ぎっくり腰専門 アークス整体院

座っているとお尻が痛くなるようになった。

圧迫型障害、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症による坐骨神経痛が多い。腰椎と椎間板の構造をご覧くださいませ。

お尻が痛い、多いのは3つ。①圧迫型障害、②腰椎椎間板ヘルニア、③腰部脊柱管狭窄症などによる坐骨神経痛

専門整体院のアークス整体院と申します。このページでは「座っているとお尻が痛くなるようになった」というアクセスキーワードについてお話させていただきたいと思います。施術の予約が忙しくてお返事が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

では、こういった症状に関してですが、非常に多くの原因が考えられます。多いものとして幾つかご紹介いたしますが、予めお断りする内容と致しまして、私は患者様のお体を見させていただいたわけではございません。また、直接お話を伺わせていただいたわけでもございません。必ずしもこれであるという保証ができませんのでどうかご注意くださいませ。

では、良くあるものからご紹介いたしますと、やはりその代償的なものは3つほど挙げることができます。

  1. 臀部圧迫障害:イスの座りすぎによってお尻にイスの座面が食い込みすぎている。正座によって足が痺れるときと同じ要領でお尻の神経が押しつぶされているものが考えられます。この場合は長時間腰掛け続けることでお尻に痛みを発しますので、イスのクッションを適切なものに交感したり、定期的に歩いたり、もしくは、サイクリングのときに用いるパット付きのショーツを着用していただいたりと工夫することですぐに解消されることもあります。座っていなければ特に日常に問題が表れぬことが特徴です。
  2. 腰椎椎間板ヘルニア:腰の神経というものは背骨の腰椎の隙間から出て、足に向かって伸びて分布されております。この神経のうち、お尻など下半身の後面に分布する神経のことを坐骨神経と申します。坐骨神経のお尻に分布する神経が障害されることで痛みを発することがあります。
  3. 腰部脊柱管狭窄症:腰の神経の通り道である脊柱管という部分の中が狭まってしまうことで神経の促通が妨げられてしまい、お尻や足に痛みが出ることが一般的ですが、「ズキン」という大きな痛みよりも痺れを主訴とすることが多いです。

他にも仙腸関節の痛みであったり、婦人科系の痛み、単なる筋肉の疲労など様々です。

では、腰椎椎間板ヘルニアというものと、腰部脊柱管狭窄症というものはどういうものなのか?について述べさせていただきます。以下の図をご覧になってくださいませ。

腰椎の仕組みこれは腰骨(椎骨)の一つである腰椎を上から見ている図です。腰椎というものは前方に柱を構成する円柱状の骨の椎体があり、後方には椎孔と呼ぶ神経の通り道がございます。背骨というものは沢山の椎骨が上下に繋がりあっており、椎孔はそれら上下の椎骨の椎孔と連なることで脊柱管を構成します。この脊柱管の中を脊髄(馬尾)と呼ばれる下半身の神経の本幹が通行しているのです。

そして、さらに次の図をご覧になってください。

脊柱管狭窄症図では、先程申し上げました円柱状の椎体の上に椎間板と呼ばれる衝撃緩衝材(荷重支持装置)が乗っております。図では椎間板が変形しておりますが、本来は突出変形することの無い楕円形の形状をしております。

この椎間板の突出によって脊柱管から外に伸びている神経の幹(神経根)が押しつぶされているように障害を受けてしまうのが①の腰椎椎間板ヘルニアに当たります。

さらに、飛び出した椎間板が脊柱管の中を狭めてしまったり、脊柱管の中にある骨や靭帯の一部が膨隆してくることで脊髄が狭窄されてしまうことを腰部脊柱管狭窄症と申します。

これらの神経根や脊髄の障害によって障害された部位から下側に痛みや痺れなどを呈してしまうことがこれらの病気の特徴であり、お尻が痛くなってしまうことはこの典型的な症状の一つとなります。ちなみにこういった下半身の後面が障害される痛みのことを総称して「坐骨神経痛」と呼びます。

では、皆様はどうしたら良いのかと申しますと、ご自分で何とかしようとお考えになられるのではなく、私どもプロにご相談になっていただければ良いかと思います。

注意:お尻の痛みの原因が何であるのかをご自身で調べようとしたり、セルフケアを試みようとお考えになられることは非常に危険ですので絶対にご遠慮くださいませ。間違った方法でその場の痛みが紛らわされても原因にアプローチしなければ根本的な解決とはなりません。むしろその場の痛みを和らげるような方法を続けることで適切な対処の機会を逃してしまうこともございます。

絶対にお守りしていただきたいこと。神経の痺れや痛みは放置することで後遺症となりうる。

この病気の一番恐ろしいところは、風邪やお腹がゴロゴロするときのような我慢さえしていればいつか治るという性質のものではないということです。プロに実際に体を見てもらうことにより、適切な対処を受け、さらにはご自分で行える適切なセルフケアを実際に体験していただき、何が原因でそのような病気になってしまったのかという部分を知っていただくことが大切となります。放置することで取り返しがつかなくなることもございますのでご注意くださいませ。

施術の2本柱①姿勢矯正、②歩行矯正。それに平行した対処療法

この病気では、原因療法と対処療法の2つを平行して行うことが求められます。対処療法と申しますのはお尻に発生した痛みをひとまず施術によって抑え込んで日常生活の苦痛を取り去ることです。

しかし、これだけでは根本の原因を取り去ることには繋がりませんので2本柱の一つとなる姿勢矯正を実施し、悪い形に変形したお体の状態を本来あるべき状態へと整えるわけです。さらには、もう一つは運動の中でも主だった歩行に焦点を当てて間違った動作の修正に結びつけるのです。また、人によっては背骨の骨のズレや関節の捻じれ、歪みなどが見られればアジャストメントという方法やモビライゼーションという手法、さらには様々な手技によって骨の軸と軸のズレを補正し、運動軸の乱れを最適な状態へと整えるわけです。

注意:セルフケアで治す方法というものは当サイトでは患者様の安全をお守りする都合上お伝えいたしておりません。そして、今後もお答えすることはございません。実際にお店をご利用してくださった方で、さらにご希望される方にしかお伝えいたしておりません。こういったお尻の痛みというものは類似する病気が幾つもあり稀に命に関わるような重篤な病状につながるものも潜んでおります。当サイトでは似ているものにも幾つか触れておりますので、他のページも合わせてご覧になっていただければと思います。皆様の安全をお守りする上ではどうしても具体的なセルフケア法や治療法、アプローチ法などをお伝えすることができません。仮にお伝えしても本当に皆様が正しい方法で行えているのかを確認することもできませんし、間違っている方法を行ったり、説明文をきちんと全て読まずに早とちりして取り組まれてしまう方もございます。注意文を全くご覧になられずに実施して怪我をされる方も本当におられますので、どうかご理解いただければと思います。

ご不明な点はご利用いただいたときに丁寧にご説明いたします。

もしも、ご不明な点などございましたら実際に店舗まで電話やメールなどでお問い合わせいただければと思います。また、実際にご利用いただき、当院の施術のスケジュールに合わせていただけるのでしたら、病気の詳しいお話やセルフケア法、などについて、施術時間には含めずに丁寧にご説明いたします。(ただし、患者様のご都合の時間に合わせる場合は説明を施術時間に含めさせていただきたいと思います。)どうかお気軽にご相談になってくださいませ。皆様のご利用を心よりお待ち致しております。

座位でのお尻の痛み

  1. お尻の痛みは椅子と関係ありますか?非常に密接な関係があり直接的な原因となることもある。長時間の座位姿勢は腰の筋肉を脆弱化させ、腰部の神経を障害しお尻の筋力を低下させたり、座面の接触圧がお尻に直接的にストレスを加えたりするので、機能性の優れた椅子を用いましょう。
  2. お尻が痛いときの座り方は?丸めたタオルをお尻の下に敷いて骨盤を傾けると悪い側に体重をかけずに済む。背もたれや肘掛のあるイスを用る。
  3. 長く座っているとお尻が痛くなるのは病気ですか?坐骨神経痛の可能性が考えられます。
  4. 座っているとお尻がすぐに痛くなる坐骨神経痛が関係する。お尻の血行を良好に保つ。
  5. 座っているとお尻が痛くなるようになった体重支持機構の何かが障害されている可能性が疑われます。
  6. 腰掛けているとお尻が痛い!お尻が痛い原因には様々なものがありますが、簡単にできる対処をご紹介いたします。
  7. イスに座っているとお尻の奥が痛くなる原因デスクワーカーが我慢できないお尻の奥のズキズキに悩んだらみるべし
腰痛の部位メニュー|アークス整体院

部位別

お尻①痛み、●下肢との関係、●発生メカニズム、●ヘルニア、●痛い方の生活、●お尻の痛みと筋肉、●梨状筋症候群

お尻②(症状)●症状、●動作、●筋肉が落ちた、●攣る・筋肉痛、●立ち上がるときの痛み、●異常感覚、●痛みや神経障害以外の症状

お尻③(症状)●尾てい骨・お尻の真ん中の骨、●その他お尻の骨、●座位での痛み、●床座位の痛み

股関節●腰痛との関係、●腰痛と股関節拘縮、●症状、●原因、●対応、●運動、●その他

頭・顎●仕組み、●原因、●不眠との関係、●メンタルとの関係、●緊張型頭痛、●対応、●余談、●顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)●肩こり、●四十肩・五十肩、●肩部、●頚椎、●首、●寝違え、●上肢

首・肩・手②(個別疾患)肩こり(●肩こり、●重症、●判別するもの、●姿勢、●ケア)、●肩の障害、●腕・手・指、●四十肩・五十肩、●首・頚椎、●寝違え

太腿●内転筋、●うら腿、●内腿、●太腿

●下肢の筋肉と腰痛、●ふくらはぎ、●足部(足首よりも下)、 ●外反母趾、●扁平足・ベタ足、●足裏、●足底アーチ、●かかと

下肢:症状・対処●腰痛と下肢症状、●下肢の痺れ・痒み・異常感覚、●下肢症状、●下肢の疲労、●ふくらはぎの症状、●脚長差、●下肢の対処、

膝①(仕組み)●腰痛と膝、●膝が痛くなる動作、●膝痛仕組み、●膝痛と筋肉、●膝の関節軟骨、●膝の半月板、●膝と足首・足関節・足底、●膝痛と肥満・体重・ダイエット、●膝痛心理学

膝②(症状・対応)●膝の症状、●膝のひっかかり・カックン、●膝痛対処・応急処置、●膝痛と運動、●膝痛と道具・アイテム、●膝痛その他、●膝おすすめ本

骨格①(脊椎)腰痛との関係(●背骨の構造的要因、●椎間関節、●関節軟骨・関節症、●腰椎軟部組織障害、●腰椎分離症)個別部位(背骨の構造、背骨の変形、背骨のトゲ、脊椎関節・関節軟骨)

骨格②(骨盤)腰痛との関係(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)個別部位(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

座位でのお尻の痛み

お尻の痛みは椅子と関係ありますか?

お尻が痛いときの座り方は?

長く座っているとお尻が痛くなるのは病気ですか?

座っているとお尻がすぐに痛くなる

座っているとお尻が痛くなるようになった

腰掛けているとお尻が痛い!

イスに座っているとお尻の奥が痛くなる原因

※スポンサーサイト

私も使ってます。
オススメの
カイロです。

部位別

お尻①

お尻②(症状)

お尻③(症状)

股関節

頭痛・顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

首・肩・手②(個別疾患)

太腿

下肢:症状・対処

膝①(仕組み)

膝②(症状・対応)

骨格①(脊椎)

骨格②(骨盤)

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった