窄症

間欠性跛行の実際

閉塞性動脈硬化症との判別

バイセクルサイン

腰を反らして痛いのは狭窄症ではない

脊柱管狭窄症で腿の筋肉が痛い

狭窄症で背中がカチカチになる

脊柱管の狭窄によるものの種類と症状の違い

狭窄症の種類と症状の違い

狭窄症とぎっくり腰の排尿・排便困難との違い

脊柱管狭窄症のため太ももに痛みが出る

狭窄症で太腿が痛くこむら返りになる。

脊柱管狭窄症で太ももに強い痛みがある。引っ張られると痛い

狭窄症対応

脊柱管狭窄症であればプールで何泳ぎがよいか?

脊柱管狭窄症の便秘改善方法

狭窄症でなくても腰を屈めると和らぐ

狭窄症で救急車は?

狭窄症にバタフライは?

狭窄症に水泳は?

狭窄症の判別法

狭窄症は痩せれば治りますか?

狭窄症を防止するには?

狭窄症の座り方は?

狭窄症とぎっくり腰の鑑別

脊柱管狭窄症と水泳

脊柱管狭窄症はやせれば治る?

腰部脊柱管狭窄症にエアロバイクは?

原因別

「原因」カテゴリーを、さらに19個に区分します。

きっかけ

腰痛メカニズム

ヘルニア

椎間板

腰部脊柱管狭窄症

坐骨神経痛①

坐骨神経痛②

持上げ動作

体型

力学

筋肉(総論)

筋肉(個別筋)

腹筋

内科

高齢者関連

女性・子供

心理①

心理②

自然