ぎっくり腰専門

トイレでぎっくり腰になり嘔吐をしました

まずは内科を受診しましょう。ぎっくり腰は整形外科疾患(筋肉・骨・それらの血管や神経)などの障害によるものがほとんどで嘔吐などを伴うものではありません。検査で異常がない場合は単なる飲みすぎでトイレで吐いたときに中腰になってぎっくり腰になったのかもしれません。あくまでもご自身の自己責任で判断してください。

先ずは内科を受診しましょう。

トイレでぎっくり腰になり嘔吐をしてしまいました。』についてお話させていただきたいと思います。

早速ですが単刀直入にお答えしますと、今回の症例というものは内科を受診してください。という回答となります。

ではその理由について申し上げますと、

ぎっくり腰というものは運動器疾患(筋肉・骨・それらを司る神経や血管)であり、通常ならば発熱や嘔吐などを随伴するものではないからです。

もしもこういった嘔吐などがあったときには内科疾患を疑う必要があります。この記事を作成しているのは11月の末ですから、普通に考えてみると風邪を引いたり、急激な体温損失などによるものが考えられます。

しかし、安全のお約束をすることはできませんので、一度内科を受診して安全を確認するようにしてください。

異常が無い場合は、嘔吐の前傾姿勢でぎっくり腰になっただけのことも

受診して検査を受けて異常が見つからぬ場合はたまたま嘔吐をしたときの前傾姿勢によってぎっくり腰を発生してしまっただけなのかもしれませんね。その場合は是非とも当院までご連絡いただければと思います。

ぎっくり腰は腰部椎間板にストレスの加わる前傾姿勢にて起こり安い。

ちなみに良くあるものとしてはぎっくり腰というものは前傾姿勢(中腰姿勢を取ったときに多いと言われております。例えば貴方の場合はこのような状況だったのではございませんでしょうか?)

トイレで嘔吐

吐こうとしたときに中腰になると痛め易い

お酒を飲みすぎて、トイレに行って吐こうとしたところ中腰になって嘔吐している最中に腰が『グキッ』と言ってしまった。(まあ多分前の日が土曜日なので飲みすぎなのかと思いますが・・・・)

中腰の瞬間椎間板の髄核がずれて背骨の安定を保てなくなる。

腰椎椎間板背骨に存在する椎間板という組織があったとするならば、

腰椎椎間板ヘルニア中腰になった瞬間に椎間板の髄核が背骨から飛び出したとしましょう。

髄核が飛び出すと、背骨は安定を保てませんので、急激に背骨のヘルニア側の腰の筋肉がガチンと硬直します。

背骨の筋肉が硬直すると椎間板をロックし激痛を発する

ヘルニアこの筋肉の硬直がBの力を発生させて椎間板をさらに強く挟み込んでロックします。ロックされた力によって椎間板周囲で炎症が生じたり、挟み込まれた椎間板が周囲の神経を障害して腰に激痛を走らせたりします。

自己責任で処理できるのでしたら当院までご相談を

俺は飲みすぎで吐いちゃったんだよ。!』と皆様が絶対そうだと思える状況であり、自己責任で処理していただけるのでしたら当院までご連絡していただければと思います。

心当たりが無い場合は注意

しかし、そういった明かな心当たりがない場合は内臓の疾患なども疑う必要がありますから気をつけてください。

ショック症状(痛みや精神的なショックでもたらされる身体反応)

  1. 顔色が悪いとぎっくり腰になりやすい血管収縮を司る交感神経が興奮すると筋肉に巡る血流や皮膚の血流が悪くなり固い筋肉となり腰を痛めやすくなる。
  2. ショック症状痛みや精神的な刺激によって一瞬気を失うショック状態、蒼白・虚脱・冷汗・脈拍不触・呼吸不全に気をつけよう。
  3. トイレでぎっくり腰になって嘔吐しました。申し訳ございませんが内科を受診してください。

症状別

腰痛症状●腰部関連症状、●腰部の症状の程度、●炎症症状、●神経症状、●筋肉の症状、●筋肉痛、●体の固さによる症状、●陰部・睾丸症状、疲労(●疲労と腰痛、●疲労の仕組み)

腰部の経過別の症状●後遺症、●再発、●悪化、慢性腰痛(●仕組み、●対応、●その他)

腰痛と関連性のある症状●背中の痛み、●肋骨、●その他の症状、●ショック症状

店舗案内事務的内容・店舗案内

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

ショック症状(痛みや精神的なショックでもたらされる身体反応)

顔色が悪いとぎっくり腰になりやすい

ショック症状

トイレでぎっくり腰になって嘔吐しました。

症状別

腰痛症状

腰部の経過別の症状

腰痛と関連性のある症状

店舗案内

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651
※お願い:掲載したコラムに関してのお問い合わせはご遠慮ください。