ぎっくり腰専門 アークス整体院

腸骨・お尻の痛みについて

結論:治らない坐骨神経痛は、上殿皮神経痛もしくは腸骨下腹神経外側皮枝が多い。

しばらく座っていて立ち上がるとお尻が痛くなる

腸骨・お尻の痛みはお尻の内側や外側の痛みなのでは?

さあ早速ですが今回は貴方の今の悩みを言い当てて見せましょう。

お尻の内側と外側の痛みのポイント

お尻の外側が痛い(図A)

もしくは

お尻の内側が痛い(図B)

本当に坐骨神経痛なのですか?
どこに行っても治らなくて人間不信に陥ってはおりませんか?

どうですか?
このどちらかが痛い!
そしてビリビリした、
立ち上がるときにズキンとしてしまう。
貴方はずっとその痛みに悩まされてきたのでは?
まるで運命のいたずら。
眠っていて、寝返りを打ったときにズキンとした。
咄嗟に目が覚めてしまったことも何度もある。
イスに長時間腰掛けていて突然立ち上がった。
そうしたらズキンとした。
痛くなってしまう。
半ばヒステリーになってしまう毎日。

これまでに何度か近隣の整骨院や整体院に通った。
だがことごとく良くならない!
お店の方が言うには『坐骨神経痛』だとか・・・・。
整形外科でレントゲンを取ってみた。
けれども
『どこにも異常はない!』、
『もうしばらく通えばきっと良くなりますよ!』
こんな慰めにもならない言葉を聞いた。
ついにはキレてしまった。
治療院のドアを
『ビシャン!』
と叩きつけるよう勢い良く閉めた。
そして、その場を後にした。

もはや何を信じていいのか?
人間不信になりそう。
それが今の実情ではないでしょうか?

どこにいっても治らない・・・
ひょっとすると別の病気なのでは?

そして、貴方は同時に
『本当に坐骨神経痛なのだろうか?』
こんな疑いの気持ちをもってしまったのではないだろうか?

つまり整体院で言われた内容ではないかもしれない。

どこの治療院も皆、坐骨神経痛だろうという、
一生懸命にその神経の支配領域を整体している。
そのときは多少楽になる。
だがまた、しばらくすると元通り!
その繰り返しばかりでもうイヤ!

それはその通りです。
だって坐骨神経ではないんですから!
どんなに一生懸命整体したって間違った治療をしている。
これでは永久に良くなるわけない!

多くに関係している神経がある。
それは上殿皮神経腸骨下腹神経外側皮枝なのです。

次の図をご覧になってください。
すると、お尻の付近に神経の枝が走行しています。
背骨からお尻に掛けて巡る神経。
上方から垂れ下がっているのが上殿皮神経です。

上殿皮神経
上殿皮神経は背骨から出ている神経です。
骨盤の上を通ってお尻の表面へと分布しております。
調度骨盤の外側の痛みを司ります。

そして、もう一つが腸骨下腹神経外側皮枝です。
これは下図のようになります。

腸骨下腹神経外側皮枝
背骨から出ている神経が骨盤の外側を巡っております。

坐骨神経とは別物です。
上殿皮神経と腸骨下腹神経外側皮枝は異なる。
お尻を支配しているものではない。

この二つの神経が多くの場合関係していたのです。
ちなみに皆様の多くがおっしゃられる坐骨神経は別のもの。
坐骨神経痛は次の図で示されます。
下図のように背骨から出た神経が骨盤の内部を通過する。
そして再び骨の隙間のところから姿を現す。
調度お尻のど真中部分から出て足の方まで伸びております。

坐骨神経
坐骨神経の図、緑色の部分は骨盤内部の神経の走行路を示します。
幾つかの足の神経が一つの束となって合流してます。
この部分の神経を坐骨神経と呼びます。
坐骨神経は途中で幾つか呼び名を変える。
そして足の指先まで伸びているのです。
皆様が痛みを訴える場所には坐骨神経の枝は一切伸びておりません

疑うならば、自分の痛みの出る深さを触診してみましょう。

調度痛くなった部分をこれらが走行している。
それは一目瞭然で分かるはずです。
そして、もしウソだと思ったとします。
どうしても当院の理論を信用できない。
やっぱり坐骨神経と思うのならば、試してください。
坐骨神経と上記の神経をご自分で触診してください。
そして比べてみていただきたいのです。

筋層の深さが浅いところで痛くなっている
それなら坐骨神経ではないだろう。
坐骨神経痛と病院で診察された患者のお尻を触りました。
ですが、やはり深いところではない。
大抵が触診して表皮から深部1~2cmぐらいの深さで痛みを生じている。

では、なぜこれらが痛みを生じてしまったのでしょうか?
その原因を上げて行きましょう。

上殿皮神経は胸腰筋膜を貫通している。
そのため広背筋の過度の使用によって痛みを呈することもある。

上殿皮神経の説明をします。、
広背筋という男性の逆三角形のボディーラインをつかさどる筋肉があります。
上殿神経は広背筋の胸腰筋膜という部分を貫通してお尻へと伸びています。
下図は広背筋の図です。
緑色の部分が胸腰筋膜というもの。
上殿皮神経はこの胸腰筋膜を貫通しているのです。

広背筋
胸腰筋膜を貫通して上殿皮神経が表層に出ている。

長時間の座り姿勢によるデスクワークやパソコン入力をしていたとします。
すると広背筋が段々と疲労してきます。
広背筋の青い部分はゴムのような性質。
弾力性に富んだコラーゲン線維で構成されているのです。

筋肉の疲労によって広背筋がパンパンに張ってきます。
あたかも舟の帆が風でピシッとなるかのよう。
胸腰筋膜にテンションが加わるのです。
すると突っ張った部分に上殿皮神経が挟み込まれてしまうのです。
これがお尻内側付近が痛くなってしまう原因です。

ちなみに立ち上がったときに痛くなることがあります。
これは、固くなった胸腰筋膜と神経が摩擦で擦れあうことによるものです。

また、ゴルファーで右のお尻が痛くなってしまうことがあります。
これは、腰を使いすぎたというよりも広背筋の使いすぎによるもの。
この方が可能性が高いと言えます。

腸骨下腹神経について:
外腹斜筋との関連性が深い。
骨盤の前方傾斜と腰椎の後彎曲の増大が関係

腸骨下腹神経の走行についてです。
外腹斜筋と呼ばれる横っ腹の筋肉を貫通してます。
そして腹部の表面に出る。
それからお尻の外側(お尻のホッペ)部分へ分布します。

外腹斜筋
図は右半身の胴体部分を前面から見た図です。
腹部に分布している外腹斜筋を貫通しているのが腸骨下腹神経外側皮枝。

外腹斜筋が疲労していたとします。
するとこの神経の出口部分で神経線維が狭窄されてしまう。
痛みを呈するのです。
要するには筋肉に神経がはさまれてしまう。

そして、外腹斜筋が疲労するのには原因があります。
それが骨盤の前方傾斜
さらに、
腰椎の後彎曲の増加
これであると言われているのです。
ではなぜ骨盤と背骨が歪んでしまうのか?

それは、長時間の座り仕事の連続によります。
正中線を基準としたときの左右の筋力バランスの差が起こる。
これによってもたらされるのです。
また、背骨の軸となる腰椎の椎間板のズレも大きく関係しております

腰椎には背骨を軸で受け止める椎間板が存在する。

では次に腰椎の椎間板のズレが関係しているケースについてです。
この図は私たちの背骨を後ろから見ている図です。

腰椎椎間板
背骨にはその隙間に椎間板と呼ばれるクッションが存在します。
このクッションが荷重を受け止める緩衝材の役割をしております。

椎間板には背骨の軸となる髄核がある。

次の図は椎間板の拡大図です。
椎間板の中にある軸の部分に髄核という塊があります。

髄核
腰椎を側面から見た図。
この髄核が腰部を前屈したときには後方に動きます。
腰を後ろに反らしたときには前方に移動する。
こうすることで腰椎をテコの作用として働かせます。

背骨のスキ間にはお椀のような窪みが上下に合わさっており、

椎間板
そのスキ間の中を球が転がるように髄核がコロコロと移動をします。
そしてテコの支点としているわけです。

髄核のズレによってテコの支点を失うと力のバランスを失う。

ところが何らかの原因によって背骨の隙間からこの髄核がずれてしまうことがあるのです。

椎間板ヘルニア
髄核がずれて飛び出している図。
テコの支点を失ってしまいます。

したがって背骨を真っ直ぐのまま保持することが困難になる。
椎間板が脱出した側の筋肉が激しく緊張します。
このときの緊張によって腰の神経が障害されてしまう。
そして腸骨下腹神経や上殿皮神経が障害されてしまうことがあるわけです。

また、常に体の軸が脱位側と反対側に傾きます。
ですので体の右半身と左半身の筋力のバランスが異なってしまうのです。

この筋力のバランスを例えてみましょう。

胸の前で両手を合わせて手と手で押し合いをしていることを思い浮かべてください。

両手を合わせて押し合う
上の図のように手と手が完全に正対するように力を働かす。
そして押し合えばその場所で現状を保っていられます。
ですが、少しでも押し合う力がずれるとすぐに均衡を保てなくなる。
一方に強くストレスが働きます。

背骨の力の偏り
背骨でも同様です。
髄核がずれて支柱の働きを失ってしまったとします。
すると、大きく背骨が傾きます。
ですので、図でいうところの脱位側ではD方向に背骨を立て直そうという力が常に働きます。
しかし、反対側では背骨をC方向へと戻すように押し返す作用を働かせねばならなくなります。
力の均衡が保てなくなります。
ですので、筋力の左右差が常に生じるようになってしまうのです。

もしも皆様が常に体の右半身や左半身など片側ばかりに痛みを感じていた。
偏った筋肉の痛みや肩こり、
腰の痛み、
足の辛さなどが現れるようでしたら軸の歪みがある。
こういった背骨の軸の歪みを考える必要はあるでしょう。

歪んだ椎間板を本来の位置へとアジャスト矯正し、背骨を真っ直ぐに調整いたします。

当院では、腸骨下腹神経の正常化のための治療をします。
これらの背骨と骨盤の歪みを正常化するためのアジャストを行っております。
簡単に説明しますと、歪んだ骨格を本来あるべき位置へと元通りにもどす手法を行います。
体の歪みを測定する器具を用いて歪みを正確に捉えてゆきます。

それから、骨の歪みをポキポキと自然な位置へ矯正して戻します。
その後、振動波装置で関節内部に溜まった病的物質を粉砕します。
最後は関節の歪みの再発を防ぐために関節周囲の筋肉を調整します。
そして緊張を緩めていくのです。

また、上殿皮神経の正常化のためには他にも大切なことがある。
罹患した筋だけでなく上半身のアライメント(関節の適合度)も整える必要があります。
この場合は、胸椎や頚椎の歪みも同時に取り除く施術を行います。
他院とはまったく異なる手法が皆様の症状の改善になるはずでしょう!

初検のお時間は少し長めにご予定くださいませ。
セルフケア法などの指導も受けられます。

また、初検のお客様は、検査やご説明などに施術に若干のお時間を必要とします。
初診時は最低でも2時間以上のお時間をご用意してご来店してください。
まとまったお時間をご用意して治療に望んでいただくことをご提案させていただきます。
遠方からお越しいただいたお客様のためにセルフ整体の方法もご紹介しております。
ご希望の方はご予約時にご相談なさってください。

継続通院できない遠方にお住いの方もご安心ください。
セルフケアで独力で治療ができるように指導いたします。
ですので、1回で本当に治るのかご心配な方もご安心ください。
(担当者直通電話回線090-2413-0651)

