股関節について

腰痛と股関節

  1. 腰痛は股関節の栄養循環が滞る腰が痛くて動けないと股関節を動かせない。動かないことで栄養循環が滞って股関節痛が起こる。
  2. 股間と腰痛が痛い病気は?両者は合併しやすいです。お互いがかばいあうから。
  3. 腰痛になり股間も痛くなった腰が痛いときには腰を丸くする。必ずこのときには股関節を曲げたポジションを取る。股関節を曲げたときには胴体は後ろに倒れようとするため股関節付近の大腿筋膜張筋が酷使される。
  4. 股関節を大切に使っていたのに病気になったイスに座る生活習慣が股関節の病気を招くこともある。
  5. 股関節の屈曲可動域低下と腰痛股関節の屈曲可動域が膝伸展で70度未満の場合はぎっくり腰予備軍、固過ぎれば腰椎や腰仙関節、仙腸関節で代償が発生し、腰部を損傷させてしまう。
  6. 股関節可動域と腰椎の関係性股関節の運動制限は腰椎の運動範囲を高めることで改善される。
  7. 股関節アライメントとぎっくり腰O脚とX脚どちらの傾向があるのかを判定する。
  8. 腰椎と股関節の関係性仰向けになったときに腰が浮き上がる人では股関節が曲がったクセがついていることもある。
  9. 股関節の大腿骨頭壊死とぎっくり腰の違い大きな違いは痛みの①経過、②受傷機転の有無、③大酒のみ、④跛行
  10. 股関節を深く曲げると背中が固くてぎっくり腰になる股関節でほとんどの動作を行う習慣があると背中の関節を使わないため上半身が真っ直ぐになり背中の筋肉が固くなってしまう。
  11. 股関節の柔軟性と腰の負担の関係股関節の屈曲と伸展可動域が完全に失われているために、腰椎の後彎曲運動が先行してしまい、仰向け姿勢から僅かに片足を持ち上げただけでも激痛を訴える。
  12. 右股関節の痛みとぎっくり腰上半身を右に傾けるドゥシャンヌ歩行をしているケース
  13. 腰が痛くなって股間が痛くなるのは膝を立てるから腰が痛いときには膝を無意識で立ててしまう。ところが立てたまま過ごしているとやがて股間が痛くなってくる。股間の筋肉を無意識に使っているから。
  14. 股関節を動かすと腰が痛くなる股関節を左右同時に動かすと必ず腰椎の随伴運動が行われて腰の痛みを随伴する。
  15. 股関節曲げすぎが腰痛になるの?股関節をまげて座ると曲がったクセがつく。小まめに立ち上がると良い。また、座ると腰が曲がることも関係する。
  16. 変形性股関節症によるお尻の痛みの特徴もともと体を動かさないため支障を感じず発見が遅れやすい
  17. ぎっくり腰と股関節の重心股関節の重心は普通は股関節よりも後方にあって、無意識に股関節には後ろに反る力が絶えず加わっている。
  18. 足首と股関節の安定保持作用安定感が高いと腰痛防止になる。柔軟性を高めると良い。
  19. 防止のための股関節の使い方しゃがみこむときに腰や背を丸めるとぎっくり腰になるため出来るだけ膝と股関節を曲げる。
  20. 股が開かない人はぎっくり腰になりやすい体が固くて股が開かない人は内転筋という筋肉が固すぎる特に腰を曲げる動作に気をつけましょう

腰痛をお持ちになられる方の立位姿勢を細かく観察してみましょう。股関節が僅かに曲がっている。軸が曲がっているために安定を欠いているのです。



腰痛と股関節拘縮

  1. ぎっくり腰と股関節の伸展制限(屈曲拘縮)股関節が曲がったまま伸びなくなっている伸展制限に陥ると立位姿勢になるときに腰が大きく反り返ってしまい立ち上がったときに腰に負担が蓄積してぎっくり腰に陥ることが多い。
  2. 腰が痛くて歩き続けられないのは股関節屈曲拘縮による股関節に曲がったクセが付くと腰も曲がったり反るクセが付くため腰の負担が増して歩き続けることが困難になる。
  3. 股関節の屈曲拘縮によるもの股関節の拘縮が腰椎の彎曲を増大させる
  4. 椅子に座りすぎると股関節の屈曲拘縮を起こし腰痛に陥る。長時間のイスに腰かけるデスクワークでは股関節が曲がったまま過ごして屈曲拘縮を起こし、腰椎の歪みを起こす。
  5. 股関節内旋拘縮とぎっくり腰O脚の中年体型をした人では股関節の内旋が出来ず、体が固くて女の子座りのポーズ出来ません。すると股関節の動きが窮屈になって歩くときに腰椎にツイスト運動が生じて腰を痛めます。
  6. 屈曲・外転・外旋拘縮とぎっくり腰ぎっくり腰の原因の中にはイスに深く腰掛けるときの股が開いて深く股関節を曲げた姿勢が関係する
  7. 股関節の屈曲拘縮によるもの座位姿勢が長く続くことで大腿骨が前方に移動したまま垂直に戻せなくなる
  8. 股関節の内旋の制限因子股関節の内旋の制限因子は外旋筋群の拘縮や、内旋筋群の筋力低下などが考えられる
  9. ぎっくり腰を起こす股関節屈曲拘縮ぎっくり腰は腰椎に負担が加わって発生するがその背景には関節間力の低下がある。
  10. 股関節の屈曲拘縮とぎっくり腰について背景には股関節が曲がった屈曲拘縮があり、大腿骨が傾くことで常に筋力が動員されて骨が体重を支える支柱として十分に働かなくなるため足腰が疲労によって緊張してしまう。不意に腰をかがめたりすると緊張した腰部に負担が掛かってぎっくり腰に陥り易い。大腿四頭筋が原因となる場合には尻上がり現象が見られる。
  11. aa股関節の曲がったクセが腰痛を起こす股関節に曲がったクセがあると着地の衝撃を吸収できなかったり、腰の反りを助長して腰に痛みを起こす
  12. 股関節の屈曲拘縮との関係についてぎっくり腰は重たいものを持上げたときになるというイメージがあるが、日頃の姿勢などが問題になることがあり、股関節の屈曲拘縮のある歪んだ姿勢をしていると骨で体重を支えることができず、常に足腰の筋肉が緊張を強いられるため不意に腰を屈めたときなど負担に負けて腰部に激痛を発することがある。
  13. 座ると股関節運動が失われて腰を痛める座っているときには全ての股関節運動が使えないため腰だけを曲げてしまう。
  14. 股関節の曲がったクセを検査するトーマステスト仰向けで股関節を曲げたときに、反対側の膝が伴って浮いてくるもの

トーマステストをご存知ですか?股関節の曲がったクセを見るテストです。でもあれって患者の恐怖や不安が強いと、確実に陽性になるのです



股関節疾患の症状

  1. 股関節屈曲を他動で動かしたときに途中でつまるような感じがあった全身の衰えが影響している。
  2. 股関節が詰まる感じがします。詰まりには様々な原因があるが、その大きな原因として血液循環不良とアライメント障害があげられる。
  3. 股関節の障害はお尻が痛くなるお尻が痛いことを一色単に坐骨神経痛として腰の治療をするが、実際には股関節を患っていることもある。
  4. 内転筋の筋機能転倒による股関節・鼡径部の痛み体全体が固くて体を丸めることが出来ない人が無理矢理に股関節を深く曲げようとすると股関節の内転筋を損傷し股関節や鼡径部が痛くなることがある。
  5. 胡坐で足を組むと、左右で股関節の角度が異なる前股関節症の可能性があり、早めに対処すれば手術を免れることも可能
  6. 股関節を曲げると鼡径部が引きつる足が衰えると大腿四頭筋が弱まる。すると股関節周りの筋肉が代わりに働いて鼡径部が引きつってしまう。
  7. ズキンとした股関節の痛みの内転筋の短縮や線維化変性が多い、就寝中の寝返りで激痛を訴える。大腿四頭筋の筋力の低下によって股関節を深く曲げなくなり、しゃがみこみ動作など腰を落とす頻度が減って
  8. 股関節の内旋制限と起立障害女の子座りに慣れないぐらい足が硬いと腰痛を患ったときに立ち上がることが困難になる
  9. 股関節の痛みと腸骨の痛みの違い両者の違い①痛みのキッカケ、②関節可動域、③圧痛点の部位
  10. 股関節伸展障害によるもの骨盤が後方に傾くことで股関節を後ろに動かすことができなくなると腰椎を過度に反らして腰を悪くする。
  11. 股関節・鼡径部の詰まり感について血行不良によるものであり、脊柱管狭窄症による神経促通の障害から下肢の運動障害が生じ、運動障害によって正常なミルキングアクションが妨げられることによって生じる。
  12. 左臀部?股間?骨が痛いお尻が痛くても、股間が痛くても同じところが痛くなる。なぜなら股関節は球関節だから。
  13. aaa股関節症状の注意点について漠然とした痛みを訴えること
  14. a股を開く姿勢は腰痛を招く太ると股が蒸れたり、股に熱がこもるから。ダイエットが有効
  15. aaa変形性股関節症によるお尻の痛みは、一時的なもの変形は一旦安定するとそれ以上悪化を辿ることは少ないです。
  16. a股関節によるお尻の痛みの一因関節表面のヒビによって起こるという説がある

アナタは股関節の固さを感じている。ためしに背筋を正した状態でストレッチしてみてください。背を丸めるから安定を失い、固くなるのです。つまり柔軟性は安定性と言い換えられます。



股関節痛の原因

  1. 鼡径部痛症候群の原因と臨床例原因として最も有力な説は体のゆがみによるもの。従来の治療院の太ももを揉む・伸ばす方法ではなく、股関節の動作を分離して調整することが必要です。
  2. 股関節痛は前方筋群の過度使用によって起こる股関節の前方筋群が過度に使用されて後方筋群が使われぬからこそ負担が前方に集中して痛みがでる。後方筋群を鍛えるためには筋再教育訓練が期待できる。
  3. 股関節が破壊される単純な原因関節とは凹凸の形状にそった方向にしか動くことができず、形状に逆らった方向に動かす間違ったイメージによって関節破壊が生じる。
  4. 足底筋の拘縮と股関節痛股関節の可動域に関係しているのが腓腹筋の短縮(拘縮)、腓腹筋が短縮すると立位姿勢で膝が曲がってしまい股関節の筋力バランスの均衡を乱し、痛みの原因となる。
  5. 股関節屈曲姿勢を起こす原因股関節に曲がったクセを持っている人は腰が丸くなってしまっていることが多い。背骨のS字が失われるとどうしても背骨の衝撃耐久性が落ちて腰を痛め安くなる。
  6. 股関節屈曲時 体幹の代償が起こる要因ハムストリングス・腓腹筋・内転筋の拘縮の影響が大きい、それ以外にも全身の筋肉が拘縮すると体幹で代償が生じる。拘縮が発生する原因に着目することが必要であり、全身の基礎代謝の低下が筋肉の拘縮につながっているので有酸素運動と筋肉量の増加がリハビリに必要となる。
  7. 日本人女性は遺伝的に股関節の病気になりやすい資源の少ない島国故に、体の小柄な女性が異性から好まれる傾向があり、小柄な女性と何世代にわたって交配を重ねることで必然的に股関節の未発達な女性の生まれる確率が高くなった
  8. 動かないと関節の栄養が取り込まれず股関痛になる座り続ける生活は股関節の栄養が滞って関節痛を起こす
  9. 自転車でよろけて踏みとどまったら股関節が脱臼した股関節の後方脱臼 などに気をつける必要がある。
  10. 歳をとるとガニ股になる理由転倒不安から外出しなくなり座って過ごすことが増えると股関節にねじれたクセがつく。
  11. 女性に股関節の障害が多い理由生まれながらの臼蓋形成不全や、筋力が弱い、女性ならではの生活習慣による。
  12. 女性に股関節疾患が多い理由骨盤が横長でテコの負荷が大きいため。
  13. aaa股関節の軟骨軟化症の仕組み股関節の筋肉の短縮によるもの
  14. aaa変形性股関節症の痛みの原因とは画像上の骨の変形は痛みの原因ではない
  15. aaa変形性股関節症は骨の変形が痛みの原因ではない。多くが筋肉から由来する痛みである。

なぜ股関節が痛くなるのか?それはアナタの動きが単一だから。無理のない動きは必ず2つ以上の動作を伴います。例えば、上半身が前に動くとき、お尻は必ず後ろに動く。



股関節対応

  1. 股関節手術は受けても痛みが残ることがある骨や関節は手術で人工物に交換できるけど衰えて失った筋肉を手術で補うことはできない。
  2. 股関節が悪くお尻のほっぺが痛いどうしたらいい?仮に慢性期の股関節疾患であれば、①温熱療法(筋膜の抵抗性を熱で和らげる)②運動療法(有酸素運動による温熱維持)、③日常生活動作(手に依存しない日常生活)がポイントになる。多くの場合は数年にて改善される。
  3. 股関節疾患の解消のために心がけるべきこと股関節疾患の治療のためにはモーターシリンダーシステムとなる下半身や腹部の筋肉を日常生活での代償運動を少なくすることで鍛えることが必要となる。
  4. 股関節の可動域を劇的に高める仙腸関節法について股関節の制限は内転筋の線維化変性によるものであるとするが、最長筋の拘縮によってサスペンダーのように仙腸関節のロッキングが生じてしまう
  5. 股関節可動域改善の簡単な方法関係しているのが腓腹筋の短縮(拘縮)、腓腹筋が短縮すると立位姿勢で膝が曲がってしまい股関節の筋力バランスの均衡を乱し、痛みの原因となる。
  6. 内転筋が固くなる原因中殿筋の筋力低下が背景にある。
  7. 股関節が楽になる枕は?股間節の緊張が最も軽減する股関節軽度屈曲ポジションを保てることが望ましい。

