ぎっくり腰専門アークス整体院

声を出すぎっくり腰防止効果は?

掛け声をかけることのぎっくり腰防止のメリットは復唱確認による全身の意識の統一である。復唱によって対象物をキチンと確認し集中力を高めた状態で作業を行なうことが可能になる。

※スポンサーCM

掛け声を出すと脳の運動抑制が解除されるから。

では最初の理由から申し上げますと、掛け声をかけるときには脳から強い命令がでます。一時的に脳の興奮性が高まるのです。この興奮性が筋肉に作用すると人間の運動抑制を解除することができるのです。

俗に言う火事場の馬鹿力の理論

これは俗に言う火事場の馬鹿力という理論になります。火災になったときには大切な家財道具を少しでも運び出せるように一生懸命に頑張って荷物を屋外に運び出す様からこのように呼ばれているのです。実際にご高齢者なのにタンスや金庫など普段絶対に持ちあげることのできぬような物でも動かせたという実例があるほどです。ただし、実際にはそこまでの力があるという証明はされておりませんので気持ち程度のパワーアップだとお思いになっていただければと思います。

※スポンサーCM

最大のぎっくり腰防止の恩恵は『復唱』

これの一番の目的は復唱確認することであると考えます。皆様も喫茶店や牛丼店などに足を運んだときに店員さんが『アイスコーヒーお待ちどうさまでした』などと手渡すときに復唱する場面を目にすることがあるかもしれません。別にあのときには『商品お待たせしました』でも良いですし、『お待たせいたしましたどうぞ』でも問題はありませんが、復唱確認をすると忙しいときでも提供した商品が本当に正しいものかを確実に確認することができますよね。

掛け声をかけて復唱すると全身の意識が統一される。

重たいものを持ち上げるときに掛け声をかけると良いのはこういった復唱としての意味合いもあります。集中力が下がっているときなどぼんやりした意識で物を持ち上げようとすると全身が統一されておりませんので無意識に腰を捻ってしまったり、普段のフォームとまったくことなるフォームを取ってしまったりと無理のある体勢を取ってしまうこともあります。筋肉も全てしっかりと働かないこともあります。ところが掛け声をかけて『行くぞ!』とか『エイ!』などと声を出すと集中力が高まり、体の意識も統一されますのでそういったぼんやりミスや油断してグキッとなってしまう事態を少なくできるのです。

お皿洗いでの腰痛対策

結論:最終的には食器洗浄機を買う。

お皿を洗うとき肩や腰が痛くならない方法

キッチンの流し台が低くて腰が痛い、何か良い方法ありませんか?

シンクが低くて腰が痛い、対処法は?

ラーメン屋の皿洗いで腰痛になりませんか?

食器を洗うときどうしたら腰痛を予防できますか?

腰に負担が掛からないお皿洗いの方法

作業場面での腰痛対策

結論:中腰にならないこと

雪かきの腰痛は?

腰に負担をかけない乗車

日常業務で気をつけること

掘土での防止法

腰痛の一般防止策

腰痛持ちの釣りは?

腰痛持ちの長距離バスは?

ぎっくり腰の防止法

腰痛対策をして腰痛が悪化したときに見直すもの

腰痛防止には律動的な動き

腰痛の防止は?

声を出す効果は?

無意識で行うフィードフォワード制御によるもの

相反性神経支配

腰痛で最も世界的な治療法

腰痛防止のために意識的に改善するべきもの

なりにくい体質をつくるには?

ぎっくり腰の予防の重要性

生活場面での腰痛対策

腰痛持ちにクロスバイクは?

腰痛持ちに飛行機は?

靴下だけでのフローリング生活はぎっくり腰を起こす

読書によるぎっくり腰の防止のコツ

カートを押したら腰が痛い

ぎっくり腰の発生率を40%減らす方法は起床直後に気をつける

気をつける日常習慣

対応対処

「対応・対処」カテゴリーを11個に区分しました。

急性期の腰痛対処①

急性期の腰痛対処②

急性期の腰痛対処③

慢性期判断、検査

⑤-1医療機関の対処①

⑤-2

⑤-3手術関連

ケア

手技

⑧-1腰痛対策

⑧-2腰痛対策②

コルセット

道具での対処B(生活補助)

食事療法

総合案内
クリックで展開

ぎっくり腰専門