睡眠について②

結論:睡眠不足は負債として蓄積される。負債は体を蝕み、ときには大事故を起こしたり、高血圧や血管の病気を起こしたりする。早くに返済しよう

睡眠中級

結論:眠りはコントロールできない。日中の活動に着目する

  1. 鼻が詰まって苦しくて眠れず側臥位になって頭を低くすると詰まった鼻水が抜けることもある。リラックスして精神的な緊張を和らげることが大切です。
  2. お昼ご飯を食べると眠くなるのは食事の影響ではない食事ではなく気温が最も温かくなる時間帯だから。
  3. なぜ疲れると眠れなくなるのか?眠りに付くのにはリラックスしないといけないが筋肉は脱力するのにもエネルギーを必要とし、疲れ果てて体力が消耗するとリラックス出来なくなるから。
  4. 眠りを妨げる冷え寒いと温度を補うために脳が興奮して交感神経に命令を出すため脳が覚醒して眠れない。
  5. 便秘によるお腹の張りで苦しくて眠れず腸内温度が低下しすぎて腹膜刺激症状の排便反射が起こらなくなっていると便秘になる。
  6. 体が火照って眠れず若い男性に多い、体脂肪を減らすと眠れるようになることも多い
  7. 快適な睡眠と運動人の脳波の特性に着目するべき。脳波は一生懸命動く時の活発な脳波、ダラダラしているときのユックリな脳波、一日トータルすると同じ波数となる。
  8. 睡眠障害の年齢的な違いについて若者は生活習慣の乱れ、中高年では精神病や呼吸器疾患などの病気が引き金となる。
  9. 運動により体が興奮して眠れず高強度トレーニングや、日中の労働量を考慮しない運動、体力に見合わない運動はオーバーワークを起こし眠れなくなる。
  10. 睡眠は時間の長さよりも質が大切長いほど良いわけではない。質の高い睡眠ならば短時間でも済む。
  11. 疲れ果てて寝ても疲れが取れない睡眠が障害されていると疲れが取れなくなるが、エアコンや旋風機が埃で汚れていると気道が炎症を起こして睡眠障害に陥ることもある。
  12. 眠れないことが原因なら?深部温度が不安定になっているため赤頭巾療法が良い
  13. 体力がなくなると寝れなくなるのか?体は疲れると興奮気味になる。体力がないと疲れて神経が異常興奮する。しばらくしっかり休んだ方がいい。

「眠れない」お悩みは多いです。しかし、基準にそもそもの誤りがあります。睡眠負債から脱したときの過剰な睡眠のことを「良く眠れた」と思い込んでいるのです。



睡眠障害と心理

結論:考えるほど脳が働く。興奮して眠れなくなる

  1. 不安・恐怖による不眠精神的な感情の変化がキャノンの緊急反応を引き起こして交感神経を優位にしたり血圧や血糖値を上昇させて闘争の状態にしてしまうため眠れない。
  2. 睡眠障害が重度なら鬱病のこともあるすぐに目覚めてしまって眠れないような方ですと鬱病のことがあります。自殺する危険性の高い疾患なので注意しましょう。
  3. 秋の夜長による不眠が原因するもの物思いにふけりやすく、考え事をするあまりに不眠になり、疲れを溜めてぎっくり腰に陥る。割り切って翌朝考えようという切り替えが必要となる。
  4. 頭が冴えてしまって眠れず夜の長い秋口になると物思いにふけってしまい脳が興奮して眠れないとそこから睡眠不足の悪循環に陥ってしまう。
  5. 腰痛対策|睡眠不足のときには他人を避ける感情のコントロールができないときは、他人を避けたほうが懸命

心の不調があってどうしても眠れないことがあると思います。そういうときには部屋の明かりを消して目を閉じて横になるだけでも脳の疲れが紛れます。



睡眠余談

結論:日没には眠るのが本来である。

  1. 睡眠障害の種類①入眠困難、②中途覚醒、③早朝覚醒、④熟眠困難の4種類がある。
  2. 現代人が眠れなくなった背景:エジソンの呪い現代人の特有の第三次産業は、人をもてなす仕事のため夕方以降に働く。エジソンの発明した電球が大量の不眠症患者を作り出したことが呪いと呼ばれる由縁だった。
  3. 不眠症は現代人特有の病気か?古代にもあった。現代は生活リズムの乱れによるもの、古代は戦争や飢饉などで身内を失ったりと心理的なショックからもたらされるものが多かったらしい。
  4. 離婚のストレスから不眠症になったSさん何日も眠れていなかったのですが、リラックスしてもらえました。
  5. いたずらメールで不眠症になった男性を出張整体しました。不眠症を患う男性、3日間満足に眠れていなかったようです。
  6. 翌日に旅行を控えた女性仕事で不眠症が続いて腰に疲労が蓄積して発生

僕の個人的な体験ですが、牛丼屋さんで夜勤のバイトをしていたことがあります。働き始めた当初、昼夜の逆転で眠れませんでした。温度計で室温を25度に調節したら眠れるようになった記憶があります。



中高年・高齢者の睡眠障害

結論:眠りには体力が必要

  1. 中高年女性、体が火照って眠れないのはどうして?更年期障害によるもの。
  2. 著しい基礎体力の低下は眠れなくなる体力が余りにも落ちると呼吸能力も低下し、睡眠が浅くなったり入眠障害を起こす。
  3. 中高年女性の不眠症中年女性では半分の人が不眠症を患っているが、病的なものではなく更年期や人間関係の悩みやストレス、お酒やタバコなどの薬理作用によるものなど歳相応の現象であり別段病的な現象でないものが多い。
  4. 頻尿で眠れなくて体が辛い何度もオシッコで睡眠から目覚めてしまう男性、実は睡眠時無呼吸症候群の呼吸停止が血圧負担となり、腎臓で過剰なオシッコ生成がされたものだった・・・・
  5. 痛くて眠れない50代女性全身が緊張して痛くて眠れない女性、深夜は出来るだけ安眠を妨げない治療が求められる。

あまりにも眠れないときには「うつ病」のこともあります。高齢者の多くが眠れなくて困っているのです。



労働者の睡眠

結論:睡眠不足は負債として蓄積される

  1. 眠りすぎて会社に寝坊するのはナルコプシー眠りすぎてしまう病気がある。睡眠障害で眠りが浅くなっていると長時間寝て目覚められない。
  2. 男性です。暑くて睡眠障害、エアコンは使いたくない代謝の高い男性は夏に暑くて眠れない。涼しい季節にダイエットで皮下脂肪を落とすとスッキリ眠れる。
  3. 適切な昼寝・仮眠時間は30分、長すぎると睡眠障害や病気の原因となる昼寝は30分までにしましょう。
  4. 労働効率と睡眠時間眠らずに仕事を頑張ってもダラダラして会社の経営の負担になるだけ。
  5. 寝溜めで掛け持ちバイトは出来るか?出来ない。沢山寝溜めしているように思えるが実際には不足分を取り返す睡眠負債という現象が起こっており、体にとってとても危険がある。
  6. 交代勤務による睡眠障害が原因の疲労交代勤務は時差ぼけのように睡眠リズムを乱してしまうため体を十分にリラックスさせて眠りにつくことが良い。
  7. 仕事中に居眠りして交通事故を起こした睡眠時無呼吸症候群を患っていると不注意からミスを連発したり、体調不良が続く。また、睡眠中の酸欠から血管障害や命に関わる危険な病気を招くこともある。
  8. 大切な仕事を寝過ごしてしまった寝過してしまうのは猫科の動物にみられる特性で、集中力を高めるために睡眠を万全に蓄えようとするナルコプシーである。
  9. 週末の寝溜めは睡眠負債の表れ沢山週末に寝溜めしているから平日は少なめでも大丈夫だという考え方は体に負担を強いている。
  10. 大事な会議があるのに眠れないマッサージを受けると眠れることが多い
  11. シングルマザーの睡眠不足によるものダブルワークと子育てにより疲れ果てて睡眠不足に陥っている。
  12. 夜勤労働の不眠症によるぎっくり腰ガソリンスタンドの連続不審火で不眠症となっている方のぎっくり腰
  13. 寝汗との関係食事を過剰に摂取して代謝が高まっているためであり、晩御飯は肉質のものをメインに野菜をあわせて摂取し、全体的なカロリーは控えめにする
  14. 睡眠負債による腰痛腰の痛みの多くは睡眠不足が関係しているが、睡眠不足から立ち直るときにみられる睡眠負債が特にその危険性を増加させる。
  15. 寝坊対策低血圧な人だと朝起きれないんですよね。しかし、寝坊するとその日一日が最悪な立ち上がりです。数日間は精神的につらい思いをします。そういったメンタルの積み重ねも腰痛を招いてしまいます。でも早く寝ようと思うほど眠れなかったり、もしくは目覚ましをセットし忘れるなど何とかする方法について

昔、パチンコ屋で遅番のバイトをしていました。眠れなくて困ったことがあります。当時は公園で日光浴をし、体内時計をリセットすることに努めました。その甲斐あって数週間で治りました。



付録:睡眠の質を改善すれば、
ぎっくり腰は防げるだろうか?

ぎっくり腰の患者様に
あらゆる健康法を
ご提案させていただいております。

ところで、ぎっくり腰を改善するために、
多くの方は睡眠の質を
高めることに着目されたのでは
ないでしょうか?

しっかりとした睡眠をとることで
脳の疲労を解消する。

そうすれば体の働きも
スムーズになる。
だからぎっくり腰になりにくい。
そう考えたことです。

確かに睡眠はぎっくり腰の発生を防ぐ。

結果的には、
睡眠をしっかりとることができれば
ぎっくり腰の発生は大幅に減るだろうと、
考えられます。

なぜならば、眠りは「神経系」
に休養を与えるから。

神経系は
「脳」、
「脊髄」、
「末梢神経」のこと。

図で言うところ頭にあるのが脳。
脳から下に伸びた太い尻尾が脊髄、
脊髄から枝を伸ばしたのが末梢神経です。

ぎっくり腰に陥るときには、
神経系の働きが乱れます。

例えば重たい荷物を運ぶ
場面を思い浮かべてください。

荷物を運ぶときには、
対象物のバランスを取りながら、
運ぶと安定し、余計な力を使いません。

ところが神経系が疲れている。
睡眠不足によって、
神経系が十分に休養を
取れていなかったとします。

すると、荷物の安定を保つための、
細かな力の微調整が働きません。

10の力で済むのに、
15とか20とか力を出しすぎてしまう。
無理な力みを生じさせてしまう。

結果的に咄嗟に腰を捻ったり
曲げ伸ばししたときに、
この力みが妨げとなり、
腰を痛めてしまうわけです。

十分な睡眠が取れると、
神経系の応答が楽になります。

バランスを保つための
体の微調整が上手く行くため、
ぎっくり腰の発生が減るわけです。

今現在ぎっくり腰になられた方も、
質の良い睡眠をとることでぎっくり腰の
発生防止につながることでしょう。

睡眠関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

睡眠と腰痛

赤ちゃん・子供の睡眠

睡眠時無呼吸症候群の特徴

睡眠時無呼吸症候群の余談

睡眠初級(初歩的な内容)

睡眠中級

睡眠障害と心理

睡眠余談

中高年・高齢者の睡眠障害

労働者の睡眠



睡眠・寝る

万能の治療である睡眠は独立カテゴリーにしてます。

睡眠①

睡眠②

寝る姿勢

寝具

最新情報

ぎっくり腰の寸前

股関節屈曲を他動で動かしたときに途中でつまるような感じがあった

中腰の腰痛の原因は?

ぎっくり腰の時間

腰痛のときにトイレでふんばるのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

仕事をクビになった。腰が悪くて働けない

かかとがムズムズするなら、靴下を履こう

かかとの内側がチクチクするのは?

腰痛学級で腰痛はなおるか?

若い人のぎっくり腰

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ぎっくり腰 寒い

うつむくと腰が痛い

ヘルニアに効く温泉は?

ストレスで筋肉がなくなるの?

運転中にぎっくり腰になったら?

睡眠・寝る

万能の治療である睡眠は独立カテゴリーにしてます。

睡眠①

睡眠②

寝る姿勢

寝具