股関節の屈曲角度を増やしたい。それなら、股関節そのものではなく、背筋を丸める動作に着目しよう。背筋が緊張しすぎているだけのことが多いです。



股関節患者の運動

  1. 股関節のアイソメトリックトレーニング骨盤のバランスの乱れによるもの
  2. 股関節リハビリにジグリングはどうか?貧乏ゆすりは医学的には股関節の血行を増加する意味で良い
  3. 股関節痛の室内運動におけるエアロバイクの有効性について筋力低下が関係しており、鉄筋コンクリートで言うところのコンクリートに当たる筋肉量が不足することで関節の耐久力が落ちて発生する。その解消のためにはエアロバイクが有効
  4. どうしても辛いのが嫌で鍛えることに抵抗があるという方へややきついと思える強度でなければ筋肉は発達しないため、どうしても筋力トレーニングに耐えられない人のために3つの方法を提案いたします。
  5. 変形性股関節症患者の筋トレの問題点心理的な問題や環境的な問題などなかなか足腰の衰えを自覚して改善することが出来ないでいる。

まずは運動に「慣れる」ことから初めてみましょう。両手や足首の運動でしたら、不安なく取り組めるはず。慣れたら少しずつ取り組める動きを増やします。



股関節その他

  1. 医者は股関節の手術以外、何もしない医師が直すのではなく、意志が病気を治す
  2. 股関節の歪みについて紐を用いた股関節矯正の方法
  3. 股関節痛のお祖母さん股関節の痛みは直立歩行をする人類特有のものであるが、継続的な治療によって髄分と症状が改善される。
  4. サプリで股関節痛は治るの?相性があるので使ってみないと何ともいえない。
  5. 股関節の屈曲拘縮に陥った歯科助手のぎっくり腰腰を落とす姿勢によるもの。

股関節書評

  1. じつはスゴい股関節著者:深代 千之(東京大学大学院教授)中野区江古田図書館
  2. じつはスゴい股関節②同じ本を再び紹介します。
  3. じつはスゴい股関節③少し内容が難しくなってきたのでもう1本紹介します。

対象物が低い位置にある仕事は股関節を患いやすいです。例えば、子供と接する人。高齢者の介護。農業などに従事する人は股関節をまげて過ごす機会が多く痛めやすいです。



股関節関連

股関節関連

「まとめ」ページを、「リスト」にしました。

腰痛と股関節

腰痛と股関節硬縮

股関節疾患の症状

股関節痛の原因

股関節対応

股関節患者の運動

股関節その他

管理者用ページです。ご覧いただく内容はご用意しておりません。



部位別

「部位別」カテゴリーを、さらに14個に区分します。

① お尻A

② お尻B(症状)

③ お尻C(症状)

④ 股関節

⑤ 頭痛・顎

⑥ 首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

⑦ 首・肩・手②(個別疾患)

⑧ 太腿

⑨ 

⑩ 下肢:症状・対処

⑪ 膝①(仕組み)

⑫ 膝②(症状・対応)

⑬ 骨格①(脊椎)

⑭ 骨格②(骨盤)

最新情報

ぎっくり腰の寸前

股関節屈曲を他動で動かしたときに途中でつまるような感じがあった

中腰の腰痛の原因は?

ぎっくり腰の時間

腰痛のときにトイレでふんばるのは?

腰がピキッと一瞬、痛くなったのは?

仕事をクビになった。腰が悪くて働けない

かかとがムズムズするなら、靴下を履こう

かかとの内側がチクチクするのは?

腰痛学級で腰痛はなおるか?

若い人のぎっくり腰

ショルダーバッグで腰が痛くならないためには?

ぎっくり腰 寒い

うつむくと腰が痛い

ヘルニアに効く温泉は?

ストレスで筋肉がなくなるの?

運転中にぎっくり腰になったら?

部位別

「部位別」カテゴリーを、さらに14個に区分します。

① お尻A

② お尻B(症状)

③ お尻C(症状)

④ 股関節

⑤ 頭痛・顎

⑥ 首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

⑦ 首・肩・手②(個別疾患)

⑧ 太腿

⑨ 

⑩ 下肢:症状・対処

⑪ 膝①(仕組み)

⑫ 膝②(症状・対応)

⑬ 骨格①(脊椎)

⑭ 骨格②(骨盤)