ぎっくり腰専門 アークス整体院

腸骨の痛み・股関節痛・お尻の痛みについて

結論:胴体の動きが狭まることで、股関節の無理な動きが増えて起こるものがある。

局所が原因ではなく、
他の部分の代償運動の結果として生じているケースが多い

過去に、上半身の広背筋が原因して、お尻部分が痛くなるものを紹介した。
今回は別の視点で論じて行く。
股関節や足の付け根・腸骨の外側・前方部分などを対象とする。

股関節は、肩関節についで可動範囲の大きい関節。
体操選手など関節の柔軟性が極度に高い人では最も動く関節と表現できる。
日常生活において、腰を折り曲げたり・中腰になったりするとしよう。
このときには、ほとんどが股関節の動きによってその運動が賄われている。

体幹(胴体)を水平方向へ捻る動きでは、もっとも動くのは股関節である。
上体を前に折りたたむ動きでは腰が折れているように見える。
だが、股関節がもっとも動いている。
(前方屈曲140度)

中国の曲芸団では、
左股関節の前方屈曲を140度させ、
そこに右股関節の外転50度をプラスし、
合計で180度以上の開脚を実現している。

動きが大きい関節が故に、
その運動に依存してしまいオーバーユースを起こす。

股関節は運動範囲が大きい。
大きければ、無意識に優先して股関節を使うようになってくる。
それは、意図的なものではない。
そうした方が体にとって負担が少ないからである。
そして、次第に股関節ばかりが使用される。
オーバーユースが生じる。
オーバーユースとは過度使用のことだ。
働きすぎる反面で他の部分の関節は動かない。
ゆえに衰えを生じさせてしまうことにつながってくる。
こういった衰えのことをディスユーズと呼ぶ。

依存が続けば、主に脊椎の衰えによる関節の固さが生じる。

股関節ばかりが使われるとどうなるのか?
それ以外の関節の運動頻度が減少する。
すると次第に背骨や足首や膝関節が固くなってくる。
また、物をつかむ際の肩の動きなども少なくなってしまう。
そうすることでそれらの関節が段々と固まる。
股関節以外の動きが悪くなることにつながってしまう。

関節の固さにより、重心軸が前傾すると代償として、大腿四頭筋が硬縮してくる。
そして外側大腿皮神経の障害が発生する。

胴体が前かがみになると、大腿四頭筋の負担が増す。
これににより、外側大腿皮神経が障害される。
外側大腿皮神経の鼡径部の皮膚を貫通した部分で締め付けが生じる。
ただし、幾ら太腿の強張りを取り除いたとしても無駄になる。
なぜなら胴体の固さを改善していないから。
胴体の固さを改善せねばすぐに症状は再発する。

体幹不撓性により体幹軸が後方重心となるとどうなる?
代償運動により、大腿筋膜張筋の負担が増す。
腸骨下腹神経が障害される。

体幹部を後ろにそらた状態で後方重心となったとする。
すると、傾いた重心軸を保つために大腿筋膜張筋の負担が増す。
大腿筋膜張筋に過負荷が生じる。
これによって、腸骨下腹神経が締め付けられてしまう。
この神経は骨盤の左右に突き出した腸骨稜の前方部分を痛くする。
また、骨盤の前方に突き出した上前腸骨棘部分にも痛みを生じさせる。
特に大腿筋膜張筋が疲弊するのはイスに深く腰掛けたとき。
また、座った状態で膝の位置が高くなったとき。
座ると、それに伴うようにして重心軸が後ろに傾く。
このため、姿勢の保持に大腿筋膜張筋が疲弊してしまう。

太腿を挙上し股関節を屈曲させようとしたとする。
このときには必ず、上半身の重心軸の後方移動が起る。

それは座位姿勢のときでも同様である。
大腿部は地面と平行である。
もし仮に、膝がこの位置よりも高くなれば股関節の屈曲は強くなる。
すると上半身は後方に仰け反るように僅かに傾く
。ほんの僅かな傾きではあるが体の重心が後ろに移動してしまう。
その状態の保持には大腿筋膜張筋を多用することになる。

整体治療においては、
局部の硬結の除去と、
胴体の固さの改善を主に行う。

患者の多くの願いはきっと腸骨や股関節・お尻付近の症状の改善。
筋肉の痛み、痺れが1番だろう。
このときには全体の軸の偏りを精密に検査する必要がある。
そして、患部の筋肉のコリを取り除いてゆく。

あくまでも原因は股関節以外の全身関節の固さ。
それを解消することで、重心軸の偏った状態を元に戻す。
これが根本治療である。

付録→「腸骨を意図的に痛くしてみよう。」

わざと患部の痛みを作り出すことができたとする。
そうすれば、病気の発生するメカニズムを体験することにつながる。
患部の痛みを防止するための一番の大きな手がかりとなるだろう。
要するにその痛みが起らないように日常動作を気をつければ良いと言える。

V字腹筋(腸骨下腹神経をわざと痛くする。)
注意:すべて読み終えて危険性を納得した人が実施しよう。
読みながら実施すると大変危険。

  1. 両膝と胴体を持ち上げる。
    腕を膝で組まない。
    床面に手のひらをあてて上半身の支えとして使う。
    この場合は下半身を持ち上げる動作で大腿筋膜張筋が酷使される。
  2. これ以上持ち上げられなくなる限界まで静止しつづける。
  3. 限界まで行ったら降ろす。
    腹筋が先に痛くなってしまい、続けられない方は諦める。
  4. インターバルを10分挟む
  5. 1~4を5セット繰り返す。
  6. 足の付け根が徐々に疲労により、熱くなってくることが分かる。
  7. このトレーニングは筋力を鍛え挙げることが目的ではない。
    意図的に痛みを誘発することが目的。
    したがって、
    「お前の言うとおりにやったら、余計に痛くなったぞ!」
    という場合はお怒りになってはいけない。
    むしろ成功だと思うべきだ。
    全てご自分の責任で行おう。
    病気をお持ちの方は専門医と相談してから行うこと。

V字腹筋の姿勢を逆さまにしたとする。
するといつもの勤務中の姿勢と似ている?
こんな姿勢でいると、やっぱりいつもの場所が痛くなってしまう。

注意)このテストを絶対にやっていけない方。
①患部に痛みがある患者、
②腰部の病気をお持ちの方、
③健康状態に不安のある方、
④体力が低下している方など。
これらの方法を行うと危険性が大きい。
決してこの方法をやらないでください。
また、利用に関しては当院を受診して相談しよう。
もしくは専門医の指導を受けよう。
それから行う。

このテストはわざと痛みを誘発する目的のテストである。
やり方によっては自虐行為ともなりかねない。
痛くなって後悔する方は絶対にやってはならない。
また、当方では一切の責任を負いかねる。
これまで沢山の健康法や腰痛の解消法を紹介してきた。
だが、あまりにも軽い気持ちで行われてしまう方が多い。
絶対にこの方法を自分の判断でやってはならない。
専門家の指導を受けてから行うべきだろう。

その他お尻の骨

  1. 腸骨・お尻の痛みについて→しばらく座っていて立ち上がるときにお尻の上部分がズキンと痛む、なんだこの痛みは?
  2. 腸骨の痛み・股関節痛股関節周りや、お尻のサイドが痛くなってしまう要因のひとつをご紹介します。
  3. お尻の骨が痛いのは坐骨神経痛?よくあるものは足腰の衰えや体重の増加によるしゃがむ動作の障害によるもの。腰をかがめる動作を多用しすぎることで多裂筋付着部にストレスが集中してお尻の骨が痛くなる。
  4. お尻の骨のぎっくり腰はどうしてなるの?発痛物質がお尻に溜まってしまうから。発痛物質はエネルギー需要の大きい部分や関節などに溜まり易い。
  5. お尻の骨が急に痛くなった腰椎の椎間板の異常や日常姿勢などが原因となることがあるが多くは整体で緩快する。
  6. お尻の骨がロックしたように痛い仙腸関節が引っかかって起こるものがある。整体でよくなることが多い
腰痛の部位メニュー|アークス整体院

部位別

お尻①痛み、●下肢との関係、●発生メカニズム、●ヘルニア、●痛い方の生活、●お尻の痛みと筋肉、●梨状筋症候群

お尻②(症状)●症状、●動作、●筋肉が落ちた、●攣る・筋肉痛、●立ち上がるときの痛み、●異常感覚、●痛みや神経障害以外の症状

お尻③(症状)●尾てい骨・お尻の真ん中の骨、●その他お尻の骨、●座位での痛み、●床座位の痛み

股関節●腰痛との関係、●腰痛と股関節拘縮、●症状、●原因、●対応、●運動、●その他

頭・顎●仕組み、●原因、●不眠との関係、●メンタルとの関係、●緊張型頭痛、●対応、●余談、●顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)●肩こり、●四十肩・五十肩、●肩部、●頚椎、●首、●寝違え、●上肢

首・肩・手②(個別疾患)肩こり(●肩こり、●重症、●判別するもの、●姿勢、●ケア)、●肩の障害、●腕・手・指、●四十肩・五十肩、●首・頚椎、●寝違え

太腿●内転筋、●うら腿、●内腿、●太腿

●下肢の筋肉と腰痛、●ふくらはぎ、●足部(足首よりも下)、 ●外反母趾、●扁平足・ベタ足、●足裏、●足底アーチ、●かかと

下肢:症状・対処●腰痛と下肢症状、●下肢の痺れ・痒み・異常感覚、●下肢症状、●下肢の疲労、●ふくらはぎの症状、●脚長差、●下肢の対処、

膝①(仕組み)●腰痛と膝、●膝が痛くなる動作、●膝痛仕組み、●膝痛と筋肉、●膝の関節軟骨、●膝の半月板、●膝と足首・足関節・足底、●膝痛と肥満・体重・ダイエット、●膝痛心理学

膝②(症状・対応)●膝の症状、●膝のひっかかり・カックン、●膝痛対処・応急処置、●膝痛と運動、●膝痛と道具・アイテム、●膝痛その他、●膝おすすめ本

骨格①(脊椎)腰痛との関係(●背骨の構造的要因、●椎間関節、●関節軟骨・関節症、●腰椎軟部組織障害、●腰椎分離症)個別部位(背骨の構造、背骨の変形、背骨のトゲ、脊椎関節・関節軟骨)

骨格②(骨盤)腰痛との関係(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)個別部位(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

その他お尻の骨

腸骨・お尻の痛みについて

腸骨の痛み・股関節痛

お尻の骨が痛いのは坐骨神経痛?

お尻の骨のぎっくり腰はどうしてなるの?

お尻の骨が急に痛くなった

お尻の骨がロックしたように痛い

中学生 お尻の上 場所

※スポンサーサイト

私も使ってます。
オススメの
カイロです。

部位別

お尻①

お尻②(症状)

お尻③(症状)

股関節

頭痛・顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

首・肩・手②(個別疾患)

太腿

下肢:症状・対処

膝①(仕組み)

膝②(症状・対応)

骨格①(脊椎)

骨格②(骨盤)

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった