ぎっくり腰専門

アークス整体院|Q&A

よくある質問を掲載

Q&A(がよくある質問)

◆他店ホームページにも同じようなものが掲載されています。どちらが理に適った説明をしているかを是非とも見比べてください。そしてどちらが納得する説明なのかを見定めてください。すべての回答において他店を上回る正確かつ詳細な情報を掲載させていただいております。


  • 『揉み返しは?安全性は?健康被害は?』

    安全性の追求による他店との徹底した差別化に成功


  • 『柔道整復師(整骨院資格)とはどのような資格ですか?』ケガ・外傷などの安全性に関する専門知識・技術を有していることを証明する資格です。


  • 『女性スタッフは?』男性スタッフが在籍


  • 『プライバシーは?』いかなることであってもすべて秘密厳守いたします

    個人情報はもちろん、患者様の病態・施術中の会話内容など含めていかなる秘密事項も厳守いたします。どのような方でもご心配はありません。また、問診表など、あえて記録をとらないこともできます。もちろんお求めがあれば身分証の提示など必要な身分確認には最大限協力いたします。


  • 『どこまで出張してくれるの?』神奈川県・埼玉・東京都専門です。

    曜日や時間帯・料金のご相談があれば遠方にも出張いたします。遠くなればなるほど出張料金や交通費が加算されますので、他県の場合はよほどの重症か、多人数でないとおすすめできません。継続利用していただける店舗のお客様を優先しているため、遠くにお住いなら、事前にスケジュールを組んでいただき平日や午前など時間帯を調整させてください。土日のビジネスホテルなど反復利用できない方は、時間帯の調整にご協力ください。また、そのような場所から緊急で依頼するのであればささやかなお気持ちなど善意ある対応を宜しくおねがいいたします。


  • 『保険は使えますか?』全て実費診療です

    健康保険や社会保険・医療保険などは万一の傷病に対して適応されるものです。肩こりや腰痛などの慢性的な肉体疲労は仕事や家事・育児などで必然的に発生するものであり、法的には病気としては扱われておりません。したがって整体で取り扱う治療は、保険適応の対象外です。しかし、ご心配がないようにリーズナブルな料金設定ですので安心してご利用ください。もし疲労回復などで保険診療の整骨院などを利用しているとしたら、その保険はすべて骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷という疾患名として扱われており、肩こり・腰痛・肉体疲労は適応範囲ではありません。 利用した医療費はすべて子供達の世代に重い負担として残りつづけます。目先の安さのために保険診療を利用しているのだとしたら将来、非難を受けてしまうことでしょう。すべては子供達のためなのです。どうか理解ある治療院選びをお願いします。少なくともこの文を読んだ人だけは、知らん顔はしないでください。当方は保険資格を所持していますがそのような目的から利用はしていません。

    なぜ安易に負担を背負わせるのですか?


  • 『クレジットカードは使えますか?』使えません。

    お支払いは現金のみとなります。ツケなども効きません、事前にお金を用意してから来店ください。


  • 『予約は必要ですか?』完全予約制ですが、スタッフが空いていればお受けしてます。

    完全予約制とする理由は以下のとおりです。

    1. 予約が混み合っていてご利用できないケースがある
    2. 出張により不在のことがある
    3. 24時間営業としているため、空き時間に身の回りの所用を済ませている。

    スタッフが空いていれば飛び込みや当日予約でもお受けします。ただし、充分な説明などに応じることが難しくなります。ご自身が納得の行く施術をご希望になられるのでしたらできるだけ事前にご予約をいれていただくことをおすすめいたします。


  • 『何分ぐらいで来れる?』訪問の到着時間について★★


  • 『駐車場は?』ありません

    • ご自分の責任で近辺のパーキングをお探しください。
    • 当院は車での来院は奨励しておりません。

  • 『赤ちゃん連れでも大丈夫ですか?』大丈夫です。

    ただし、お母さんから少しでも離れるとグズッてしまう場合は、途中で整体を中断したりするケースがありますので、ご利用いただくお時間について十分に検討させてください。


  • 『2名同時に受けられますか?』2名同時でも大丈夫です。

    ただし、物理療法と平行させていただきます。手揉みの2名同時はできません。この質問は女性のお客様が始めてご来店なされるときに多いです。初めてのお店にお一人で来店されることに抵抗があるからでしょう。低周波治療器・ヘルストロン・ホットパック・足裏整体機などの各種物理療法と平行させていただきます。お一人が整体を受けている間、もう一人は物理療法を受け、終了後にローテーションで入れ替わる形となります。したがって施術時間はお二人でトータル2時間を目安にしてください。物理療法は無料です。お一人につきたっぷり2時間も体を癒せます。来店前に必ず2名同時を希望だとお伝えください。


  • 『移動手段は?』主にスクーターで移動します

    移動に時間がかかりすぎる場合には電車で移動します。

    この質問の真意には

    • 自宅に駐車場は無いけど大丈夫か?
    • どれくらいの到着時間になるのか?
    • 雨が降っていても大丈夫か?
    • 遠くてもこれるのか?
    • 出張を頼める状態なのか?

      など様々な意味合いが含まれています。基本は、スクーターや近隣なら自転車です。


  • 『服装は?』希望があれば着替えをご用意します。

    店舗での施術の場合だけ、無料でご用意しております。普段着のままでも大丈夫です。出張の場合は有料となりますので事前にお申し付けください。。★★

    固いデニムやジーンズより動き安いスウェットやジャージ・パジャマが適しています。

    店舗で着替える場合は、予約時間よりも早めにお越しください。ギリギリにこられて、次の予約までの猶予がない場合はお着替えも時間に含めさせていただきます。

    髪が肩にかかる方は髪留めを持参してください。

    もっと詳しく知りたい方はこちら→服装の詳細


  • 『オフィスなどでも大丈夫?』大丈夫です。

    会社オフィスやスポーツ大会の会場、ビジネスホテル、各種イベント会場などご自宅以外の場所へも出張いたします。ただし、その施設の運営者の許可を必ずお取りください。ご予約のご連絡の際にその旨をスタッフにお伝えください。


  • 『アンチエイジングの効果も期待できますか?』期待できます。

    整体の人体に及ぼす作用の中でもっとも高い効果が『血流改善』なのです。全身の血行が良くなると体がホカホカとあたたまり新陳代謝が活性化されます。最初は腕や足などの末端の冷えが解消されていきます。次に全身の細胞の栄養供給がみるみると向上していくのです。すなわち、美肌効果・若返り効果を促します。また高血圧の解消にもつながり内臓の負担も和ぐことで、長寿にも寄与します。


  • 『何回ぐらいで治りますか?』見てからでないと申し上げられません


  • 『事前の飲酒は?』飲酒した状態はダメです。

    筋肉を揉み解して血流を改善するとお酒が周りやすくなり悪酔いして気持ち悪くなることがありますのでご遠慮いただいております。また、泥酔状態のお客様は意思疎通が困難なため施術ができません。ご注意ください。もし泥酔状態のまま来店された場合や出張を呼ばれた場合は、施術をお受けにならなくともキャンセル料を申し受けます


  • 『ベッドはもってきてくれるの?』マットを100円でお持ちします


  • 『事前の食事は?』お腹いっぱいだと苦しくなります。

    理由

    1. 満腹だと、うつ伏せになったときに苦しくなります。
    2. 麺類や汁物を召し上がった直後に横向きになると、逆流する可能性があります。
    3. 筋肉をほぐして血流が活発化すると胃に集まる血液を分散させてしまい消化によくありません。
    4. 満腹で眠くなったりするとせっかく治療を受けていても眠ってしまい気持ちよさを味わうことができなかったりします。

    ・しかし、お腹が減りすぎて空腹を我慢していることも体によくありません、おやつ程度に抑えていただくといいでしょう。あまり神経質になりすぎるのもよくありません。


  • 『妊娠中なんだけど?』腰・お腹・骨盤の治療は不可


  • 『何歳ぐらいまで受けられますか?』お子様も高齢者もOK

    これまで最高齢で103歳、最年少で5歳の方々が受けられています。ただし、70歳以上の高齢者になってしまうと、触られる刺激に極端に弱くなっていますので強い刺激の施術は行えません。また、自然治癒力が衰えてしまっているために、元通りの状態にまで回復することを目的にするよりも現在の痛みからわずかにでも改善する・気持ち良くなってその場だけでも和らげていただくことが目的になります。どんなに高齢者でも生きている以上は、少しでも楽しみたいものです。また、最近では年少者による熾烈なお受験勉強などでお子様でも肩こりや首の疲れからくる眼精疲労・視力の低下が著しいです。日頃のボディーケアによって視力低下を防ぎ健康な生活を送りましょう。


  • 『揉み返しはありませんか?』筋肉に無理な負担はかけません。


  • 『痛くないですか?』ご希望をお申し付けください。


  • 『強すぎないですか?』ご希望をお申し付けください。


  • 『弱すぎないですか?』ご希望をお申し付けください。


  • 『ボキボキしませんか?』最新のマイクロ振動発生器をつかって同じ効果の治療を安全に行えます。ただしご希望を事前にお伝えください。★★


  • 『施術は道具をつかったりしますか?』基本は手技のみがメインです。施術コースによっては道具を用いることもあります。


  • 『押された場所が痛みを感じた場合は我慢したほうがいいですか?』痛すぎる・不快な場合はご遠慮なくお申し付けください。


  • 『ストレッチで体は柔らかくなりますか?』柔らかくなります。


  • 『施術してもすぐにまた元に戻りませんか?』慢性化した疲労などは、数回通っていくうちに改善されていきます。


  • 『とくに痛みがなくても受けて大丈夫ですか?』もちろんです、ささいなことでも大歓迎です。


  • 『生理中ですが大丈夫ですか?』腰やお腹周り以外なら問題ありません。


  • 『ダイエットや美容などの基礎代謝を高めるメニューはありますか?』基礎代謝を向上させるメニューは確かにあります。


  • 『強もみコースと、通常の違いは?』95%以上の方が通常のコースで十分ご満足いただけますのでヘビーユーザーだけがご覧ください。


  • 『マイクロ振動発生器って何?』振動で関節をほぐす治療器


  • 『ヘルストロンって何?』コリを和らげる健康器具


  • 『低周波治療器って何?』筋肉に局部電流を加えてコリをほぐす


  • 『どこまで分かりやすく説明して くれるの?』説明には4つのコースがあります。


  • 『日本語がしゃべれない・・・』通訳をつれてきてください。


  • 『屋外でも大丈夫?』大丈夫です。ブルーシートを下に敷きます。100円


  • 『なんで24時間営業・年中無休なの?』複数名のスタッフが在籍しており、交代制で働いておりますのでご遠慮は要りません。

    交代制で働いておりますので、ぜひともご遠慮なさらずにお体が御辛いときにはいつでもお申し付けください。(ただし2名同時利用は条件付きとなります。)疲労が蓄積した不十分な体力・精神状態で施術を受け持つことはお客様に対して失礼に当たりますからその点をわきまえて、充分な休息をとるように心がけております。しかし、本心では寝る間を惜しんででも皆様の施術を受け持たせていただきたいと考えているのです。なぜならば、それが私にとっての生きがいでもあり、お客様の喜ぶ笑顔こそが最大の報酬であると考えているからです。私自身、この整体師というお仕事を自分にとっての天職であると思っております。ですから、皆様から整体という貴重な機会を与えていただけることに感謝するばかりであるのです。当然のことながら皆様が困っていらっしゃればすぐにでも駆けつけて少しでも楽になっていただきたいと考えております。困っているときに役に立ってこその治療家でもあるのです。したがって、一般のお店も営業をお休みしている年末年始やお盆・祝日などでも営業しているわけです。簡単に言えばアークス整体院のスタッフ一同は、整体が何よりも大好きでやる気に満ち溢れているからなのです。


  • 『出産後間もないんだけど?』骨盤の歪みを直す大チャンスです。


  • 『利用するかどうか迷っているんだけど?』判断がつかない場合はご覧ください


  • 『胸やお尻に触るの?』触りません。しかし、例外もあります。


  • 『体を触って邪な気分になったりは?』そのようなことは絶対にありません。


  • 『整体ではなぜ保険が使えないの?』保険が使えないのは、万が一に備えるのが本来の保険のあるべき姿だから。

    万が一とは命に関わるような重度な傷病のことです。慢性疲労など真面目に働くものならば誰にでも自然に生じる肩こりや腰痛が保険対象になれば保険財政は破綻します。

料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内事務的内容・店舗案内

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔デッドリフトで腰を痛めた30代男性〕仕事の休日の日にトレーニングジムで体を鍛えようとして逆に腰を患ってしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

東京都豊島区南長崎3-15-12 402

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった