ぎっくり腰専門 アークス整体院

坐骨神経痛 モーションナビ|忙しくて 痛くて運動ができない人に

苦しみ

by:skygirlyne (away in the italian snow)

坐骨神経痛患者の共通の悩みが仕事や家事などの日常に追いかけられてしまいまとまった時間が取れず忙しいこと。現代社会は競争が激化しており、コンピューターの登場によって業務の生産性が飛躍的に高まり、昼夜を問わず働けるようになったため、国内だけでなく海外企業との競争も激化している。海外との競争に打ち勝つことができるからC国国民の大量の爆買い衝動を導くことが可能となり、それによって日本国民が豊かな暮らしを手にすることが可能となっている。高いGDPは坐骨神経痛の病魔に蝕まれながらも我が身をかえりみることもなく働き続けた勤勉な人たちによって支えられている。ウォーキングが良い、水中歩行が良いという従来の説は机上の空論であり、現実にそれを実施すると待っているのは貧困に喘ぐ日本の未来である。忙しくて時間が取れないことを前提に治療を組み立てることが正論

モーションナビ

忙しいから運動したくてもできない!現代人の多くの悩み

坐骨神経痛専門のアークス整体院と申します。今日は坐骨神経痛の方々が治療して行く上での一番の大きな障害である忙しくてなかなかまとまった時間が取れないという方のためのアイデアをお話させていただきたいと思います。

やはり坐骨神経痛を患っておられる方やお尻や太腿の痛みによって身動きが困難になってしまいますと、ちょっとしたお買い物に行きたいと思っても自分の脚で近所のスーパーまで移動することができなかったりと、車を使わないと外出することも困難だったりしますよね。中には運転も困難になってしまいご主人に送迎してもらわねばならない方もいらっしゃることでしょう。

日常がとても不便になってしまいますので、どうしてもあらゆることに時間が掛かりすぎてしまって時間が足りなくなって忙しいのです。そうでなくても現代社会というものはコンピューターの登場によって昼夜を問わずに働けるようになっております。多くの方は家族を食べさせようと競合企業を出し抜くために寝る間を惜しんで仕事をしておりますので、競争が激化してしまい、食べる時間と寝る時間以外は常に働いていたり、家事などに時間を割いたりと、貴重な時間を僅かにでも無駄に使うことは許されません。

競争が激化してしまったのは現代人ならば仕方がない部分でもあります。私達が毎日不自由せず暮らして行けるのは競争が激化した恩恵でもあるのです。高い生産性を誇るからこそ、日本全体のGDPの底上げにもつながりそれが海外という巨大な競合に打ち勝つ結果ともなっているのです。だからこそC国国民が自国の商品には目を向けず、我ら日本国の商品を爆買いに走っているのです。日本企業・日本国民が今後も海外に打ち勝って行くためにはどうしても今のスタイルを崩すわけには行かないのです。多くの方が坐骨神経痛を患ってしまっているわけですが、どうしても時間が不足してしまうことは避けられません。経済破綻したG国のように国民の仕事に対しての意識の低い国だってあります。

日本国民の坐骨神経痛対策は忙しくてまとまった時間が取れないことを前提にしなくてはならない。

日本国民は今後も海外企業に打ち勝って行くためには今のスタイルを変えることはできません。皆様は今まで以上に会社の業務に励み、そして、主婦の方々であれば家事を頑張り家族を全力でバックアップして行く事が求められます。ですから今現在『時間がない』と訴えられる方は今後もまとまった時間は取れませんし、まとまった時間がとれないことを大前提としてどうやって坐骨神経痛の治療をして行くべきかを考える必要性があるのです。

ウォーキングが良い、水中歩行が良いは机上の空論

つまり、これまで坐骨神経痛の医学書などに記されている『ウォーキングが良い』とか、『水中歩行なら治る』などという説は確かにまとまった時間が取れる方にとっては有効な方法であり、取り組むことができれば確実に改善につながるのですが、日本の国民性から考えると根本的に間違った方法であり、これらは机上の空論でしかないのです。私たちは家族を養うために、競合企業・海外企業との競争に打ち勝つことができなければその先に生き残りの未来などそもそも存在しないのです。病気という個人戦よりももっと前に諸外国、そしてその国々で働く労働者達というもっと強力な競争相手との戦いに勝たなければならないのです。戦争のように直接的に血を流し、お互いの命を奪い合うわけではありませんが、それは明らかに経済戦争でもあるのです。のんびりと道をウォーキングし、ゆったりとプールで泳いでいたら、ウサギとカメのように気がつくと海外から取り残されて淘汰されてしまう未来しかありません

皆様が病魔に体を蝕まれながらもその身を振り返ることなく頑張り続けたからこそ今の現代社会があり、そういった部分から考えていただきますと、時間が無くて忙しいから病気の治療に時間をかけられないということは何よりも優先して考えるべき正論なのです。時間が無くて忙しい方に支えられているからこそ私達日本国民は何とか生きながらえているのです。

病魔と闘うことを理由に仕事を放棄したら待っているのは無限に続く荒野

もし、仮に皆様が病魔と闘うことを理由に、いっせいに仕事や家事を放棄したらどうなってしまうのでしょうか?

その先にまっているものはきっと荒れ果てた荒野だけです。仕事というものは常にナンバー1の国、企業に集中するものです。海外企業との競争に負ければ仕事を失い、子供たちは飢え、貧困に悩み、恋をすることもなく、若い娘が結婚を夢見ることもなく毎日荒れ果てた荒野で一かけらのパンのために物乞いし、助けを求めるような日々が待っているだけなのです。

荒野

by:Cia de Foto

忙しい現代人は仕事をしながらでも出来る治療法を選ぶべき

では私達現代人が忙しい毎日を過ごしながらも運動を取り組むためにはどうしたら良いのでしょうか?それは少しの合間を見て手軽に取り組むことができるようなものであったり、仕事をしながらでも出来るようなことを見つけて取り組む必要があると言えます。例えばお忙しい主婦の方々であってもわずかな休憩の時間や家族で団欒を過ごす時間、テレビをご覧になって社会情勢を知ることも必要ですから、そういった時間を利用しながら取り組める運動を考えていただくことが大切であると言えます。

痛みを伴わずに出来る腰掛けたままできる運動を選ぶべき

また、運動内容に関してもエアロバイクやルームランナー、などの立位姿勢で行う運動は坐骨神経痛という持病をお持ちになられている方には非常に困難です。立ち上がった姿勢はその状態を保持するだけでもかなりの負担が強いられてしまいます。つまり、痛みを伴わずにできる運動としては皆様が日常を過ごすデスクだったり、お台所やキッチンのイスだったり、家族が集まる居間のソファーなどのように多くの時間を腰掛けて過ごす場所で普段と同じように過ごしながら利用できるものを選択する必要があるのです。

オススメするのがモーションナビ

では、ここでオススメするのが以下のモーションナビです。

モーションナビ

モーションナビは忙しい現代人のために開発された運動器具です。皆様が毎日時間が取れないほど仕事や家事などの業務に追いかけられていたとしましょう。しかし、こういったイスに腰掛けながら体を鍛えられる運動器具でしたら、腰掛けてデスクワークをしながらでも体を鍛えられるはずです。

さすがに難しい思考を必要とする書類作成やデザイン、設計などの場面で体を鍛えながら実施するのは難しいかもしれませんが、メールなどの連絡書を見るとき、会社の通達などの業務連絡などに目を通すとき、自宅でテレビなどのニュースをご覧になられるとき、ブログなどの日記を書く程度であれば体を鍛えながら行うことには無理はないと思います。

イスに腰掛けたままできますので、お尻のホッペが痛くなるようなリスクはそれほどないと思います。脚や大腿をメインに鍛えていただくだけでも骨盤をサポートする筋力は十分に鍛えられますので是非とも挑戦してみてください。日本は皆様に支えられております。今後も坐骨神経痛の方々のためにがんばりますので是非ともアークス整体院のホームページへとご訪問ください。それでは本日も最後までご覧になってくださいましてありがとうございました。(注意:運動方法によっては痛みが悪化する恐れがありますのでアークス整体院で症状を見させていただき、指示を受けてから実施することを推奨いたします。)

ステップマシン・足踏みマシン

結論:長続きを重視した運動器具

  1. ステッパーをしたら腰痛になったステッパーそのものが悪いわけではない。体を鍛えると一時的に筋肉が落ちる。筋肉はダメージを受けることで発達するものだから。
  2. お尻がいたい方が地道に取り組める方向けのアイテム性格や価値観に起因する部分が多く日常生活で用いるアイテムを見直すことが地道な体の変化をもたらす。
  3. 坐骨神経痛にモーションナビお尻が痛くて立って鍛えることができない。時間が無くて鍛えられないという人向きのトレーニングアイテム
  4. 腰痛対策にはステッパー外出せず気が向いたときに軽装ですぐに取り組める室内運動器具は現代人向きのエクササイズ
  5. 腰痛にステッパーは?大腿四頭筋を発達させることで、腰に負担の加わる、腰を屈める動作や踏み込み動作、荷物保持動作、ツイスト動作などを補助する
  6. ステッパー高齢者ステッパーは継続性を重視したときに良い。心臓病や高血圧などの病気を患うときにはペダル運動が良いだろう。転倒が不安ならハンドル付を用いる。
  7. 私のステッパー体験例信長式三段撃ち手法を用いると効率良く鍛えられる。
腰痛改善の運動・ダイエット|アークス整体院

運動・ダイエット

結論:運動は腰痛の予防が目的。

歩く●歩行障害、●腰痛発生時の歩き方、●腰痛の歩行の是非、●腰痛予防の歩き方

運動①:腰痛患者●運動、●効果、●無理な運動、●普通に運動したけど悪化、●マッケンジー体操、●ストレッチ

運動②:安全●運動の安全対策、●リハビリ、●高齢者(中高年)の運動、●楽な運動、●高齢者と腹筋、●水泳

運動③:運動理論●運動理論、●腹筋運動、●ストレッチの効果、●柔軟性の必要性、●ストレッチ理論、●体操、●レジスタンストレーニング理論、●アスリート向け

運動④:誤解●忙しくて運動ができない、●誤解、●効果がでない、●運動したくても出来ない、●ストレッチの誤解、●レジスタンストレーニングの誤解

ダイエット●ダイエット、●無茶なダイエット、●楽に痩せる、●ダイエット運動、●ダイエット余談

運動器具●ステップ・足踏みマシン、●腹筋マシン、●エアロバイク、●その他運動器具

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

ステップマシン・足踏みマシン

結論:長続きを重視した運動器具

ステッパーをしたら腰痛になった

お尻がいたい方が地道に取り組める方向けのアイテム

坐骨神経痛にモーションナビ

腰痛対策にはステッパー

腰痛にステッパーは?

ステッパー高齢者

私のステッパー体験例

※スポンサーサイト

私も使ってます。
オススメの
カイロです。

運動・ダイエット

結論:運動は腰痛の予防が目的。

歩く

運動①:腰痛患者

運動②:安全

運動③:運動理論

運動④:誤解

ダイエット

運動器具

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった