ぎっくり腰専門 アークス整体院

足を開くとお尻が痛い

足を開いたときのお尻の痛みの多くは、大内転筋という太ももの内側の筋肉の抵抗によるもの。太ももの全体的な筋力の低下によって生じ、不足した筋力を補うために動員される。過度に依存が続くと線維化が起こり徐々にお尻が痛くなる。しかし、その背景には日常の間違った動作からもたらされる腰部脊柱管狭窄などの坐骨神経痛を引き起こす腰部疾患が関係する

このページは「足を開くとお尻が痛い」というアクセスキーワードでご訪問された患者様のために作成させていただきました。どうかお時間お許しになりますご覧になっていってくださいますよう宜しく御願い申し上げます。では、以下のコラムをご覧になってくださいませ。

女性のA様(60代)は歩けぬほどの激痛のぎっくり腰になられてしまわれておりました。出張して整体をしますと症状は大分改善されました。

どうやら今回の急性の痛みは完全に収まったご様子です。しかし、彼女のぎっくり腰というものは下半身の筋力低下による腰部の過度の使用によるものですので、日常生活動作や筋力トレーニング法なども合わせて指導させていただいたわけです。

そして、このようなご相談も頂戴したのです。
「先生、私は内腿が痛くなることがありまして、足を左右に開くとお尻まで痛みが出ることもあるのです。こういったこともやはり、ぎっくり腰と関係があるのでしょうか?」
では、以下はこれについてお話させていただきましょう。

足を開く動作でお尻に痛みが走るのは内転筋の拘縮によるもの。

ということで、患者様がおっしゃる両足を開く動作でお尻が痛くなるということですが、これ自体は太ももの内側の筋肉の中でも大内転筋といわれるものや小内転筋というものが多くの場合関係しております。(中にはハムストリングスという太ももの後ろ側の筋肉が痛くなることもございますが、この場合は「開くと痛い」というよりも『腰掛けると痛い』とか『股関節を曲げると痛い』とか『太ももを近づけると痛い』、『立ち上がるときに痛い』とか『ランニングで痛い』などという主訴になりますので今回は割愛させていただきます。)これらの筋肉というものはお尻の骨である坐骨結節という骨突起より出て、太ももの骨に付着します。

大内転筋図は内転筋(大変申し訳ございませんが、人体図のイラストや画像は多くのものが著作権などがございまして、申請に要する費用や手間、制約などのコストパフォーマンスの都合により利用することができません。また、精巧な図を描きますと時間の都合上、掛けた手間を取り返すことが難しくなります。したがいまして模式図となりますことをご了承くださいませ。)

従いまして開脚したときにこの牽引力により、坐骨結節付着部が引っ張られて痛みを呈してしまうわけです。

しかし、これそのものは非常に勘違いされやすいのですが、これ自体に問題があるわけではありません。そもそもこの働きというのは両足を閉じるときに活用されるものですから、通常ならばそれほど使われるものでは無いからです。

ところが多くの場合は間違った日常生活動作により、下半身の筋力を使わなくなってしまいますと、太ももの筋力が次第に脆弱化をしてしまい、そのときに筋力の不足を補うためにこれが動員されてしまうのです。これの代償が増えすぎると筋肉の付着部に変性を起こし線維化を生じさせてお尻に加わるテンションが強まってしまうのです。

ということでこれのチェックを行わせていただきました。

◆チェック法(内転筋の筋機能転倒を応用したテスト)

内転筋筋機能反転テスト仰向けに寝転がっていただき、健側の足を曲げて行きます。真っ直ぐ伸ばした状態から140まで股関節が屈曲できるかを確かめます。このとき、股関節屈曲70度を超えたときに術者の手に抵抗感が加わります。(内転筋が屈曲と伸展の作用を反転させることによるもの)この抵抗感を覚えます。次に患側(悪い側の足を同じように持ち上げて行きます。)

筋機能転倒による抵抗このときに左右比較で、股関節を70度以上屈曲させたときの抵抗感が患側で強まっていれば大内転筋の異常としては陽性と考えます。(痛みが強い方は実施できなくても大丈夫です。

すると明らかにブレーキングが掛かってしまい、深く股関節を曲げることが出来なくなっていたのです。

では、これを解消するためにはどうしたら良いのでしょうか?

①日常生活動作を正すことで、腰に依存せず太ももの筋力をしっかりと使うこと。

ということでこれのセルフケアについて幾つかご説明いたしますと、患者様は本来使うべきしゃがみ込む動作(低い場所の物を取る動作)などでも、膝を折り曲げるようなしゃがみ方をせずに、腰を前かがみに二つに折り曲げるような腰の使い方をされておられました。

前屈このような前屈を多用すると背筋の負担が増大する。

したがいまして、下半身の廃用が生じ、腰部に過度使用が現れてしまいぎっくり腰になってしまわれたわけです。ですので、しゃがみ込む動作や物を持ち上げるときなどはきちんと腰を落としていただくことを指導させていただきました。

膝を曲げてしゃがみ込む膝の負担が増えるが背筋の負担は軽減される

面倒に思えるときでも腰を折らずに膝を曲げていただくことで太ももの筋力を活用し、腰の負担の軽減になります。こういった日常生活の動作の指導をおこなったのです。

②腰部の疲労を小まめに解消し、腹圧を意識することにより上半身の姿勢保持を背筋に依存しないようにする。

ということで、二つ目の指導と致しましては彼女の場合は背筋に依存した生活をされていたことにより背中の筋肉が過労による慢性的な短縮化を生じ、腰部の脊柱管の圧迫などつながっており、神経促通を妨げておられましたので、患者様の症状というものは太ももやお尻の痛み、と表現しても良いのですが、脊柱管狭窄症と言っても間違いではありませんし、脊柱管の圧迫から生じる下半身の後面の坐骨神経の支配領域の障害である坐骨神経痛と言っても間違いではありません。これの改善のために背筋に依存した上半身の姿勢保持とならぬように腹圧を意識していただきました

腹圧腹圧とは簡単に言えばお腹を固めることで上半身の姿勢を良くすることだと思ってください。腹筋や背筋、横隔膜、骨盤底筋群などさまざまなものが活用されます。

腹圧と申しますのは皆様もお腹をカチンと固めていただきますと、胴体が真っ直ぐになりますことからも背筋のように体を起すことに働くことが分かることでしょう。この働きを応用することにより、背筋の負担を軽減していただいたのです。

ただし、今回の患者様のA様は中高年の方でしたので、そういった筋力を鍛えるようなアプローチだけでは不十分ですから、継続的なボディーケアもご利用になっていただいたわけです。

ということで豊島区の皆様、最後までご覧になってくださいましてありがとうございました。ぎっくり腰の原因にはさまざまな物がございまして当院では幅広いものに対応いたしておりますので、是非ともお気軽にお申し付けになってくださいませ。それでは皆様のご利用を心よりお待ちいたしております。

注意:掲載されている内容は誰にでも有効なものではありません。専門家の指導を受けずに独断で実施しますと持病が悪化される可能性がありますのでご注意ください。

お尻の痛みと動作

  1. バレーボールをしたらお尻が痛くなったバレーボールでは飛んでくるボールに備えて、低く構えることが多い。このときにお尻の筋肉が沢山働く。前傾姿勢やジャンプでもお尻が沢山働きます。
  2. 寝転んで股関節を開くとお尻の筋肉が痛い。ビリビリする寝転んだ状態で痛みを発するときには全身的な体力低下を疑うべき。お尻だけが悪いのではない。
  3. 膝を曲げるとお尻が痛くなる→中高年になるにしたがって次第に膝が曲がった体のクセがつきます。膝を曲げるほどにお尻が痛くなります。
  4. つま先を内側に向けるとお尻が痛むもの梨状筋症候群が関係している
  5. 足を開いたときにお尻が痛くなるタイプ内転筋の過度使用によるもの。下肢筋力低下によって代償的に働くことで線維化を起こす。下肢筋力の低下には脊柱管狭窄や腰椎椎間板ヘルニアなどの腰部疾患が見受けられることもある。
  6. 踵に体重をかけるとお尻が痛くなる骨盤の保持のため。ふくらはぎの筋肉を傾斜板などを用いて日頃からストレッチすると痛みは軽減する。
  7. お尻のぎっくり腰、横に寝ると痛い側臥位姿勢になることで体が圧迫されてお尻が痛くなる。お尻の圧迫を軽減するための低反発マットレスが有効となる。
  8. 重たい物を持上げるとお尻が痛くなる膝を曲げずに中腰になってお尻の負担を増やしているから。
  9. お尻の痛みは膝立て位によって起こる膝を立てた姿勢は腰の負担が軽くなります。ところが立てた膝を支えるのにお尻の筋肉が酷使されてお尻の痛みの原因となります。
  10. 運動不足で跳躍時にお尻が痛い急に激しい運動をするから。優しいものから取り組む。
  11. 足を開くとお尻が痛いそれは内転筋が原因かも・・・・、しかしその背景には坐骨神経の障害なども考えられる。
  12. 体重が乗るときだけお尻が痛い真っ直ぐ起立して体重を乗せるとお尻が痛いけれども寝転んだ状態で幾ら太腿をいろんな方向に動かしても痛くないなら股関節の大腿骨頭の障害を疑うことができます。
  13. スイング歩行お尻が痛くなりやすい中殿筋が衰える日常歩行について
  14. 尻の上が痛くてあるくのがつらいお尻の深層の筋肉を患っていることが多い。コリをとるとすぐに楽になる。
  15. 踏み込むとお尻が痛いお尻の中殿筋のコリによるものがある。コリを治療すると良くなることが多い。
腰痛の部位メニュー|アークス整体院

部位別

お尻①痛み、●下肢との関係、●発生メカニズム、●ヘルニア、●痛い方の生活、●お尻の痛みと筋肉、●梨状筋症候群

お尻②(症状)●症状、●動作、●筋肉が落ちた、●攣る・筋肉痛、●立ち上がるときの痛み、●異常感覚、●痛みや神経障害以外の症状

お尻③(症状)●尾てい骨・お尻の真ん中の骨、●その他お尻の骨、●座位での痛み、●床座位の痛み

股関節●腰痛との関係、●腰痛と股関節拘縮、●症状、●原因、●対応、●運動、●その他

頭・顎●仕組み、●原因、●不眠との関係、●メンタルとの関係、●緊張型頭痛、●対応、●余談、●顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)●肩こり、●四十肩・五十肩、●肩部、●頚椎、●首、●寝違え、●上肢

首・肩・手②(個別疾患)肩こり(●肩こり、●重症、●判別するもの、●姿勢、●ケア)、●肩の障害、●腕・手・指、●四十肩・五十肩、●首・頚椎、●寝違え

太腿●内転筋、●うら腿、●内腿、●太腿

●下肢の筋肉と腰痛、●ふくらはぎ、●足部(足首よりも下)、 ●外反母趾、●扁平足・ベタ足、●足裏、●足底アーチ、●かかと

下肢:症状・対処●腰痛と下肢症状、●下肢の痺れ・痒み・異常感覚、●下肢症状、●下肢の疲労、●ふくらはぎの症状、●脚長差、●下肢の対処、

膝①(仕組み)●腰痛と膝、●膝が痛くなる動作、●膝痛仕組み、●膝痛と筋肉、●膝の関節軟骨、●膝の半月板、●膝と足首・足関節・足底、●膝痛と肥満・体重・ダイエット、●膝痛心理学

膝②(症状・対応)●膝の症状、●膝のひっかかり・カックン、●膝痛対処・応急処置、●膝痛と運動、●膝痛と道具・アイテム、●膝痛その他、●膝おすすめ本

骨格①(脊椎)腰痛との関係(●背骨の構造的要因、●椎間関節、●関節軟骨・関節症、●腰椎軟部組織障害、●腰椎分離症)個別部位(背骨の構造、背骨の変形、背骨のトゲ、脊椎関節・関節軟骨)

骨格②(骨盤)腰痛との関係(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)個別部位(●骨盤、●仙腸関節・仙骨・腸骨)

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

お尻の痛みと動作

バレーボールをしたらお尻が痛くなった

寝転んで股関節を開くとお尻の筋肉が痛い。ビリビリする

膝を曲げるとお尻が痛くなる

つま先を内側に向けるとお尻が痛むもの

足を開いたときにお尻が痛くなるタイプ

踵に体重をかけるとお尻が痛くなる

お尻のぎっくり腰、横に寝ると痛い

重たい物を持上げるとお尻が痛くなる

お尻の痛みは膝立て位によって起こる

運動不足で跳躍時にお尻が痛い

足を開くとお尻が痛い

体重が乗るときだけお尻が痛い

スイング歩行

尻の上が痛くてあるくのがつらい

踏み込むとお尻が痛い

※スポンサーサイト

私も使ってます。
オススメの
カイロです。

部位別

お尻①

お尻②(症状)

お尻③(症状)

股関節

頭痛・顎

首・肩・手①(腰痛と関係するもの)

首・肩・手②(個別疾患)

太腿

下肢:症状・対処

膝①(仕組み)

膝②(症状・対応)

骨格①(脊椎)

骨格②(骨盤)

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった