ぎっくり腰専門 アークス整体院

腰痛対策の道具

結論:必ず靴下を履こう。

腰痛対策での道具の考え方

「機械化によって体を動かさないから」ということが現代人の腰痛の原因だとされます。便利な道具の登場によって腰痛が起こった。でも、便利な道具こそ上手く使いこなすことが必要ですよね。



力仕事補助アイテム

力仕事を補助するにはやはり台車があると便利です。持ち上げるときには力を使わざるえません。しかし、運ぶ動作は道具によって楽が出来るはずです。




腰痛対策における健康器具

やはり大掛かりなマッサージ器は、長続きしておりません。最終的に洋服掛けになってしまいます。マッサージ器を使うのでしたら、温泉施設のものを使うぐらいに留め、手軽な小型の器具を用いることが得策です。



腰痛対策でのカバン・バッグ

荷物の分量にもよりますが、もち方だけでは、それほど大きな差はつきません。気になる型はキャスターつきのバッグを用いるべきだと考えます。



腰痛対策での靴

もしも、クツのかかとの外側が磨り減っているものを使っていましたら、小まめに新品と取り替える。それだけでも腰痛対策の効果があります。底が磨り減ると地面と接する面積が減るため、安定が大幅に損なわれてしまうのです。



腰痛対策のクツ選び

やはり実際にお店に足を運ぶ。そして履いてみる。歩きやすさや、メンテナンスのサービスの有無があるかを考慮してみましょう。安い靴を毎回買い換えるよりも、良いクツをメンテしたほうが圧倒的に安く済みます。



腰痛対策でのランニング・スポーツシューズ

クツは「ランニングシューズ」とか「ウォーキングシューズ」とか種類があるのですが、名前だけで、足の機能性を考慮されて作られたものではありません。



腰痛対策の足元に用いる道具

例えば足元に踏み台を置いたり、滑りやすい場所に滑り止めマットを敷くなど足元を対策すると安定が高まるので腰痛対策としてはバカになりません。



腰痛対策の杖

困ったときに身近にある棒切れを杖にすると歩ける。だから誰に教わったわけでもなく自然と世界中で杖は発生しました。自然発生したものほど効果に優れたものはありません。



腰痛対策での衣類・身に付けるもの

腰痛にお困りでしたら、靴下を必ず履いてください。それだけで軽減する腰痛は珍しくありません。どんなに腰痛を対策しても足元の冷えを防止しないと意味がないのです。



腰痛対策のその他の道具

やはり柄の長い道具を用いることで、出来るだけ上半身を前傾させずに済むようにしましょう。腰を曲げないことが腰痛対策の基本ですから。






案内ページ
腰痛の対応・対処|アークス整体院
店舗案内
案内サイドメニュー|アークス整体院
案内サイドメニュー|アークス整体院
ぎっくり腰の急性期の対応・対処
ぎっくり腰の急性期の対応・対処
メインメニュー

▼総合案内
クリックで展開

アークス整体院の概略

▼治療依頼
クリックで展開

整体院のサイドメニュー
ぎっくり腰の整体