ぎっくり腰専門 アークス整体院

お尻の痛みについて|アークス整体院

結論:熱伝導に着目してください。座る時間が長い人はお尻が常にイスの座面と接します。するとお尻から体温が奪われて、お尻の神経の働きを妨げることがあるのです。イスに断熱材となるものを敷くだけで痛みが治まることもあります。

お尻の痛みについて

お尻の神経の異常興奮によってキーンと痛みが起こることもあります。体の一箇所でも冷えているところがあるとそこから熱が漏れていきます。足元の冷え対策に注意してください。



お尻痛と下肢の関係について

下肢がむくんでいると、冷えやすくなります。冷えがお尻の痛みの原因となるので、適度に足を動かしてむくみを取るとお尻の痛みも改善することがあります。



お尻の痛みの発生メカニズム

安定を欠いた間違った動き方がお尻の痛みをもたらします。安定しているときには最小の力で物事ができます。



お尻に痛みを来たす病気

やはり筋肉が原因となる痛みが多いです。変形性股関節症などからもたらされるものもときにはあります。



生まれつきお尻が痛くなりやすい人

生まれつき股関節の浅い人が筋肉の負担が大きく、痛みが起こりやすいと考えられます。



お尻とヘルニア

腰椎椎間板ヘルニアによってお尻が痛くなるケースについてまとめます。でも、近年では「ヘルニア=恐怖症」という説が強くなってきています。



お尻の痛い方の生活

側臥位(横向き)でないと眠れない人が多いはず。いつも片側を上に向けて寝ているとお尻が痛くなります。訓練して仰向けでも寝られるようにすると回復力が高まります。



お尻の痛みと筋肉

お尻が痛くなる方では、骨盤が大きく前傾している人と、後傾している人がいます。初期は前傾で痛みが起こり、後期には後傾でも痛みが起こるようになります。



梨状筋症候群とお尻の痛み

全体の数%の人に梨状筋という筋肉を坐骨神経が生まれつき貫通している人がいます。この人がお尻の痛みを起こしやすいという説もあります。



お尻関連

管理者用ページです。ご覧いただく内容をご用意しておりません。



案内ページ
腰痛の部位メニュー|アークス整体院
店舗案内
案内サイドメニュー|アークス整体院
案内サイドメニュー|アークス整体院
腰痛の部位別のメニュー
腰痛の部位別のメニュー
メインメニュー

▼総合案内
クリックで展開

アークス整体院の概略

▼治療依頼
クリックで展開

整体院のサイドメニュー
ぎっくり腰の整体