その他お尻の骨

  1. 腸骨・お尻の痛みについて→しばらく座っていて立ち上がるときにお尻の上部分がズキンと痛む、なんだこの痛みは?
  2. 腸骨の痛み・股関節痛股関節周りや、お尻のサイドが痛くなってしまう要因のひとつをご紹介します。
  3. お尻の骨が痛いのは坐骨神経痛?よくあるものは足腰の衰えや体重の増加によるしゃがむ動作の障害によるもの。腰をかがめる動作を多用しすぎることで多裂筋付着部にストレスが集中してお尻の骨が痛くなる。
  4. お尻の骨のぎっくり腰はどうしてなるの?発痛物質がお尻に溜まってしまうから。発痛物質はエネルギー需要の大きい部分や関節などに溜まり易い。
  5. お尻の骨が急に痛くなった腰椎の椎間板の異常や日常姿勢などが原因となることがあるが多くは整体で緩快する。
  6. お尻の骨がロックしたように痛い仙腸関節が引っかかって起こるものがある。整体でよくなることが多い
腰痛の部位メニュー|アークス整体院

部位別

お尻①痛み、●下肢との関係、●発生メカニズム、●ヘルニア、●痛い方の生活、●お尻の痛みと筋肉、●梨状筋症候群

お尻②(症状)●症状、●動作、●筋肉が落ちた、●攣る・筋肉痛、●立ち上がるときの痛み、●異常感覚、●痛みや神経障害以外の症状

お尻③(症状)●尾てい骨・お尻の真ん中の骨、●その他お尻の骨、●座位での痛み、●床座位の痛み

股関節●腰痛との関係、●腰痛と股関節拘縮、●症状、●原因、●対応、●運動、●その他

頭・顎●仕組み、●原因、●不眠との関係、●メンタルとの関係、●緊張型頭痛、●対応、●余談、●顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)●肩こり、●四十肩・五十肩、●肩部、●頚椎、●首、●寝違え、●上肢

首・肩・手②(個別疾患)肩こり(●肩こり、●重症、●判別するもの、●姿勢、●ケア)、●肩の障害、●腕・手・指、●四十肩・五十肩、●首・頚椎、●寝違え

太腿●内転筋、●うら腿、●内腿、●太腿

●下肢の筋肉と腰痛、●ふくらはぎ、●足部(足首よりも下)、 ●外反母趾、●扁平足・ベタ足、●足裏、●足底アーチ、●かかと

下肢:症状・対処●腰痛と下肢症状、●下肢の痺れ・痒み・異常感覚、●下肢症状、●下肢の疲労、●ふくらはぎの症状、●脚長差、●下肢の対処、

膝①(仕組み)●腰痛と膝、●膝が痛くなる動作、●膝痛仕組み、●膝痛と筋肉、●膝の関節軟骨、●膝の半月板、●膝と足首・足関節・足底、●膝痛と肥満・体重・ダイエット、●膝痛心理学

膝②(症状・対応)●膝の症状、●膝のひっかかり・カックン、●膝痛対処・応急処置、●膝痛と運動、●膝痛と道具・アイテム、●膝痛その他、●膝おすすめ本

骨格①(脊椎)腰痛との関係(●背骨の構造的要因、●椎間関節、●関節軟骨・関節症、●腰椎軟部組織障害、●腰椎分離症)個別部位(背骨の構造、背骨の変形、背骨のトゲ、脊椎関節・関節軟骨)

骨格②(骨盤)腰痛との関係(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)個別部位(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

その他お尻の骨

腸骨・お尻の痛みについて

腸骨の痛み・股関節痛

お尻の骨が痛いのは坐骨神経痛?

お尻の骨のぎっくり腰はどうしてなるの?

お尻の骨が急に痛くなった

お尻の骨がロックしたように痛い

中学生 お尻の上 場所

※スポンサーサイト

私も使ってます。
オススメの
カイロです。

部位別

お尻①

お尻②(症状)

お尻③(症状)

股関節

頭痛・顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

首・肩・手②(個別疾患)

太腿

下肢:症状・対処

膝①(仕組み)

膝②(症状・対応)

骨格①(脊椎)

骨格②(骨盤)

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった