ぎっくり腰専門 アークス整体院

腰痛患者に見られる様々な姿勢|アークス整体院

頬杖・たて肘・よりかかる姿勢

  1. リスクを高める頬杖・立て肘
  2. 腰痛患者にみる寄りかかる姿勢壁やテーブル、肘掛、膝など色んな場所に無意識に寄りかかる人は足腰の弱さを持っており、尚且つ筋肉を使わないため腰の衰えが加速されやすい。
  3. 頬杖姿勢腹筋・背筋を一気に衰えさせ腰の痛みを誘発する
  4. 内臓を蝕み、腰部を脆弱化させる危険な姿勢肘をテーブルの上に乗せて背を丸くする円背姿勢

X脚・O脚(ガニ股)

  1. ガニ股姿勢のぎっくり腰不動産会社で毎日車を長時間運転する男性、がに股になることで足腰の緊張を招いて腰を痛める。
  2. 女性がX脚になる解剖学的な理由女性の骨盤は横幅の広いラーメン丼の形をしている。足を揃えると必然的にX脚になり、主に太腿裏面の筋肉が固くなるタイトハムストリングスを起こしやすい。
  3. O脚のぎっくり腰の筋肉O脚姿勢の方がぎっくり腰を患うなら日常的に手掛けるストレッチでは大腿四頭筋、中殿筋、腓腹筋、外旋筋群のストレッチ
  4. O脚患者のぎっくり腰O脚による姿勢異常を持っているときには中殿筋の拘縮や内転筋の筋力低下が考えられる。
  5. O脚の発生メカニズムと腰痛の関係O脚になると足が真っ直ぐ前後に動かなくなり、力のロスが大きくなるため腰の負担が大きくなる。
  6. O脚とぎっくり腰の関係足腰が衰えているとO脚・腰痛に成り易い。
  7. O脚のメカニズム腰痛患者に多いO脚は股関節と膝関節の筋肉の衰えによって大腿骨に外旋が加わることで起こる。
  8. 男性がO脚のぎっくり腰に陥る解剖学的理由は骨盤の形状男性の骨盤はホームペース型をしており縦長の形状であるため、股関節が外に開き易い。
  9. ガニ股(O脚)の関係 腰痛疾患に大きく関係する大腰筋が短縮化を起こしたときに股関節に屈曲・外転・外旋(ガニ股)が生じて痛みを発するようになる。
  10. O脚と坐骨神経痛の関係中高年の代名詞であるO脚が原因でもある。
  11. ガニマタ姿勢と腰痛の関係、ガニマタになってしまうのはおじさんだから?日常姿勢が大きく関係しております。
  12. O脚O脚は軸足の力の衰えによって脚を真っ直ぐ遠くへ踏み出すことが困難になり外に振り出すようなガニマタな動きをとることで生じる。また、脚の衰えによって膝の適合性を筋力によって保てなくなることで内側の接触圧を骨同士を押し付けあうことによって保とうとするために膝を外に開いて生じる。脚で支えるべき立ち姿勢を腰で保持するため腰を酷使してぎっくり腰になりやすい
  13. 高齢者 ガニ股腰が曲がると前に足が動きにくい。したがって横に動かすようになりガニ股になる。

姿勢の悪さ

  1. 姿勢が悪いのもぎっくり腰の原因ですか?後頭部・胸椎・仙骨・踵の4点を壁にくっつけたしたときに軽く腰に手のひらが入るニュートラルポジションを心がける。
  2. 悪い姿勢は放置で直らなくなる最初はちょっとした意識で治る姿勢も、そのうちに短縮差が生じて意識しても直らなくなる。
  3. 姿勢の悪さによるもの腹筋や背筋を使わずに背骨を棒高跳びのポールのように用いているとぎっくり腰や頚椎の病気の引き金となる。
  4. 気が付くと姿勢が悪くなっている姿勢を改善するコツは意識化です。崩れたら何度でも姿勢を正しましょう。
  5. 腰痛の原因が分からないのは不良姿勢によるものだから腰痛はいくら体を調べても原因が見つからないことが多く、日頃大部分の時間を過ごしている姿勢を観察すると良く分かる。
  6. 起こしやすい力学的に不利な姿勢生まれつき筋力が足りない!歳をとったから!太っているから!女だからもともと力が弱い!多くの人が生物学的要因を引き合いに出して物事を諦めてしまいますが、圧倒的に多いのが力学的要因です。
  7. 腰痛に良い姿勢と悪い姿勢良い姿勢とは変化に富んだメリハリのある姿勢、悪い姿勢とは固定的な変化の少ない姿勢
  8. ぎっくり腰を起こしやすいアライメントは?①反り腰、②猫背、③骨盤の傾き、④脚長差
  9. ぎっくり腰や腰痛になりやすい姿勢腰痛患者の多くは「自分は姿勢が悪いんです」というが姿勢とは自らの意思の力で意識化し定着させる必要があるもの。
  10. 姿勢の悪い人の価値観姿勢の悪い人ほど自分の姿勢に無関心であり、良い姿勢の人ほど僅かな歪みを早期に発見するもの。
  11. 異常姿勢の二つの考え方姿勢には凹側と凸側があり、凹側はストレッチ、凸側は筋トレをすることが良い

固定姿勢・同一姿勢

  1. 同じ姿勢で関節が固まるからなるの?同じ姿勢による関節の固定が原因となり、デスクワークによって膝や股関節、背中の関節や筋肉が固まっている
  2. 固定姿勢が腰痛になる理由固定姿勢は腰の筋肉にとって最も疲れやすい等尺性収縮を強いるため腰痛になりやすい。むしろ動いた方が腰痛にならないこともある。
  3. 同じ姿勢でいると腰が辛くなる立ち上がったり座ったり立ち姿勢や座り姿勢が続いたときなどに腰が辛くなる原因
  4. 同じ姿勢が続くと腰痛になる理由同じ姿勢が続くから固定姿勢によって一つの筋肉に負担が集中するから。と言います。その他にも筋肉は持続的な収縮が苦手です。

姿勢矯正・姿勢対策

  1. 腰痛は地道な日常姿勢の意識によって防ぐ腰痛を治すためには忍耐力よりも、地道な意思(強い継続力)
  2. リポジショニング無意識の姿勢の偏りによってぎっくり腰に陥りやすくなる。背骨をリポジショニングすることで背骨を生理的湾曲に戻すことが必要となる。
  3. 腰痛にならないための姿勢の考え方「背骨全体で体を支える意識」
  4. 腰痛は痛みを取ってから姿勢を直す痛みが悪い姿勢をもたらしている。痛みをしたがって痛みを先にとってから姿勢を改善する。
  5. 腰が弱くなる姿勢意図せず腹筋背筋が衰えてしまう、両肘をテーブルに乗せる姿勢では体重の20%が腕の骨に負担を依存している。
  6. 滑膜炎防止のための姿勢矯正滑膜炎は関節面の適合性が悪くなることで生じるため姿勢を改善することが良い。
  7. 自分の姿勢を知るには?棒を用いてニュートラルポジションを調べる
  8. 綺麗な姿勢で関節間力を使おう綺麗な姿勢を保つと骨がガッシリと姿勢を支える関節間力によって楽に姿勢を保つことができます。
  9. 腰の筋肉が弱い人の腰痛緩和姿勢腰の筋肉が弱い人では真っ直ぐ立っていると腰が疲れてしまうため軽く膝を曲げて腰を落とすと一時的に腰痛が緩和される。
  10. 腰を休めるためのファウラー位について防止のためには日頃の腰のケアとして腰部の負担を最も軽減する体位をとることが必要。
  11. 腰痛になりにくい正しい姿勢問題となるのが偏った姿勢に固定し続けること。常に姿勢を変化させることがぎっくり腰防止には必要
  12. ぎっくり腰を防止するための構えの必要性良い動きではマドラーでコップの水をかき回したように連続的な流れが生じる。悪い動きでは毎回力が分断されて同じ方向を行ったり来たりする。動作時の準備姿勢では円を描きやすい斜めの構えを使うことが良い。

腰痛になりやすい姿勢

  1. 陥ったときにアゴを引いたら悪化した様々なスポーツのフォームでもそれは良いとされます。何で自分だけ良くならぬのか?について
  2. うつむけ姿勢との関連デスクワークなどで下をうつむく姿勢は頭部が前に突出して腰が疲れてしまう。
  3. ぎっくり腰になりやすい姿勢背筋力が低下する頬杖姿勢
  4. うつむけ姿勢との関係顔を下に向けてうつむくと背骨全体が丸くなる。その状態が永く続くと背骨の屈曲拘縮が生じまっすぐに起立したときに背骨が前傾して背筋が酷使され腰痛を招く
  5. 体が辛いのは普段の姿勢?悪い代表が兵隊さんのようなミリタリー姿勢
  6. 姿勢との関係高齢者の腰を曲げる姿勢が腰の悪化を招く
  7. 姿勢との関係顔を突き出す姿勢は腰の負担となるためチン・イン(アゴを引く)ことを意識する。
  8. 日常姿勢と腰痛の関係日常では楽だからと前方に寄りかかって背骨を曲げて過ごしがちである。そのままにしていると腹筋の短縮、脊柱起立筋の弛緩による筋力低下などからぎっくり腰に陥りやすくなる
  9. 骨盤前傾姿勢と骨盤後傾姿勢骨盤後方に傾けば腰が丸くなって見える。骨盤が前傾すれば腰が反って見える
  10. 胸を張る姿勢と腰痛胸を張ることだけを意識して姿勢を正そうとすると腰が反り返って余計に腰痛になる。
  11. ぎっくり腰の原因となるアライメント腰骨の配列が異常配列になると腰が曲がってぎっくり腰になる

その他姿勢

  1. ぎっくり腰にならない姿勢特定の1つの姿勢でぎっくり腰が防げるわけではない。色んな姿勢をとる、動く、そうすることで特定部位に負担が蓄積しすぎないようにすることが必要です。
  2. 姿勢と硬膜内圧に関して腰部脊柱管狭窄症では前屈で硬膜内圧が減少する。腰を後ろにそらすと硬膜圧が上昇する。
  3. 蹲踞姿勢から見た腰痛の発生リスク俗にいうウ○チングスタイル、これを見ることで腰痛のなりやすさが分かることもある。
  4. 姿勢保持に必要な筋力は10%若い人にとっては10%の力で出来る姿勢保持、高齢者など力が衰えることで30%のパワー発揮を上回ると腰痛になる。
  5. エビのように丸くなる姿勢と腰痛腰痛をいざ患ったときには9割り方の腰痛では腰を丸くしてエビのようになると腰の痛みが和らぎます。
  6. 体のねじれと腰痛体を支えるときにはたくさんの力を使います。少しでも楽に体を支えるために人は様々なメカニズムを駆使します。そういった仕組みが腰痛をもたらしていることもあるのです。
  7. 上背部のものにみられる姿勢特徴腰椎の後彎曲が強くなり、背筋を使わずに腰椎の骨で荷重を支えて姿勢を保っていることで胸腰椎移行部より上位の部分で上背部の筋肉が無理に活用されて痛みを発する。胴体の姿勢保持には骨盤から真っ直ぐに保ち、腰椎に自然な前湾曲を復元するようにし、上背部の筋肉の負担を軽減することが良い。

※スポンサーサイト


料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内事務的内容・店舗案内

今日の一言治療とは関係のない、その日思いついたこと。思ったことを、思ったままに書き綴るページ。

最新ページ最近書いた内容を書き溜めておく場所

基本★基礎知識編、★痛み科学

原因別★きっかけ、★腰痛メカニズム、★ヘルニア、★椎間板、★腰部脊柱管狭窄症、★坐骨神経痛、★持上げ動作、★力学・体型、★筋肉、★内科、★高齢者、★女性・子供、★心理、★自然

部位別★お尻、★股関節、★頭部・顎、★首・肩・手、★下肢、★膝、★骨格

症状別★腰痛症状、★腰部の経過別の症状、★腰痛と関連性のある症状

睡眠・寝る★睡眠、★寝る姿勢、★寝具

対応・対処★急性期の腰痛対処、★チェック法・評価法、★医療機関の対処、★一般的対処、★食事・栄養、★手技対処、★腰痛対策、★道具による対処

運動・ダイエット★歩く、★運動(腰痛患者用・安全対策・運動理論・誤解)、★ダイエット、★運動器具

仕事★介護、★仕事での腰痛対策、★腰痛による職業問題

姿勢★腰が曲がる、★立位姿勢、★背骨の彎曲した姿勢、★座り姿勢・イス、★その他姿勢

息抜き用★漫談、★小屋暮らし、★整体同業者用、★息抜きコラム

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

  1. 池袋 ぎっくり腰〔ぎっくり腰で立てない〕理由脊柱が硬直し、柱のようになる。背中を丸められないと、体がテコでいう不利な状態になってしまう。足に体重移動ができないため立てない。
  2. 板橋区 ぎっくり腰〔30代漫画家男性のぎっくり腰〕長時間腰掛けて漫画を執筆する男性、座り続けると筋肉の協調性が損なわれてわずかに歩いただけで腰を患うことがある。
  3. 渋谷区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰の一番の恐怖とは?〕いつまでこの痛みが続くのか、先が見えない痛みの不安が、人を恐怖に駆り立ててしまう。
  4. 千代田区 ぎっくり腰〔トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった〕便秘がちの女性では排便に力を使い果たしてぎっくり腰を起こすことがある。潔癖症で便座に腰掛けられない人は腰を患う。    
  5. 荒川区 ぎっくり腰〔子育てと仕事でぎっくり腰になった〕荒川区の男性。生まれたばかりの子供は短時間睡眠を繰り返す。そのため睡眠不足から腰の筋肉が痙攣してしまう。
  6. 杉並区 ぎっくり腰〔建築デザインをする男性のぎっくり腰〕東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続く中で過労からもたらされたぎっくり腰だった。関節可動域が明らかに低すぎるケース
  7. 北区 ぎっくり腰〔仕事の出張でぎっくり腰になった〕荷物を持上げてぎっくり腰になる典型。しかし、軽い荷物でも、自分の体重を含めた重量に着目する。上半身の重みが一番の凶器
  8. 台東区 ぎっくり腰〔中国人観光客、モンファさんの症例〕言葉が通じない外国人であっても決して失礼は許されない。ぎっくり腰の治療はコミュニケーションは必須です。
  9. 豊島区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰のときの寝返りの方法〕両手両膝を持上げたり、テコのように使うと楽に寝返りが打てる。介護テクニック
  10. 文京区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰になったらどうするのか?〕慌てて救急車を呼ばないように気をつけましょうね。冷静になることがまず必要です。
  11. 中野区 ぎっくり腰〔生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった〕抱っこのしすぎでぎっくり腰になった症例。背中の僧帽筋から由来する症状だった。
  12. 練馬区 ぎっくり腰〔車から降りるときにぎっくり腰になった〕車から降りようとして腰を捻ってぎっくり腰になった症例。仕事の出張の出発直前に腰を痛めてしまう。
  13. 世田谷区 ぎっくり腰〔腰方形筋によるぎっくり腰〕ブラジルから帰化した江川さん。小屋暮らしの貧しい少女時代だった。日本での忙しい日々でぎっくり腰を患う。
  14. 目黒区 ぎっくり腰〔子育ての疲労によるぎっくり腰〕まさかの40代での第三子の出産、ようやく外で働けると思った矢先の出来事だった。子育ての過労からぎっくり腰になる。
  15. 新宿区 ぎっくり腰〔座っているとお尻が痛くてたまらない〕お尻の中殿筋に筋スパズムが生じたものがある。痙攣した筋肉は股関節を曲げることで引っ張られると強烈な拒絶反応を起こす。
  16. 江東区 ぎっくり腰〔スチュワーデスのぎっくり腰〕長いフライトの最後で腰を痛める。話ぶりから、単なるぎっくり腰ではなく、心因性腰痛であることがわかる。
  17. 港区 ぎっくり腰〔ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?〕鉄分やたんぱく質も大切だけどそれ以上にカルシウムが必要。カルシウムは日本人全てが不足しているから。
  18. 足立区 ぎっくり腰〔ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した〕藤田さんの症例、脊柱起立筋が痙攣を起していた。ブロック注射でも直らないが筋肉の末梢牽引で痙攣は取れた。
  19. 墨田区 ぎっくり腰〔3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった〕体重の24%を上回ると腰を痛めるリスクが高まる。ところが3歳ぐらいで24%に達してしまうためぎっくり腰になった。

料金施術料金や出張料金などはこちらから

口コミ多くの方にご利用いただいております。口コミは、どんなに自慢しても手前味噌なので控え目にご案内します。

総合案内ページここから案内ページを辿っていただくと分かりやすいです。

良くある質問概要はクリックしてご覧ください。

施術内容可能な限り丁寧に施術を行うように心がけております。

適応範囲腰の痛みなど幅広いものに対応してますのでご相談をください。

お断りするものまずはご相談をください。

店舗アクセス都営大江戸線の「落合南長崎」、もしくは西部池袋線の「椎名町」駅から徒歩で来院できます。

ご予約前の諸注意可能な限り丁寧・真摯に対応しますのでご安心ください。

店舗案内

今日の一言

最新ページ

基本

原因別

部位別

症状別

睡眠・寝る

対応・対処

運動・ダイエット

仕事

姿勢

息抜き用

東京都

豊島区 ぎっくり腰

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰

◆店名:

アークス整

◆所在地:

東京都豊島区
南長崎
3-15-12
402

◆最寄り駅:

・西武池袋線
「椎名町(池袋駅から1駅)」、

・西武池袋線
「東長崎」、

・都営大江戸線
「落合南長崎」、

◆ぎっくり腰の緊急依頼
→電話番号
090-2413-0651

重点ページ

※特に力を入れて書いたページ(登場人物はすべてフィクションです)

池袋 ぎっくり腰ぎっくり腰で立てない

板橋区 ぎっくり腰30代漫画家男性のぎっくり腰

渋谷区 ぎっくり腰ぎっくり腰の一番の恐怖とは?

千代田区 ぎっくり腰トイレで踏ん張ってぎっくり腰になった

荒川区 ぎっくり腰デッドリフトで腰を痛めた30代男性

杉並区 ぎっくり腰建築デザインをする男性のぎっくり腰

北区 ぎっくり腰仕事の出張でぎっくり腰になった

台東区 ぎっくり腰中国人観光客、モンファさんの症例

豊島区 ぎっくり腰ぎっくり腰のときの寝返りの方法

文京区 ぎっくり腰ぎっくり腰になったらどうするのか?

中野区 ぎっくり腰生後間もない赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になった

練馬区 ぎっくり腰車から降りるときにぎっくり腰になった

世田谷区 ぎっくり腰腰方形筋によるぎっくり腰

目黒区 ぎっくり腰子育ての疲労によるぎっくり腰

新宿区 ぎっくり腰座っているとお尻が痛くてたまらない

江東区 ぎっくり腰スチュワーデスのぎっくり腰

港区 ぎっくり腰ぎっくり腰予防に必要な栄養素は?

足立区 ぎっくり腰ブロック注射で治らないぎっくり腰を改善した

墨田区 ぎっくり腰3歳の娘を抱っこしたらぎっくり腰になった