ぎっくり腰専門

整体コースの内容|アークス整体院

無痛手技などご要望に可能な限り応じますので安心してください

整体コースの内容

施術参考ページ

◆体が改善されるならどんな施術でもよいというわけではなく、また気持ちよければ体が改善されなくても良いというわけでもないと思います。究極の望みとしては、体が改善されて、なおかつ気持ちよい時間を過ごしたいという望みをお持ちであると考えます。そこで、そのようなご要望に対応するべく整体コースでは、体の悩みに対応した点穴(ツボ)を重点的に扱いつつ、体にとって心地よい刺激を与えられるような安らかな手技を実現いたします。詳細は下記をご覧ください。

【流れ】

お電話にて、お体のお悩みを簡単にお伝えください。当院にて対応できるものと、対応できないものを簡単に判別させていただきます。仮に対応できないようなものであっても専門機関への紹介状を発行するなど、専門家としてのベストな対応をしますのでご安心ください。また、体を改善するだけでなく、その痛みを再発させないための日常生活における工夫などもご提案しております。

  • 『最近肩こりがひどいんだよ~』
  • 『クツが片方だけ磨り減ってしまう、なんかおかしいぞ』
  • 『腰がいたくってね~』
  • 『五十肩なんだけど大丈夫?』
  • 『もう体が付かれきってぐったりしているんです』
  • 『頭痛もスッキリできる?』
  • 『気分がすぐれないんです。』
  • 『体重がやせ衰えてしまって困っているんです。』
  • 『O脚が気になります』
  • 『骨盤が傾いているのか気になる』
  • 『体が硬い』
  • 『腰が重い』
  • 『全身がだるい』
  • 『パニック障害』
  • 『1人でいると息が苦しくなる』
  • 『肘が曲げられない』
  • 『指がつりやすい』
  • 『インポテンツ』
  • 『背が低い』
  • 『太っている』
  • 小顔になりたい
  • バストアップ
  • 首がボキボキ鳴ってつらい
  • どうしたら体が楽になるのか指導してもらいたい
  • 鼻がつまりやすい
  • アトピー
  • アレルギー

直接お会いしてお話をおうかがいします。お電話では、伝わり難いような詳細についてお話を伺います。事前にご自分の症状の発生経過などをメモ帳にまとめておいていただけるとスムーズに治療がすすめられます。

徒手検査を手短に行っていきます。その症状の根拠となるべく疼痛を実際に再現してみるなどして、痛みの原因を突き止めて行き、正しい治療を行います。
④説明をします。  ※  1

施術に入ります。手技により時間をかけて凝り固まった筋肉、靭帯をほぐします。

関節を捻る等、危険なことはしません。不具合に対応した点穴(つぼ)へ、指針にて刺激を与えていきます。
説明  ※  8

術後再検査にて、お体の状態が本当に改善されたのかを確認します。  ※  9

  ※  1

◆その他  ※  2

  1. ヘルストロン

    ヘルストロン

    微細な電気のシャワーを体に送り込むことにより、体の血流を整えます。  ※  3

  2. ホットパック・アンカ

    アンカ

    基本的には市販の丸型のアンカを利用します。シート型のホットパックもございます。  ※  3、  ※  4

  3. 低周波治療器

    低周波治療器低周波治療器の実際

    微弱な電流を体に流すことで筋肉の緊張を緩和させ、血流を良くします。  ※  3

  4. クリーム

    クリーム

    腕や足にむくみなどが、体に冷えをもたらし、体の機能の妨げになるようなときにはご希望によってリンパ誘導を実施します。その際に皮膚の摩擦を軽減するためのマッサージ専用クリームです。  ※  5

  5. 棒

    点穴を刺激するときに腰部の硬結があまりにも強すぎるときに用いることがあります。

  6. 関節角度計

    関節角度計

    関節可動域を測定するときに用いることがございます。通常の可動域と比較して異常値であるかを見極めます。

  7. マスク

    マスク

    インフルエンザなど風邪が流行しているシーズンには装着を御願いすることがあります。また、スタッフが着用していることもありますが、感染症の予防の観点からの装着となります。

  8. ゴムバンド

    ゴムバンド

    骨盤をゴムバンドで固定することで、特定の関節動作を制限したり、別の動作を誘導したり、固定された部分によって痛み軽減されるかを見ることで痛みの部位を確認したりします。

  9. 毛布

    毛布

    下半身の保温を実施することで体温の低下を防止します。

  10. タオル

    タオル

    ボディー用、フェイス用など幾つかの種類を用いることがあります。ただし、当日のご予約ですとご用意できぬ場合もございます。その場合はご家庭のものをお借りすることもございます。  ※  6

  11. マイクロ振動波装置

    マイクロ振動波装置

    関節内部に微細な振動波を送り込むことで、その動きを滑らかにする効果が期待できます。

  12. 細かい歪みを測定する装置

    歪み測定器

    突起先端からでる微弱な電気抵抗の差から歪みを測定します。

  13. 打診器

    打診器

    膝頭や肘頭などをゴム製のハンマーで叩き、特定の反射を誘発します。反射の度合いが通常よりも亢進していたり、完全に消失している場合は神経系の異常(脳・脊髄・末梢神経の損傷)などを疑うことができます。

  14. 骨格模型

    骨格模型

    精巧な骨格模型にて腰部の状態を説明します。店舗でしたら無料ですが、御自宅までお持ちする場合は別途1000円申し受けます。

  15. 解剖学図鑑

    図鑑

    腕や脚の骨など図を用いて説明するのに用います。店舗ならば無料ですが、御自宅へお持ちする場合は別途1000円申し受けます。

  16.   ※  7

  •   ※  1→当整体院は、整形外科のようなレントゲンやMRIなどの画像診断による確定診断に基づいた治療ではありません。従って、施術効果の大小に関係なく施術代金のご返金には応じることはできませんのでご注意ください。また、検査所見に関しましても、絶対の確証に基づいたものではありません。事前にご相談いただけない場合いかなることがあっても代金の返金には応じかねます。
  •   ※  2→(場合によっては以下のようなものも用いる可能性がございます。用いぬ場合もございます。お客様のご希望でご利用できるものではありません。出張の場合は運搬の都合上利用できぬものもございます。)
  •   ※  3→(糖尿病などの感覚脱失者、心臓疾患などなんらかの持病をお持ちの方は利用できません。)
  •   ※  4→これらは治療器具ではなく単なる暖をとるための用具です。暖をとることで血流が良くなることもございます。
  •   ※  5→(皮膚に合わぬ場合は利用できません。別途追加1000円申し受けます。成分:水、ジメチルスルホン、ミネラルオイル、グリセリン、ポリアクリルアミド、PPG-6デシルテトラデセス-30、水添ポリイソプテン、尿素、アセチルグルコサミン、ジメチコン、ピリドキシンHCI、コンドロイチン硫酸NA、ナイアシンアミド、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、グリチルチリン酸2K、メントール、ラウレス-7、メチルイソチアゾリノン、プチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、フェノキシエタノール)
  •   ※  6→極力直接お体に触れるときにはタオル越しで触れますが、ストレッチや関節可動域測定の際など直接体に触れることもございますのでご了承くださいませ。
  •   ※  7→この他にも記載の無いものを用いることがございますので、ご不明な点はコースをお選びになるときにご相談くださいませ。
  •   ※  8→

    《説明方法の選択》施術や検査、実施する内容についてどの程度までの説明をお求めになられるかをご要望をお申し付けください。施術や検査の際の説明というものは人によって大幅に価値感が異なるものです。当院の施術では説明方法について4つバリエーションをご用意いたしております。(特にご要望がなければ自動的にDコースを取らせていただきます。)また、コースの選択はご予約のご連絡の時点までにお申し込みになってください。また、後々のくい違いを防止するために必ず『説明は○コースを御願いします。』とお申し付けになってくださいませ。この宣言を持って申告があったものとして対応させていただきます。

    • 説明を最大限重視するコース(Aコース)→どれだけ時間が掛かっても良いから分かりやすく丁寧に説明してもらいたいという、納得することを重視する方向けのコースです。骨格模型や、解剖学図鑑、身振り手振りなどの動作を参照にしていただいたり、別で必要な資料など施術における全ての検査や術式の目的・効果などを患者様が納得するまで一挙手・一頭足、当院が主動で、分かりやすく説明いたします。説明時間は施術時間に含まれますので、かなり長めに施術スケジュールを組んでいただきます。(ただし、説明が長くなるほど施術効果が高まるわけではありません。あくまでも患者様が納得するということを目指しております。)、受傷機転など個別の状況などから説明する内容について充分に検討させていただきますので、最低でも7日前までにご予約をお申し込みください。
    • お客様が説明時間を指定するコース(Bコース)お客様が説明の時間を指定します。例えば1時間ぐらいで必要な項目について説明してもらいたい。とか、中学生の息子にも分かるように教えてもらいたいなど、10分ぐらいで分かりやすく説明してもらいたい。とか、どういう背景で受傷したのか?どの筋肉がどのように作用してぎっくり腰をもたらしてしまったのか?関節の骨の位置がどのように変化してしまったのか?などご指定いただいた説明時間の中で説明を実施します。ただし、当然の事ながら患者様がご指定していただいたお時間で充分なご説明ができるというお約束ができるわけではございませんので、どういったことが知りたいのか?など事前にご指定いただく必要があります。(例:「アフターケアについて念入りに教えてもらいたい。」、「受傷機転について詳しく教えてもらいたい」など知りたい内容を指定していただければ、「それでしたら15分ぐらいお時間いただければ大丈夫ですよ。」と充分な予定時間をお答えいたします。説明時間は施術時間に含まれます。この場合はその指定した時間を超えても説明に関しては延長料は申し受けません。説明が予定よりも早く終了した場合は実際に説明に要した時間だけが料金の対象となります。(ただし、最低でも前日までにご予約をお申し込みくださいませ。当日では充分な説明ができぬこともございます。(注意:説明にどれだけ時間を掛けても施術効果には一切関係はありません。)
    • 必要最低限の内容だけを説明するコース(Cコース)→別料金を払ってまで細かい説明など受けたくない。かといって何をされているのか分からないのは心配。そのような方向けです。この場合は必要最低限の内容について説明を実施します。(例:「これから打診器で膝を叩いて反射が正常かどうかを確かめます。」、「これから足を持ち上げて腰部の痛みを誘発し、どの部分が悪いのかを確かめて行きます」、「あなたは今の検査で陽性の反応が出ましたので腰椎椎間板ヘルニアの疑いがあります。」、「腰周りの筋肉を調整します。」、「骨盤の骨のズレを修正します」など簡単に一言説明して行きます。僅かに施術時間を使わせていただきますが誤解を生じぬ範囲での説明に留めます。
    • 説明を割愛するコース(Dコース)→過程よりも結果を重視される方向けのコース、当院ではホームページで用いる術式についてある程度のご説明を行っております。(当然の事ながら触れていないものもあります)、文字だけでは想像のできぬものもあります。そういったものにすでに目を通していただき充分ご納得いただいているものとして施術を組み立て行きます。しかし、患者様によってはそういった説明を受けることに対して面倒に思われるお気持ちになられてしまう方もおられることは事実です。したがいまして、こういった方のご要望にお答えするためにも遇えて説明を割愛し、検査や施術を当院主動で全てを一任していただくことにより、施術のクオリティーを高めることだけに最大限の集中力を持って望ませていただきます。患者様からのご要望がない場合は自動的にこちらをご希望のものとして対応させていただきます。(誤解を生じぬ範囲での説明はするように努力は致しますが、説明が至らぬことを理由に「足を突然持ち上げられた」、「腰に手を触れられた!」などのご指摘を申し上げてもそのようなご指摘には応じかねますのでご注意ください)当院では様々なページを作成して皆様に自由にご覧になっていただけるように配慮させていただいております。基本的にはこちらのコースを取っていただけることがもっともありがたいです。いくら丁寧に説明しても結果が伴わなければ何の意味もありません。「御託はいらんからしっかり治してくれ!」という患者様のためにも、全てをお任せいただける以上は、全身全霊・粉骨砕身の決意での施術をお約束いたします。
  •   ※  9→術後再検査は必ず実施するわけではございません。

料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内事務的内容・店舗案内

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔デッドリフトで腰を痛めた30代男性〕仕事の休日の日にトレーニングジムで体を鍛えようとして逆に腰を患ってしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

東京都豊島区南長崎3-15-12 402

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった