ぎっくり腰問答集51~100

ぎっくり腰にならないため、もしもなってしまったときの対処法などなど幅広い内容を盛り込んでおります。

注意:このページは現在執筆途中です。

続き51~100へ

  1. 赤筋を優先的に鍛えるには?完全に赤と白を区分することは不可能ですが、ゆったりとした運動をすると小さな赤筋を優先的に使用します。運動が大きくなるほど面積の大きい白の利用が増えます。これをサイズの原則と言います。
  2. 顎を引くと良いと言われたことがありますが、顎を引くほど腰が痛くなります。どうして?顎を引くというのは頭の位置を前傾させて顎を首元にくっ付けることを意味するわけではありません。顎そのもの位置を後ろに引いて首の自然な前彎曲を保つことです。
  3. ぎっくり腰の前兆としてどういう症状に気をつけたら良いですか慢性疲労症状に気をつけてください。(身体や精神の疲労・筋肉痛・関節痛・健忘・思考力低下・混乱・外部刺激への過敏性・体温調節失調・睡眠障害・感情の不安定・口内炎・動悸・体重変化・頻尿・息切れ・不整脈・月経過多・無月経・過敏性腸症候群などが見られましたらすぐに整体を受けて体を整えましょう。
  4. お尻が痛くなるタイプのぎっくり腰の原因には何が関係しておりますか→多くの場合は、腸脛靭帯の硬縮による、大殿筋の過剰緊張による大腿骨の内転偏移が関係しております。
  5. 中腰がぎっくり腰の危険があることは分かりましたが、中腰の全てが危険なのですか?→やはり通常の立位姿勢より危険性が高くなります。しかし、股関節や骨盤・太ももふくらはぎなどの体の後面の筋肉が固い方の場合は、通常よりも深く前傾姿勢をとらないといけませんので、発生リスクがさらに高くなります。柔軟性には気をつけてください。
  6. 男性と女性ではどちらが多いの→女性の方が圧倒的に高いですが、決して男性に少ないということではありません。男性は弱音を吐くことを周囲に許容してもらえぬためついつい我慢の限界まで耐えてしまうのです。したがって症状が酷くなってから来院されてしまいます。
  7. 靴はどのような物がいいですか?ハイヒールは腰椎の彎曲を強めますので腰の痛みの原因となります。サンダルやスリッパですと歩幅が狭くなって足の筋肉を上手く動員できません。ランニングシューズのような適度の固さのものを選びましょう。
  8. ぎっくり腰の好発部位は?椎間板→仙腸関節→後縦靭帯→椎間関節の順で好発します。
  9. どれぐらい経過すると急性期や慢性期となるの?基本的には病態的には12週間以内を急性期と呼びます。そして、それ以降を慢性期と呼びますが、治療機関では3ヶ月以内を急性期と呼び、3ヶ月以後を慢性期と呼ぶこともあります。
  10. 椎間板ヘルニアが原因のぎっくり腰は自然治癒するの→軽微な変形や炎症ならば整体によって1回で済むことがほとんどですが、数週間の安静によっても改善が得られます。近年の研究では椎間板が完全に割れて破断するほどの症例と、中途半端に変形している症例では完全に壊れてる方が予後が良好である事例が報告されております。これは、割れた部分から飛び出した髄核を炎症細胞たちが貪食してキレイに片付けてくれるからだといわれております。中途半端に椎間板が変形している場合がもっとも予後が悪いことが明らかになっております。しかし、いずれにせよ自然治癒を待って安静にしていた場合は復帰まで何日掛かるかは分かりません。
  11. ヘルニアなどの場合は手術の判断は→次のいずれかに該当した場合が手術の適応となりますが、必ず専門医と充分に話し合ってから判断してください。①排尿困難、②筋力低下、③3ヶ月~6ヶ月の保存療法で改善が得られぬ場合
  12. コルセットの禁忌は?→①神経脱落症状(皮膚のある部分の感覚が失われてしまっている。)、②膀胱直腸障害(大便や小便が出ない)、③著しい筋力低下知覚障害
  13. どんな体型の人に多いの→男性:痩せ→普通→肥満の順で体重が軽い人が起し安いです。女性:痩せ→肥満→普通
  14. リハビリはどれぐらいから始めるべきですか→受傷後3週目から。ただし、痛みと全く関係の無い患部以外の運動に関しましては受傷直後から行っても構いません。
  15. ぎっくり腰の危険因子は→①腰痛歴、②持ち上げ動作が頻繁、③対人ストレス
  16. 起こり安い気候条件などは?梅雨時など急激に気温が低下したときに好発します。
  17. 起こり安い季節は?→真夏、夏から秋、冬
  18. もっとも勘違い(誤診)されやすいものは?→風邪を引いて関節炎を起したときの腰の痛みをぎっくり腰だと勘違いして受診される方が多いです。しかし、季節や受傷機転に特徴がありますので、ご相談をお受けすれば事前に判別できるものでもあります。
  19. 風邪などの関節炎も大丈夫ですか?→症状が完全に治まるわけではありませんが、遠隔誘導促通手技(誘導マッサージ法)と呼ばれる方法で、患部に集中した炎症を全体に散らして痛みを軽減することは可能です。
  20. 筋肉を鍛えても治らないのですが・・・→腰痛の三大要因は①肥満、②筋力不足、③日常姿勢です。つまり、貴方の場合は②番以外の要因が考えられます。
  21. 受傷期間中の禁酒は?→ぎっくり腰を受傷した場合の理想は疼痛が治まるまで禁酒することが良いです。お酒が好きな方にとってはかなりの苦痛となることですから受傷後1週間だけでも控えると良いでしょう。付き合いなどで飲酒を避けられぬ場合は、せめて炎症が最も酷くなる受傷後3日間だけでも禁酒しましょう。ただし、炎症が長引いてしまうことはくれぐれもご承知の上でお楽しみになってください。
  22. 腰骨からポキポキ音がするのはぎっくり腰の前触れですか?→ポキポキ音がするのは空気の音です。腰椎に歪みが生じて隙間ができていることを物語っておりますのでぎっくり腰でもあります。ただし、これが無ければ大丈夫というものではありません。飽くまでも目安の一つとして早めに整体を受診しましょう。

続き101~150へ

腰痛マメ知識

  1. 地面と水平な骨はありますか?骨盤の上前腸骨棘と上後腸骨棘を結ぶ直線は腹筋に力をいれたときにおおよそ水平となる
  2. 腰痛と年齢高齢者にだけ起こるように思えるが若くて働いていて腰に無理をかけるひとが多い
  3. 腰痛はサイレントキラー腰痛は苦しむだけで死なない病気のため研究の対象となることはありません。ところが腰の痛みによってロコモティブシンドロームや糖尿病や高血圧症など様々な病気の引き金となっており、腰痛を改善せずして命に関わる癌治療の研究をしても医者が喜ぶだけで患者の数は減ることはない
  4. サイレントキラータイプのぎっくり腰多くのものは軽くみられているが老後に最も寝たきりの要因になっている。
  5. 腰痛を治すための絶対不可欠な条件「A治療法なら1回で良くなる」などという治療院の謳い文句はありますが、基本的には本人の主体的な努力を組み入れないとどんな治療法であっても絶対に根本的には良くならないものだと思います。
  6. ギックリ腰質問集1~50細々とした質問に手短に答えております。
  7. 51~100執筆途中
  8. 腰痛治療の勉強法腰痛治療とは学ぶことであり人は本能に流されて生きていると堕落して破滅するように出来ている。スタディーマインドを持つことで他人を真似ることが必要

息抜き

漫談①腰痛豆知識、●腰痛本の問題点、●腰痛本を読んで気がついたこと、●腰痛の本選び、●治療院選び、●治療情報の注意点

漫談②●腰痛社会問題(日本の社会制度や日本文化、政治など)、●漫談、●腰痛難民、●動物学的観点からみた腰痛

小屋暮らし腰痛治療も社会復帰も諦めた人用のページ(●ライフライン、●失敗しない小屋暮らし、●小屋での生活、●小屋生活と腰痛、●小屋のリスクマネージメント、●その他)

整体同業者用●整体開業相談、●整体業について、●すでに開業した人

息抜き用●ショートコラム①

息抜き用②●ショートコラム③

息抜き用③●ショートコラム④

息抜き用④●物語

店舗案内事務的内容・店舗案内

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

腰痛マメ知識

地面と水平な骨はありますか?

腰痛と年齢

腰痛はサイレントキラー

サイレントキラータイプのぎっくり腰

腰痛を治すための絶対不可欠な条件

ギックリ腰質問集1~50

51~100

腰痛治療の勉強法

息抜き

漫談①

漫談②

小屋暮らし

整体同業者用

息抜き用

息抜き用②

息抜き用③

息抜き用④

店舗案内

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651
※お願い:掲載したコラムに関してのお問い合わせはご遠慮ください。