ぎっくり腰専門 アークス整体院

腰痛心理学2

結論:心理学は楽しい。脳や心の専門家が構築した学問だから。

怒り対策

イライラする病気もあります。カッとなりやすい方、口論を頻繁にしている人、中の悪い人が多い人は注意が必要です。



感情について

感情の起伏が激しい方。嫌なことが続いている人。寂しい人。痛みが激しい人は感情に問題があることも・・・。実は痛みは「感情の一部」なのです。



対人関係について

腰椎椎間板ヘルニアなんて病気はありません。 アナタは恐怖症ではないでしょうか?ちょっとした対人関係の工夫でヘルニアは治るのです。



防衛機制

ビジネスをしている人。自己成長をしたい人。ストレスに直面したときの反応を知ると仕事は何倍も楽になる。腰痛はひとまず考えずにご覧になってください。



腰痛と不安について

具体的には何が不安なのか?書いてみてください。実は漠然としていて書けないはずです。不安の仕組みを知りましょう。



心理分析について

「性格は変えられない!」、そんなことはありません。人の心は単純な仕組みです。脳細胞の活動は、送り届けられる血液の温度に依存するのですから。



メンタルケアについて

筋トレや食事制限、面倒なストレッチで挫折を繰り返しているなら、誰にでも出来るのがメンタルケアです。絶対出来る。きっと出来る。



その他心理

スポーツでスランプに陥る選手の多くは肉体やテクニックではなく、心の不調によるものです。それぐらい心はあらゆることに影響します。



腰痛と行動指針

具体的にどういった方法があるの?本当に簡単に取り組めるものをご紹介します。



腰痛と精神病について

慢性腰痛患者では、MRIという画像検査をしたときに「脳の萎縮(しぼむ)」があるといわれます。心と腰は片方が悪いと、どちらも病気を起こすのです。



脳医学

心が弱くて地道な努力ができないなら脳医学を身に着けましょう。心理学は楽しいから挫折しないのです。



腰痛と心理関連

管理者用ページです。ご覧いただく内容をご用意しておりません。



案内ページ
腰痛の原因別
店舗案内
案内サイドメニュー|アークス整体院
案内サイドメニュー|アークス整体院
原因別サイドメニュー|アークス整体院
原因別サイドメニュー|アークス整体院
メインメニュー

▼総合案内
クリックで展開

アークス整体院の概略

▼治療依頼
クリックで展開

整体院のサイドメニュー
ぎっくり腰の整体